左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

July 2019

Month
【ブレグジット】合意なき離脱を織り込みポンド安加速!基本的には売り場探しか?【7月30日のトレード戦略】
ポンド安が加速しています。背景にはラーブ外相の発言、アイルランドの国境管理を巡るバックストップ案(安全策)を離脱協定から除外すべきとし、EUに妥協を求め、EUが妥協しないなら合意なき離脱だと述べたことがあるとされています...
【トランプでドル安】FOMCは利下げの継続性に注目!日銀は動けず?BOEもある…【7月29日〜8月2日のトレード戦略】
今週は30-31日の日程でFOMC(連邦公開市場委員会)が予定されており、0.25%(25bps)の金利引き下げが想定されています。これに関しては、完全に織り込み済みなので、もはやどうこうということはないでしょう(ू′o...
4150 PV
【ユーロ高】ECB理事会は利下げの道を開く!が、FRBよりも緩和をしなそうで…【7月26日のトレード戦略】
昨夜のECBイベントは市場の予想通り声明を変化させ、フォワードガイダンス(政策見通し)に修正を加えてきましたが、「今回は利下げを議論していない」というドラギECB総裁の発言が致命傷になってしまいましたね。・゚・(ノ∀`)...
【展望解説】ECB理事会で9月利下げを織り込む市場!示唆がなければユーロ反発も?【7月25日のトレード戦略】
相変わらずユーロの弱さが目立つ相場、ポンドは何故かシレッと買い戻されました。まぁボリス英首相もEUサイドもまずは対話モードなのが大きいんでしょうかね。もっとも、長くは続かない気がしますが(ヾノ・∀・`)ムリムリ で、ユー...
【Amazon第1位獲得】リピート系シストレの基礎知識まとめ!トラリピ・ループイフダン・iサイクル注文の違いとは?【自動売買】
ご報告:ご存知の方は多いと思いますが、先日、リピート系シストレの代表格であるアイネット証券のループイフダンを活用した、ゆきママの本が発売されましたが、ななななんとAmazonランキング第1位(※)を獲得いたしました!!!...
8151 PV
【ユーロ安】ボリス・ジョンソン党首選勝利!ECBが世界初の緩和バズーカを打ち込むか?【7月24のトレード戦略】
英国の保守党・党首選は予想通りボリス・ジョンソン氏が勝利。明日にも英国首相に就任することになります。ポンドは党首選の結果前に下げましたが、その後はやや反発。もっとも上値も重いままで、値動きは限定的となっています。 相場と...
【ボリス・ジョンソン首相爆誕】イラン懸念でポンド売り!ブレグジットの現状は?【7月22日】
明日23日に保守党・党首選の結果が発表され、ボリス・ジョンソン党首が誕生する見込みで、24日には首相に選出・就任の予定となっています。まぁこの辺は既定路線で織り込み済みですから、値動きに与える影響は小さいと考えられます・...
【ドル安】参院選のご祝儀は?過度に利下げを織り込む相場に警戒!【7月22〜26日のトレード戦略】
無難な結果、という感じですかね。前回が良すぎたので議席を減らすのは当然でしたが、自民・公明で安定多数は確実なので問題はないでしょう(´・ω・ヾノ)ナイナイ 週明け、どうですかね。まぁ特にサプライズのある数字ではないので、...
4174 PV