左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

【無料】仮想通貨はGinco(ギンコ)でセキュリティ対策!仮想通貨モバイルウォレットアプリの紹介【XRP】

【無料】仮想通貨はGinco(ギンコ)でセキュリティ対策!仮想通貨モバイルウォレットアプリの紹介【XRP】
Zaif(テックビューロ)が、ついにフィスコに事業譲渡されましたね。背景は言うまでもなく、ハッキングによってZaifの仮想通貨が流出したことが原因です。コインチェックに続き、大規模な盗難ですからね・・・業界に与えるダメージも計り知れません(´・ω・`))´-ω-`))ウン

そもそもの問題として取引所というのは大量の仮想通貨が集まるため、非常にハッカーに狙われやすいですからね。でもでも、そんな取引所に仮想通貨を置きっ放しの人も多いと思います。もちろん、超ズボラなゆきママもその1人です。

結局のところ、取引所に置いている限り実質的には自分の資産ではないというか、今のところは価格の急騰や取引所のブランド価値などにより、盗難にあっても全額補填ができてますが、今後もそうなるとは限りませんからね。経営体力の小さい会社だと、被害額によっては完全に補填できない可能性がありますからね(ヾノ・ω・`)ムリムリ

というわけで、安全に仮想通貨を保有したい・・・けど、ハードウォレットはコストがかかる上にクソ面倒だし、いざという時はトレード用に手軽に出金したい。。。そんなワガママな願いを叶える便利なツールがあるわけ・・・ありました!しかも、無料で使えるという!!1

前置きが長々なりましたが、それがGinco(ギンコ)というスマホアプリです!まだiOSにしか対応してませんが、ぜひぜひiPhoneユーザーはお試しいただければと思います。それでは、特徴など紹介していきますので、よろしくお願いします(=´ー`)ノヨロシク


対応通貨は17種類!待望の日本初ウォレットアプリです(∩´∀`)∩ワーイ

対応仮想通貨は、10月11日現在で17種類となっています。順次取り扱い通貨を増やしていくとのことなので期待したいところです↓
通常だと、BTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)、XRP(エックスアールピー)、BCH(ビットコインキャッシュ)、LTC(ライトコイン)を使う方が多いでしょうか。ゆきママはOMG(オミセゴー)とか、色々持ってますけどねw

そして、実は仮想通貨の保有人口は日本が世界一にも関わらず、セキュリティ意識の低さもあってか、こういったモバイルウォレットは海外製がほとんどです。英語ができないとなかなか使いこなせず、仮に日本語対応していても日本語がおかしかったりして日本人には使いにくいですからね(乂∀・)ダメダメ!

しかしながら、Gincoは日本の会社が主導して開発していますから、当然、日本語に完全対応しているほか、日本語によるサポートも行っていますので、ウォレットに問題が発生した場合も日本語で対応してくれますから、そういった意味でも安心ですよね。

また、セキュリティ面に関しても、「クライアント型方式」と「独自の暗号技術」を採用しており、秘密鍵は端末によって個別に管理されるため、外部からのハッキング攻撃などによって資産を失うリスクは、一元管理している取引所と比べると相当低いと考えられるでしょう⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!

この辺がメリットですかね。ただ単に取引所に置いておくよりは、トラブルに巻き込まれる可能性はかなり下がると思われます。もちろん、個人のスマホやPCがハッキングされていた場合は不正送金されてしまう可能性がありますが、それは取引所でも同じですからね。

それでも、Gincoは仮想通貨の詐欺や不正送金を検知し、防止するシステムの開発を進めていますから、今後は取引所よりも一段と安全性が高まることが期待できるでしょう+(0゚・∀・)+テカテカ+

使い方は簡単!インストールからバックアップキーの作成までを解説

リップル社のXRP(エックスアールピー)を預けられる日本語対応のモバイルウォレットはこれまでなかったので、その部分で使うことに決めました。まぁゆきママはツイッターアイコンからも分かるように重度のリップラーですからねw

まぁ頻繁にトレードするならともかく、積み立てのつもりでコツコツ買っているという方、あるいは一部は売り買いするけど大部分は保有したままだよという方は、とりあえず最初にGincoを試してみると良いと思います。ユーザーインターフェースは、本当に使いやすくできてます( *ˊᵕˋ ) ⁾⁾カンタン

なんだかんだ言って、使いやすさが一番ですからね。ゆきママもハードウェアウォレットは購入したんですが、まず設定のめんどくささに絶望して放置してますからね。2万円近くしたんですけど。

もちろん、説明書を読んで1つ1つやっていけば誰でもできるんですが、もうアル中だと、そういう気力がなくなっていますからね。また、ペーパーウォレットもセキュリティ対策でオフラインで印刷しろとか、ごちゃごちゃめんどくさくてあああああああ!!!

そんな、クソズボラトレーダーのゆきママでも、スマホアプリをインストールするだけなので簡単にできました。ユーザー入力してパスワード決めるぐらいなので、かなり楽です(b・∀・b)グッド!
App Storeで「Ginco」と検索すれば出てきます。あとはインストールして、起動、ユーザー名やパスワードを設定すればすぐ使えるようになります。

また、スマホが壊れたり盗まれたりした場合のバックアップキーの作成も、12のひらがな単語をメモるだけというお手軽さなので、必ずやっておきましょう。画面左上の人型マークから、セキュリティ設定を選択するとバックアップキーの作成項目が出てきますc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ
なくすと大変なので、紙にメモってしっかり保管しておきましょう。ゆきママのようにめんどくさがってスクリーンショットで済ませようとすると警告が出てしまうので、必ずメモのご用意を!


とりあえず、簡単なGincoの紹介と導入についてはこんな感じですかね。次回は実際にゆきママがXRPを送金した結果や使用感などを報告していこうと思います(`・ω・´)ノ

お手軽なので、ぜひ試していただければ。やはり、取引所に置きっ放しでトレードできなくなったりすると、それも機会損失に繋がりますから、取引所を複数持ちつつ、仮想通貨はウォレット管理でチャンスに備えましょう!


(★ФДФ)っゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【ハロウィン10月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK