左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

米3月雇用統計はゴルディロックス的!株価が上がってドル円は底堅そう【展望・解説】

米3月雇用統計はゴルディロックス的!株価が上がってドル円は底堅そう【展望・解説】
意外と昨日の雇用統計の結果や解釈について疑問に思っている人が多かったので、少し解説しておこうかなと思います。まぁ数字については以下の通りで、平均時給が割と下振れしましたね↓

米3月雇用統計(4月5日21:30)

非農業部門雇用者数:+19.6万人(+18.0万人)
失業率:3.8%(3.8%)
平均時給:前月比+0.1%・前年比+3.2%(+0.3%・3.4%)
(※括弧内は事前予想値、前回分から悪化した場合は赤字、改善された場合は青字で表記)
まぁ悪い見方をすればピークアウト感半端ないですけどね。非農業部門雇用者数が予想を上回ったと言っても、前回分(2月)は上方修正されて+3.3万人(速報値は+2.0万人)ですからね。反動増も含めて、これぐらいは当然・・・(´・ω・`))´-ω-`))ウン

むしろ、平均時給、賃金の上昇率が予想を大きく下回り、前年同月比で前回2月から悪化していますからね。このまま賃金の弱めな傾向が続けば、いずれはインフレ停滞感が懸念されることになるでしょう。

もっとも、半年から1年といった目線で見るのであれば、決して悪くはない数字ですけどね。いわゆるゴルディロックス(適温相場)という意味では、強すぎず弱すぎずの最高の結果です(*´ω`*)キモチイイ♪

非農業部門雇用者数はまずまずの伸びであり、賃金インフレ圧力がないのであれば緩和的な政策が想定されますから、ピークアウトしつつもそこそこ良い状態の景気が、もう少し維持される可能性が高まりました。

まぁNYダウもS&P500も絶好調ですからね。そういう意味ではドル円もクロス円も底堅い相場が維持されるのかなといった感じです。もっとも、これだけ強くてこの程度なわけですから、クラッシュすると結構ヤバイというのは頭の片隅には置いておきたいですねφ(。_。*)メモメモ…

クラッシュ発生するのがいつかが相場を考える上で一番難しいんですけど。。。とはいえ、昨日も書いたように今月下旬に行われる予定の日米首脳会談では当然、自動車関税について厳しい注文がつく可能性があります。

WTO(世界貿易機関)が警告しているように、これまでの対中関税以上の影響があるとのことで、それが意識されるようになれば、嫌でもドル円相場がテーマになってくると思うんですけどね|ω'*)ジー

今はユーロやポンドと欧州通貨で相場が決まっているような感じですが、月末頃には環境が変わってくる可能性もありますから、少し意識して相場を見ていく必要があるでしょう。

金利の低下を無視してドルが上昇し続ける展開も見込みにくい!

昨日の記事の焼き増しになっちゃうんですけど、やっぱり米長期金利(10年債利回り)がこれだけ低下する中で、ドルインデックス(主要通貨に対するドル相場を指数化したもの)が昨年とほとんど変わっていないのは、結構驚きではあるんですよねδ(・ω・`)ウーン…

例えば、日本の金利が低くて米国の金利が高ければ、単純にドルで持っていた方が有利ですから、ドルが買われてドル高になるわけです。その肝心要の金利が昨年のピーク時から1%近く下がっているのにも関わらず、昨年並みのドル高の状態が維持されているというのは相場の難しさを感じさせられますね。

上・米長期金利/中・ドルインデックス/下・ユーロドルの(日足)チャート:TradingView

こんな感じです。米長期金利(上)とドルインデックス(中)、そしてドルインデックス(中)とユーロドル(下)のチャートをよく見比べてください。

米長期金利とドルインデックスの乖離が目立っており、今後はこれがさらに拡大していくのか、それとも金利に引っ張られていくのかが注目されます。いずれは・・・という思いはありますが、いつになるかは非常に悩ましいですね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

まぁドル高、ドルが底堅い要因については、昨日も書いたようにユーロ安の影響が大きいでしょう。ドル円にのみフォーカスしてしまうと、つい本質が見えなくなりがちですが、為替における2大勢力はドルとユーロです。やはりユーロが弱いままだと、ドルに流れてしまいがちです。

ECB(欧州中央銀行)によってTLTRO(貸出条件付きの長期資金供給オペ)という緩和政策の導入も決定されましたからね。ブレグジット問題をはじめ、経済指標の停滞も目立ちますからユーロは買えないと。それでドルが底堅いんですよね。たぶん(*☻-☻*)タブン…

引き続きドルの底堅い流れは継続か?ドル円は円高要因がなければ…

円高要因が出てこない限り、まずはドル高で支えられそうですからね。相場がなかなかドル円にフォーカスされず、ドル円がドルに引っ張られ続ける流れが続く限りはクロス円も含めて底堅い状況は続くのかなと。

かといって、ドルインデックスを見ればわかるようにドルの小高さは維持されていても、伸びていく状況にはないですからね。昨年の値動きを見ても115円は遠かったですから、日経平均やダウがカンカンの強気相場でガンガン上昇していくならともかくとして、まずは113円ぐらいがいっぱいなのかなという気はしますが・・・(。-`ω-)ンー

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

まぁ値動きがひたすら鈍いので、短期は売りでも買いでもどっちでも良いと思うんですけどね。少し長い目で見れば円高になるとは思いますが、マイナススワップも痛いので自重したいですからね。

ここ1〜2週間は、1ドル=111.00〜112.10円レベルを想定して、下がってきたら押し目を狙うぐらいで良いのかなといった印象です。この辺は繰り返している通りですね。

短期的に、レジスタンス(上値抵抗)は111.80〜112.10円にあり、年初来高値(112.134円)を上回れば、もう一段はあるかもしれませんが、それでも113円台は遠い印象。

なので、サポート(下値支持)である111.00〜111.30円レベルで拾いつつ、20〜40銭程度の値幅を狙っていくしかないのかなと。損切りは89日移動平均線(110.700円)や一目均衡表の雲・上限(110.751円)がメド。まぁまずはこんな感じで見ています。

マイナンバー登録+1万円入金で2,000円CB!FXは外為どっとコムから

なんと4月はマイナンバー登録&1万円入金で2,000円のキャッシュバックがもらえますので、ぜひぜひこの機会をお見逃しなく!外為どっとコムは1,000通貨対応で1万円程度の資金で十分トレードできますからね。FXを始めるなら外為どっとコムから!!!
最近は読者の方から、ゆきママさんはどこから情報を得てトレードしていますか、という質問を多くいただきますが、基本的に無料の情報は外為どっとコムでゲットしています(σ・`ω・)σGET!!
上記は外為どっとコムのスマホツールの画像です。ニュースは3種類(ニュース速報、フィスコライブ、ロイター)用意されており、世界情勢の速報から為替市場の状況、さらには各エコノミストの見解などを知ることが可能となっています。また、レポートについては11種類(竹中平蔵、ワカバヤシFXアソシエイツ、井上義教、野村正道、フィスコ朝刊、フィスコ夕刊、酒匂隆雄、外為トゥディ、外為マンスリー、G.com)もありますから、これを見て市場が何に注目しているのかを確認しながらトレード戦略を立てることもできます( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ ヘェー♪
本当にレポートが豊富なので、これから投資を始める方にとっても勉強になるでしょう。当たっているかどうかは別として、エコノミストが何に注目しているのか、それぞれのエッセンスが分かるので、ぜひ初心者の方、中級者の方にも活用していただければと思います。

関連記事:
【圧倒的情報量】FXをはじめるなら外為どっとコム!その理由とは?【評判・口コミまとめ】

口座を持っていればニュースもレポートも無料で見放題(「ロイター赤文字ニュース」「ロイターニュース」は会員様向けサービスとして、利用条件があります)ですから、ぜひ持っておきたい口座の1つと言えると思います。やはり情報を効率よく得ようと思うと、こういった為替に集約されたソースを利用するのが近道ですからね。ゆきママもこのアプリを使ってスマホからちょっと空いた時間の情報収集に活用しています!

ちなみに、今なら最大102,000円キャッシュバックも実施中!2,000円はマイナンバーを登録と1万円を入金するだけでもらえますから、この機会をお見逃しなくです↓
外為どっとコムは深キョンのCMでもお馴染みですが、1,000通貨に対応しており、1万円程度の資金からでもFXを始めることが可能となっていますので、ぜひぜひきっかけとしてお試しいただければ幸いです⁽⁽ ◟(∗ ˊωˋ ∗)◞ ⁾⁾ワーイ

▼5分で口座開設可!口座開設・維持手数料は無料▼
外為どっとコムでスキマ時間に情報ゲット!


※トップ画像(oneinchpunch/Shutterstock.com)

パタパタQ_(´ρ`υ))))ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【熱い8月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK