左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【為替】ドル高の加速とその背景について!短期的には過熱感もあるが…【3月20日】

【為替】ドル高の加速とその背景について!短期的には過熱感もあるが…【3月20日】
BOE(英中銀)も2回目の緊急利下げ、そしてQE(量的緩和)を発表しましたね。FRB(米連邦準備制度理事会)はもちろん、ECB(欧州中銀)も利下げとQEを行っていますから、これまでの想定以上にキャッシュフローは深刻なんでしょうね( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

で、それを象徴するかのようなドル高。全ての資産が下落したことにより、12兆ドルのマージン・コール(追証)が発生してるとされており、少なくとも今月いっぱい全ての資産が売ってドルを確保する流れかなと。世の中の基本はほぼほぼドル取引ですからね。単にドル需要が非常に高いのがドル高の背景です。

とにかく、今の相場は売れるもの全部売るみたいな相場になってますからね。恐怖指数を見る限りメチャクチャリスクオフなのに、米国債がバシバシ売られて米長期金利(10年債利回り)が上昇してますからね。この辺の相場環境に変化があるまでは、ドルは底堅い値動きを続ける可能性が高いかと。ドル高が継続するか終わるかを判断するには、マーケット全体を見ておくことが重要でしょう|ω'*)ジー

まぁ他の通貨に対しての米ドルがあまりに強いので、チャートが完全に壊れていますね。このぶっ壊れ相場になっていることも、ドル高を意識させるのでしょう。

また、ドル円の伸びに関しては、円買いの流れが薄れてきたことも影響しているでしょう。とりわけ新興国通貨、豪ドル円やNZドル円の急激な下落でロスカット(損切り)を巻き込んで円売りポジションの解消、つまり円買いの動きが強く出てドル円の上値は抑制されていましたが、一巡してそれが薄れてきた感があります( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ ヘェー♪

株安である程度は円高になるのですが、以前にも指摘した通り、以前のような円高にはなりにくい構造になっていますので、株安=円高というイメージは捨てた方が良いと思います。

関連記事:
【今後の展望解説】為替相場に大きな変化?下がりにくいドル円から見えて来たこと…【2月22日】

ドル円(日足)のチャート

ドル円は急速に切り返して上昇。株安が止まって市場全体がリスクオンという流れになれば、ドル高は一服してやや反落するでしょう。もっとも、リスクオンになれば同時に円売りが相場を支えることになるわけで、いずれにせよ極端な円高は想定しにくくなっているのが現状です。

昨日は移動平均線や一目均衡表の雲、110.00円ラインの節目を突き破ってあっさり上昇しました。行き過ぎ感はあるものの、まずはこの流れについていくしかないでしょう。

目先のサポートとしては、110.00円の大台節目、1時間足ベースのサポートとなる109.50〜109.60円、89日移動平均線(108.964円)と一目均衡表の雲・下限(108.970円)のある109.00円の節目ラインが想定されます。

トレードとしては、とりあえず現在の水準から買いつつ、109円台半ば、109.00円ライン手前でポジションを追加していく感じ、109.00円を割り込んだら一旦損切りして状況見極めといった感じでしょうか。とりあえず現段階ではトレンドに逆らうという判断は難しいので、ついていくしかないのかなと思います。

ユーロドル(日足)のチャート

ユーロドルも概ねドル買い優勢。やや買い戻される場面もありますが、基本的には米ドルの需要が上回る流れ。1.05ドルラインは見えつつあるも、いけてもそれぐらいと考えると、どうしても反発のリスクは頭をよぎる。

戻してくれば1.100ドルの節目ラインを背に売ってみたいですが、あえてこの水準からチャレンジするのは悩ましいですね。

ポンドドル(日足)のチャート

ポンドドルは完全に底抜け。相場的に壊れてしまった感があります。歴史的な下げ相場。まぁドルの強さに加え、ポンドの弱さがあります。やはり財政政策、拡張的な政策がポンド安につながっているという指摘は多く、さらにはEU離脱によりポンドに資金が還流しにくいといったイメージも影響していると。

また、対ユーロでもどうしてポンドが弱いのかという質問がありましたが、単にユーロ需要も高いからですね。世界においては米ドル市場が圧倒的ですが、ユーロ市場もそれなりにあります。マージンコールによるドル需要があるようにユーロ需要もあり、ポンドよりもユーロが買われやすいということです。

まぁポンドドルについては、下げ止まる気配もあまりなく、こちらも基本的にはショート・戻り売りですが、ポンドそのものがチョッピーなので、あまり手を出す気にはなれません。ただ、ユーロドルよりは下値余地、そしてポンドそのものの弱さが目立つので、ユーロドルとポンドドルの2択ならポンドルショートでしょう。

\FXだけでなく株、株価指数や金や原油の商品にも使える!ゆきママもトレードに使ってるIG証券/


とりあえず、為替はこんな感じですかね。まぁ為替はいろいろな要因が複雑に絡んで、今は非常に難しいです。各国中銀による金融政策はもとより、政府による財政政策、金利や原油などの商品相場によっても左右されますからね(´ε`;)ウーン…


プーチンがサウジとの交渉に前向きとのことで急速に原油が切り返しています。マーケットにとってコロナ以上に頭痛の種だった原油安が解消されるとすれば、株価も上がりそうですし、為替の相場環境も一変しそうです。もっとも、シェール潰しが主眼なので、極端に相場を上げるようなことはしないような気もしますが。

まぁ為替に関しては概ねこんな感じですね。繰り返しているように底流にあるドル買いというのは、しばらく続きそうですから、まずはそのつもりで対応していきましょう。株、商品相場については、また後ほど詳しくブログで解説していきますので、どうぞよろしくお願いします。

IG証券のノックアウトオプションは株・株価CFDにも使えて資金効率◎

ゆきママが米国株のトレードに使っていることでもお馴染みのIG証券ですが、ここのノックアウト・オプションは為替FXだけでなく、株・株価指数のCFDにも対応していますから、非常に高い資金効率で米株および日本株でトレードすることが可能となっています。詳しくは以下の記事で解説していますので、ぜひお読みいただければと思います↓

解説記事:
ノックアウト・オプションとは?バイナリーとFXの良いとこ取りの新商品
IG証券のノックアウト・オプションを実際に3か月使って分かったこと!
【ガチ推し】1ドル=112円へ…ドル円の暴騰で大損した人にはIG証券のノックアウト・オプションをオススメします!

やはり資金が足りなくてトレードできないという事態を避ける意味でも、こういった取引を活用できるのは良いのかなと。弊社社員のどん太(@dontayamakawa)もハードに活用していますので、検討いただければ幸いです(,,・ω・,,)オナシャス!

アライさん
とにかく相場では死なないこと、生き残ることが重要なのだ…しっかり損切りを置いてリスクコントロールするのだ!苦手な人はノックアウト・オプションがオススメなのだ!!最終的な痛みはストゼロで誤魔化すのだ…
▼5分で口座開設可!口座開設・維持手数料は無料▼
IG証券(ノックアウト・オプションの登録はコチラ


※トップ画像(Tekkol/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【春一番2月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK