左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【老後資金】経済危機意識の欠如は致命的!コロナで世界が激変する中やるべきことは?【貯蓄と投資】

【老後資金】経済危機意識の欠如は致命的!コロナで世界が激変する中やるべきことは?【貯蓄と投資】

「おまえもしかしてまだ自分が死なないとでも思ってるんじゃないかね?」


昨夜、米国の4月雇用統計が発表され、前月比で2,000万人以上の雇用が失われたと発表されました。もちろん、これはコロナウイルスによるロックダウン(都市閉鎖)の影響ですが、需要が蒸発すると同時に雇用も蒸発しています。

これは日本でも同様ですからね。売り上げが低下し、雇用市場も冷え込むことでしょう。つまり大不況、経済危機が訪れる可能性が高いです\(^o^)/オワタ

しかしながら、日本ではまだまだ危機意識を持っている人は少ないようです。個人的にはそろそろ焦った方が良いんじゃないかなと思っているので、今やっておきたいことについて解説していきたいと思います。

今、必要なことは危機に敏感になる、そしてチャンスをしっかり活用できるようにすぐに行動を!!


そもそもコロナがなくてもオワコン?親世代のように逃げきれない現実!

そもそも今回のコロナがなかったとしても、今の50歳未満の世代というのは、かなり悲惨です。一時期、老後資金2,000万円が足りなくなると騒がれましたが、今の現役世代はもう年金だけでは生活できないという事実が突き付けられているのです[死亡]||| _ _)⊃~*

親世代、今の高齢者世代というのは、まさに逃げ切り世代ですからね。ああいうのを見てなんとかなるだろうと考えていたら大間違いです。

現役世代が老後に危機的状況に陥る理由

年金がどんどん減っていく
年金の受給年齢引き上げ
退職金もどんどん減らされている
年功序列がなくなり、生涯賃金が減少
終身雇用が崩壊し、転職が当然、退職金がさらに減る
そもそも日本の人口が減っていく
これまでの成長期にあった日本は、「給料が少なくても長く勤めれば定年する頃には会社も大きくなってるから、その時に退職金をいっぱいもらえば良いじゃん!」といった感じで初期は低賃金に抑えて、あとでガッポリ払うということで成り立っていました。実際、私たちの親世代まではこれが成り立ちました⊂(^ω^)⊃セフセフ!!

しかしながら、もはや成長を描ける日本企業は少なく、各社どんどん退職金を削っています。しかも、年功序列が崩壊、受け取る給料も退職金も減少。というか、終身雇用そのものがなく、転職が前提の世の中になっていますから、退職金なんて大してもらえなくなっていると⊂ミ⊃^ω^)⊃アウアウ!!

さらにさらに、我々が年金の受給年齢も上がり、もらえる年金額も減っていくことが予想されるわけで、マジでコロナ云々関係なく、もっと危機意識を持った方が良いでしょう。

節約して貯蓄と投資をバランス良く!まずは“つみたてNISA”から!!

「ワイらはもう絶望しかないやないか!どうしたらええんや!!」ということで、具体的にやっておくべきことを挙げると、まずは生活を見直して節約し、貯蓄と投資をバランス良くやっていくことが大事です\(`・ω・´+)コレダイジ

まずは固定費の徹底的な見直しですね。近年はサブスク全盛期ですから、使っていないサービスにダラダラ課金しているという方も多いと思います。これを徹底的に削ります。クソサロン、情報商材などもってのほかです。今すぐ解約しましょう。

あとは、格安SIMに乗り換えれば、かなり節約できると思います。楽天とかの罠、クジラモバイル、スターサービスみたいなマルチにハマるとアレですが、ワイモバイルとかは普通に使えますからね。乗り換えの検討をお勧めします。

あとは、節約した分は貯金します。また、同時に投資もやっていきましょう。まずは“つみたてNISA”をオススメしています。これは以下の記事で詳しく解説していますが、トマ・ピケティという経済学者によって格差の原因は投資するかしないかであるということが事実上、論証されています(`・ω・´+)キリッ

【貧困の正体】Q.資産運用はお金持ちのもの?A.いいえ、お金のない年収の低い人こそ投資を!

投資はお金持ちのためではなく、お金のない人ほどコツコツやっていくことをオススメします。例えば、ダウの過去30年間のリターンというのは年平均で+10%を超えています。つまり、ダウに月1万円、30年間投資を続けることで2,000万円近いリターンが期待できることになります。これが複利の効果です(*`・_・´*)ドヤ♪

仮に毎月5,000円でも、とにかく歯を食いしばって投資を30年間続ければ1,000万円近いお金を手にすることが期待できるわけですね。しかも、“つみたてNISA”なら20年間非課税ですから、ぜひぜひ活用していただければと思います。

ちなみに購入する具体的な銘柄としては、SBI証券の“SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド”、楽天証券やマネックス証券など多数の会社で販売されている“eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)”などですかね。いずれも信託報酬手数料が0.1%未満と低いです。

S&P500(月足):TradingView

S&P500は10年で3倍!ダウよりも偏りが少ないと言われています。このように、節約、貯蓄、投資の3本柱を実践していくことが非常に重要です。また、貯蓄と投資のバランスとしては、貯蓄の方を多めにした方が安心できるでしょう。貯蓄2〜5:投資1ぐらいが良いかと思いますc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

今すぐ実践したい3本柱

1.節約固定費を徹底的に見直す
2.貯蓄失業など万が一に備える
3.投資働くよりもリターンが得やすい傾向にある
投資は、特に積み立てはとにかく細く長く続けることが大事で、途中で取り崩してしまう、辞めてしまうようでは意味がありませんからね。ただし、複利効果はできるだけ早く始めた方が得られますから、少ない金額でもまずやってみることが重要かと思います。

余裕があればコロナ銘柄!“いつ”というタイミングを考える無意味さ…

貯蓄にもそこそこ余裕がある方はテーマ銘柄投資なども良いでしょう。まぁその辺は日々、ゆきママが記事にしていますし、今現在進行形で投資している株について解説した記事がありますから、ぜひご覧いただければと思います↓

【コロナ相場】ズーム/モデルナ/ギリアドなど個別株の戦略・考え方について解説まとめ【5月7日現在】

で、株を買うタイミングに関しては、日々かなり多くの質問が寄せられており、「今じゃないですよね?もう遅いっすよね?」みたいな感じで毎日のように聞かれるのですが、はっきりいって分からないです。というか、タイミングは考えるだけ無駄というか、意味がないように思います(ヾノ・ω・`)ナイナイ

だって、ナスダック総合指数は年初の高値を超えたんですよ?リーマンショックを超えただなんだ大騒ぎしていたわけですが、結局、ピークから3,000ドル落ちたけど、もう2,300ドルぐらい戻すっていうw

まぁこれだけ見ても投資してない人は全然お金が増えないけど、投資できた人、投資に積極的な富裕層はメチャクチャメチャクチャに金が増えているのが現実なんですけどね。コロナでクソクソに格差は現在進行形で拡大してます。

ナスダック総合指数(日足):TradingView

こんなん取れます?タイミングを計ってピンポイントで売り買いできます?っていう、こんなん絶対無理ですやん・・・という話なんですね(´・ω・ヾノ)ムリムリ

なので、初心者の方はとりあえず資金を3分割してトレードすることを覚えましょう。資金の1/3でとりあえずポジションを持つ、エイヤッと買ってしまう。もう1/3は下がった時にコツコツ買っていくための資金。最後の1/3はセリクラ、30%を超えるような暴落があったときに買うための資金といった感じです。

やはりコロナ禍でも決算が好調な売り上げがしっかりしてる会社、今後インフラ化が想定される会社の株を買ってみるのは悪くないでしょう。。結局、上がるとすれば、ポジションを持っていないとそのまま見てるだけになってしまいますからね。資産も増えず、悲しい思いをするだけなので。

ちなみに、ゆきママは個別株のトレードにはIG証券を使っています。IG証券は基本的にCFDなのでファンディングコスト(金利調整コスト)が1日0.007%程度かかりますが、レバレッジがかけられるので少ない資金で勝負してみようという場合にはメリットがあります。また、売りからでも気軽に入れるのも大きいですね。

IG証券を選ぶポイント

■デメリット
ファンディングコストがかかるので長期保有に向いていない
■メリット
レバレッジがかけられるので資金が少ない
売りからも入ることができる
現物買いの長期ガチホ勝負の場合は他社の方が有利ですが、その場その場に応じてそこそこの資金(50〜100万円ぐらい)でレバレッジをかけてトレードするのであれば、IG証券が良いかと思います。

というわけで、繰り返しになりますが、取引コスト、実質的な手数料が最安ではないということもあってガチ推しはしてきませんでしたが、マイナーな新興株なども買えて幅広い投資に使え、いつでも様々な局面に対応できますから、そういう意味でIG証券をオススメしています!'`ィ(´∀`∩

IG証券では世界12,000銘柄以上の株式トレードをCFDで提供しています。また、主要株60銘柄は時間外取引にも対応しているのが嬉しいですね。アップル株とかプレオープンで220ドル台で買えましたからw あれで随分取得単価が下げられて、どうにかなりました。

もちろん、ダウやS&P500、VIXといった株価指数、金や原油といった商品相場も扱っているので、何が起こってもIG証券を持っておくだけでかなり違うと思います。

ちなみに、弊社の投資初心者・どん太(@dontayamakawa)もトレードに使っていますから、ぜひぜひ以下の記事もお読みいただければと思います↓

関連記事:
どん太、IG証券で米株デビュー!注意点など徹底解説!~手数料で損しないために~
どん太がIG証券で金のトレードをおすすめする理由

アライさん
トレードコスト的にガチ推ししてこなかったけど、ゴミクソ投資信託を買うよりは良いと思ってオススメするのだ!ノースリッページ注文やノックアウト・オプションでも使えるのでFX的な意味では元々オススメなのだ!!

▼5分で口座開設可!もちろん口座開設手数料など無料▼
投資したい株が見つかる!IG証券(公式サイトへ)


※トップ画像(Prostock-studio/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【5月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK