左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【大統領選挙・解説速報】バイデン勝利か?ただし上院は共和党過半数でグロース銘柄の逆襲始まる!【11月4日】

【大統領選挙・解説速報】バイデン勝利か?ただし上院は共和党過半数でグロース銘柄の逆襲始まる!【11月4日】
ウィスコンシン州はバイデンが逆転、ミシガン州も危なそうですから、大統領選挙はバイデン勝利の可能性がかなり高まってきたように思います。

よほどの偏りがなければトランプの勝利などと言っていた自称政治専門家の方もいましたが、メチャクチャ偏るのがアメリカですからね。それこそ、ブロックが1つ違えば別世界というか、州都は9割がバイデン支持でも、そこから10キロも離れればトランプが9割支持される、そんな世界です。

郵便投票も共和党が1に対して民主党が3ぐらいの偏りのある地域がありますから、特に郵便投票が遅れてる地域はまさかの逆転もあるので、バイデン有利になりつつあるかなと思います。

とはいえ、投資家にとって誰が大統領になろうと、そこまで関係ないですけどね。なんだかんだ米国の大統領の権限は非常に小さいです。なんせ合衆国の名前の通り、実は州知事・州議会の方が多大な権限と決定権を持っているのが現実。

そして、巨額の予算、政策を転換していくのであれば議会を通す必要が出てくるわけで、やはり今回の選挙で民主党が上院の過半数を奪えなかったのは大きな痛手でしょう。

んで、グロース銘柄を買いまくってた投資家にとっては非常に嬉しいことに、上院は共和党が過半数を獲得しそうということで、米長期金利が急激に下がりました。まぁ大統領選の不透明感によるリスクオフ(回避)の動きもあると思いますが。

米長期金利(日足):TradingView

一時0.8%の大台を割り込みました。この背景には、繰り返しになりますが上院の過半数を共和党が獲得しそうだからです。共和党は47議席を確定させており、確実視されているのが3議席、さらにリードしているのが2議席、おそらく1月の決選投票で取るであろう1議席があり、51議席の過半数を獲得するのはほぼ確実な情勢となっています。

下院は民主党が過半数を維持しそうですが、優越する上院が共和党なら、バイデン大統領は巨額の財政政策を行えず、レームダック化(何もできない)することが見込まれます。

選挙前はバイデン大統領の誕生に加え、上下両院とも民主党が過半数となるトリプル・ブルーウェーブが想定され、財政規律がメスイキ餃子ことホ○○モンのア○ルぐらいガバガバになることが懸念されていましたが、それが打ち砕かれたということですね。

というわけで、巨額の財政政策による財政赤字の拡大、これら景気刺激策による経済の加速というのパターン可能性として低くなり、これによって金利が大幅に低下したことで今日はグロース銘柄の逆襲日和になりそうですね。

決算の良かったズーム(ZM)AMDアップル(AAPL)はプレで買われまくっております。しっかり買ってた方はおめでとうございます!!

んで、今後の展開としては、とりあえず政策の方向性としてはバイデンですから、銘柄としてはクリーン・エネルギー系でしょうかね。ただ、上院は共和党が過半数を握る可能性が高いわけですから、どこまで実現性があるかといえば、やや疑問も。ダメでもテスラ(TSLA)は勝ち確になりそうな雰囲気がありますけどね。

あとは、11月中旬以降とされるワクチンの緊急使用の承認を申請からのデータ公表イベント次第でしょうね。良さげなデータ、承認期待が高まるなら、元通りの見通しで、これまで売られていたレジャー株、航空株が買い戻されることになるでしょう。まぁ冬も終わるので、じっちゃまガチ推しのチーズケーキファクトリー(CAKE)を買うなら、このタイミングか。

まぁワクチン成功だと、ズームとかは少し苦しくなる場面もあるでしょうが、コロナ拡大でユーザーを大量獲得してインフラ化していますから、基本的にはそれで下がれば買い増しでしょう。もちろん、ワクチンが全部ダメな可能性もありますからね。

\ゆきママも使ってるIG証券は最短2日で口座開設!未曾有のチャンスの準備を!/

個別株については、こんな感じでしょうか。目先の相場としては、トランプが敗北を認めず吠えまくるようだと、法廷闘争を意識して、やや株価の上値は抑えられるかもしれませんが、流れ的にはバイデンで織り込みが進んでいくというか、どっちにしろ買われるように思います。

とりあえず、ここ1〜2週間は決算の良かったハイテク株を中心に買いたかった株をつまんでいけば良いでしょう。あとはワクチン動向などを睨みながら、チーズケーキファクトリーの仕込み場を考える感じで。いよいよハネムーン・年末ラリーになりますから、しっかりと株を抱えて突入していきたいと思います。

【未曾有の買い場に備えよう】IG証券は30万円ぐらいの資金で大きく勝負したい人にもオススメの会社!

大統領選へ向けて荒れた相場となっていますが、歴史を振り返ればピンチはチャンス、大暴落は絶好の買いのチャンスと証明されていますから、しっかりと準備を整えておきましょう。

ちなみに、これから株を始める方は、まずは何度も何度も口を酸っぱくして言っていますが、つみたてNISAからスタートしてください。銘柄を選ぶ手間もなく、ひたすら積み立てる勝者のゲームをすることができます。

一方で、やはり短期で2倍、3倍、それなりに大きく稼ぎたいという気持ちもあるでしょう。積み立てはコツコツ増えますが、ダイナミズムはそこまでありませんからね。20年後に7倍とかにはなってますけど。

なので、つみたてNISAの枠は年間40万円ですから、それはそれで毎月コツコツ埋めつつ、それとは別に30〜100万円とかでアグレッシブに勝負したいという場合にIG証券がオススメですね。まぁ株は値動きが大きいのでレバレッジは2倍未満にしましょう。それでもリターンは通常の2倍近いですからね。

安定運用の現物なら、手数料的には楽天あたりが最安だと思いますが、IG証券はCFDなので現物の楽天やマネックスにはないレバレッジをかけられるという大きなメリットがあると。そして、レバレッジ2倍なら、リターンも2倍になります(ΦωΦ)フフフ…

ちなみに、弊社の投資初心者・どん太(@dontayamakawa)もトレードに使っていますから、ぜひぜひ以下の記事もお読みいただければと思います↓

関連記事:
【初心者向け】CFDって何?IG証券のロスカットルールを頭に入れておこう!
どん太、IG証券で米株デビュー!注意点など徹底解説!~手数料で損しないために~
どん太がIG証券で金のトレードをおすすめする理由

アライさん
少ない資金で勝負して稼ぎたいという方にはオススメできる口座なのだ!FXなら絶対に滑らないノースリッページ注文や購入額以上の損失が発生しないノックアウト・オプションもオススメなのだ!!
▼5分で口座開設可!もちろん口座開設手数料など無料▼
年末ラリーへ向けてIG証券で口座開設(公式サイトへ)


※トップ画像(Ascannio/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【10月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK