左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【ビットコイン/株/為替】バブル気味の相場と今後の展望・トレード戦略解説【2月22日〜3月上旬ぐらい】

【ビットコイン/株/為替】バブル気味の相場と今後の展望・トレード戦略解説【2月22日〜3月上旬ぐらい】
最近、ビットコインが上がり過ぎて人生のやる気を失っているJKです。こんばんは。仮想通貨で2億り人になりそうですが、どうにかこうにかやる気を出してブログを更新していきます_(:3 」∠ )_ジンセイドウデモイイ…

特に最近はビットコインが高騰していることや、投資熱の高まりからか、初心者の方からの質問が増えてきた感じですからね。その辺も踏まえて、ビットコイン、株、為替の値動きについて解説していきますので、よろしくお願いします。


ビットコイン:おそらく底堅い値動きを続けるが、もうオススメではない

ツイートした通り、私は590万円で1/5ぐらいのポジションを利食いしました。20日・土曜日の朝に起きた時に大きく上がっていたので、あまり迷いはなかったですね。まぁバブルかと言われれば、それほどではないと思います。今回は機関投資家の多くがインフレヘッジにビットコインを買っている感じなので、基本的には底堅い値動きが続きやすいのかなと思います。

というか、この値動き見てると、そう考えるしかないんですけどね。金(ゴールド)を推奨し続けてきたガンドラックも目先はビットコインを推奨するようになりました。ゴールドはレンジが続き過ぎて、あからさまに資金が抜けてきていると。まぁ金利も高くなってきて、短期的にはアゲンストですからね。

ビットコイン(日足):TradingView

6万ドル(630万円)ぐらいまでは、もうあっさり行けそうですけどね。20日移動平均線がおそらく5万ドル(527万円)ぐらいまで競り上がってくるので、下げてもその程度でしょう。50日移動平均線は4万ドルジャストぐらいにあります。仮に調整下落があったとしても、420〜530万円ぐらいでは一旦買いたい

まぁそういう意味では、今日の下げは全然持っていない人にとっては1つのチャンスか。少しだけなら買っても良いと思います。あとはずっと買い下がると。

トレードするならこんな感じでしょうかね。もっとも、そこまでオススメの投資先でもないですけどね。どっちかっていうと緩和マネーの受け皿というか、今日の値動きを見てもわかるように完全にリスク資産化しているので、それだったら裏付けの多い株の方が良いかなと。

私が利食いしたのもそういう理由ですね。株もクソクソに持ってるのでリスク資産の割合を少し減らました。もし、相場全体が大きく調整するなら、優良銘柄を買って、あとはもう黙って気絶しておきます。

相場的には波に乗って10万ドル(1,050万円)ぐらいは全然あると思いますが、そこから先は価格がどう正当化されるのかは結構疑問がありますかね。まぁ個人的には、イーロン・マスク効果もあって誰もが意識して買い漁る状況ですから、割安気味に放置されている株を買いたいなと考えています。

仮想通貨への投資を含め、まずは仕組みづくりを大事に!積み立てや電気代の一部をビットコインに

有名な話として、ネット証券会社のフィデリティが2003年〜2013年の顧客パフォーマンスを調査した結果、投資成績の良かった人の属性は、1位が“亡くなっている人”で、2位が“運用していることのを忘れていた人”っていうのがあるんですよね。

まぁ私たちは死ぬわけにはいかないので、運用しているのを忘れている状態にする、そういう仕組み作りが投資の1つの大きなポイントだと思います。だから、定期的に自動で積み立てられ、しかも非課税のつみたてNISAを強力にオススメしてるわけですけどね。
上記はGMOコインのシミュレーションで、仮想通貨の積み立ての場合はこんな感じ。たった3年間、毎月積み立てただけでこれです。決して夢物語ではなくて、2017年末に200万円を突破して以降、30万円ぐらいの時期もありましたからね。要は、そういう見向きもされない時期に仕込んでおくのが重要なんですけどね。

今後の値動きを期待するなら、ビットコインかイーサリアム、あるいはその両方を積み立てていくのがオススメですね。それぞれ月2,000円ずつでも年間48,000円で現実的な範囲でしょう。それぐらいなら、忘れたままでずっと続けられますからね。この忘れたようにずっと続ける仕組みづくりが大切なんですね。

まぁ目先の値動きだけ、美味しそうなとこだけちょいちょい摘んで大儲けしようなんていうのは虫が良すぎます。甘すぎますね。そんなんで勝てるなら、誰も苦労しないって話です。

↓安定の大手!GMOコインでは仮想通貨の積み立て投資もできるので初心者の方にもオススメ↓
GMOコイン
あとは、電気代の4〜5%(最大7%)分のビットコインが自動で受け取れるコインチェックでんきとかをやっておくのが良いんですよ。3年ぐらい前にこのブログでも紹介したんですけど、ほとんど見向きもされませんでしたがw


家族3〜4人なら月の電気代は平均で1.5〜2万円も珍しくないわけで、月500〜1,000円ぐらいがビットコインで受け取れると。3年前、相場が低迷しているときに受け取っていた分は、もうあっという間に10〜20倍ですからね。電気代がまるまる無料になるレベルです。

東京電力などを普通に使い続ける、あるいはauでんきみたいなゴミを使うよりは全然良いので、これもできればやった方は良いでしょう。まぁお得な会社を使ってその分投資をするというのも良いのですが、それだと忘れられないですからね。これも仕組みづくりです。

バフェットは皆が億万長者になれるチャンスがあるのになれないのは、ゆっくり資産を増やしていくことに耐えられないからだと説いています。要は、仮想通貨のように派手に上がった時に高値で飛びついて、大損して終わる、投資を継続しないから億万長者になれないということですね。

というわけで、こういった仕組みづくりで少ない資金、あるいは元手資金ゼロでしっかり投資をして資産を増やしていただければと思います。

↓No.1だけど取引所はクソ!でもコインチェック電気は素晴らしいので口座作っとく↓
コインチェック

株:金利上昇でグロースとバリューの綱引き再び!まずは様子見、バブルではない

バンカメ(バンク・オブ・アメリカ)なんかは結構警告してますけど、米国全体の論調としては、バブルといった見方は少ないです。

まぁバンカメはキャッシュ比率が3.8%まで低下していること(4%未満は売りシグナル)や、PER(株価収益率)がドットコムバブル以来の究極の資産バブル状態としていますが、なんだかんだ言っても株式市場への資金の流入は衰えることなく続いているので、結局は上がっているというのが現状ですね。これぞクソクソの金融緩和と。

ただし、目先は米長期金利(10年債利回り)の上昇もあり、ハイテク中心のグロース銘柄と、景気に敏感なバリュー銘柄の間で綱引きといった状況ですね。

ハイテク株、テクノロジー系には過去最大の資金流入があったことから割高になっていて、そこに金利が直撃して売られると。一方で、景気敏感株は割安感とコロナ終息前提でV字回復期待での買い戻しとなっています。

米長期金利(日足):TradingView

昨年3月、コロナショック字につけた1.20%抜けてから、ポンポンポンと上がり過ぎですね。1.40%に迫る勢い。これは株価にとってはアゲンストかと思います。特にハイテク株・グロース銘柄は実質的に将来のリターンを先取りしているので、金利の影響を受けやすいんですよね。

仮に金利が10%になれば、なんの苦労もなく国債買って10%のリターンが得られるわけですから、リスクを冒して新興企業に突っ込んで10%のリターンを得ようなんていうのは正気の沙汰ではないと、そういう話ですね。

で、週明けの今日は香港市場でハイテク銘柄で構成されるハンセンテック指数が−5.52%の下落と、かなりきつい値動きしてますからね。背景には中国の中銀、人民銀行の金融引き締め、政策金利の引き上げを意識したものとされていますが、米国も構図は一緒です。

まぁ最終的には、雇用の改善がモタついて米国は量的緩和路線を継続すると考えていますが、目先は厳しい流れになりそうなので、既にフルポジにしてしまった!なんて人はポジションの割合を減らしておきましょう。今はキャッシュ4〜5割、ポジション5〜6割ぐらいのバランスでしょうか。


アライさんの決算ピッカピカ銘柄は抱いておいて良いと思います。ちょっとした調整に終わるかもしれませんからね。そこまで不安視はしていません。

ただし、地合い的には確実に悪化しているので、嵐がさるまで買い増しは待ちましょう。全く持ってない人は、1つの買い場が来たのかなと。とりあえず、2〜3割ぐらいは、この下げでバシッとポジションを持って良いと思います。

はっきり言って、明日、明後日、明明後日、2月終盤、3初旬と上がるか下がるかは全く分かりません。が、FRBが引き締めにでも動かない限りは、大きく下がれば買いというのは何度も繰り返してきた通りです。10〜20%を超える調整があれば、2回か3回ぐらいに分けて買ってフルポジに仕上げて全てを忘れて気絶しましょう。

やはり、なんだかんだ金利上昇局面でもハイテク株が上がってきたのは歴史的に証明されてますからね。問題は、きっちりとした決算を出し続けられるかだけなので、その辺に注目しながら、ダメな銘柄は切りつつ、優良銘柄だけ残していけば良いでしょう。

\未曾有のチャンスが来るか?ゆきママのレポートをもらって米国株投資を!↓/

為替:米ドルの方向性が定まらず難解。ただし、大きな流れには絶対逆らわない

最近の為替は非常に悩ましいです。その理由は、米ドルがしっかりしてないからですね。フラフラフラフラ、上がったり下がったりで、上がる理由、下がる理由もその日によって違うので、エコノミストもみんな米ドルはニュートラル!と言うしかないんですよね。それぐらい今は難しいです。

金利上昇でドル高になったと思ったら、今度は財政赤字拡大意識だの、理由をつけて売られたり、もはやどう判断して良いか全く分かりません。

ただ、何度も言ってることですが、大きな流れには絶対に逆らわないで欲しいということは言えます。安易に逆らうと焼かれてしまいます。特にポンドとか。豪ドルもそうでしょうか。

ポンドに関しては、高値掴みはしたくないとは書いていても、売れ(売りで入る)と言ったことはここ何ヶ月も一度もないですからね。何故なら、リーマンショックからブレグジットで、丸々10年以上、ポンドは売られ続けてきたわけで、ブレグジット問題が解決した今、長期で見れば買われ易いですからね。

ポンドドル(週足):TradingView

2年、3年、長期で見ればポンドは買い続けるだけ。株もそうなんですが、長い目で見たときにどうかということを考えてトレードした方は良いですね。デイトレレベルならどうでも良いのですが、結局は大きな流れに収束していきますからね。

長い目で見れば株価も上がっていくわけで、そういうものは長くポジションを持てば持つほど不利になります。不利にならないようなトレードを心がけた方が幸せになれるでしょう。

【高スワップ】2021年は新興国通貨に投資をしようと思いまぁす!豪ドルの展望は?【LIGHT FX】

豪ドル円は今年買い推奨してましたよねえええええ!まぁズンズン上がってますね。先週も書いたんですが、円キャリートレードが復活した感じですね。

豪ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

まぁ日本はワクチンの普及も遅れて緩和政策、マイナス金利政策が続くだろうとの見方で円売り加速。一方で、ポンドや豪ドルといった、マイナス金利にはならないであろうという通貨が買われてる感じですね。

目先はちょっと、この動きが強すぎる感じもするので、押し目を待ちたいところではありますが、ワクチン普及で日本以外の国の経済の回復が目立つ状況が続けば、この流れは継続しやすいように思います。

まずは期待感先行の回復意識ですね。ちょっと英国やオーストラリアの指標は弱いので、もう少し先を見ると不安もあるのですが、短期は買いで、あとは押し目狙いといった感じで見ています。

あと、結構ユーロに関しても質問あるんですが、全く分かりませーん!まぁワクチンが遅れて経済的に厳しそうなのと、すでにポンドが売られまくったせいで相当高いんですよね。よっぽどEUに対して強い確信がないと買えないと思います。今は米ドルがフニャフニャしてるから、そこそこの強さを保ってるだけかと。

ユーロ円なんかは、なんだかんだ上がるとは思いますが、それだったら豪ドル円とかの方が良いんじゃねって思いますけどね。ユーロの優位性、全く感じません。

\LINE FXは1回取引で5,000円の神キャンペーン復活実施!ぜひこの機会に↓↓↓/
LINE証券 FX口座開設
まぁ大体こんなところでしょうかね。本当にやる気がこれっぽっちも起きませんが、もう少し頑張り続けます。ゆきママのブログだけの特別キャッシュバックとか、今だけしかもらえないゆきママのレポートとかがもらえるキャンペーンいっぱいありますから、興味があればぜひ活用してください。

なんだかんだ、やる気アップにはつながりますからね。明日の朝にも相場解説記事を書きたいので、どうぞよろしくお願いします。質問などありましたら、気軽にアライさん(@pawhara_arai)までリプお願いします。大体、ほとんどは回答しますので。DMは返信率低いですので、DMは避けてください。それでは!

【DMM FX】申込

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【2月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえる会社が多数あるので、ぜひこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

IG証券】最大60,000円キャッシュバック&ゆきママ特製の投資レポート

LINE FX】口座開設&1回取引で最大5,000円キャッシュバック
LINE証券 FX口座開設

外為どっとコム】最大103,000円キャッシュバック

LIGHT FX】最大53,000円キャッシュバック
LIGHT FX

アイネット証券】最大30,000円CB&ゆきママ特製ループイフダンレポート

マネーパートナーズ】初回取引1,000円キャッシュバック
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

DMM.com証券】最大204,000円CB&ゆきママ特製のFX攻略レポート
【DMM FX】申込

みんなのFX】最大50,000円CB&ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
トレイダーズ証券 みんなのFX

FXブロードネット】最大20,000円CB&図書カード3,000円
FXブロードネット

FXプライム byGMO】最大508,000円キャッシュバック
FXプライム byGMO

外為ジャパンFX】最大23,000円キャッシュバック
【外為ジャパンFX】申込

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK