左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【緊急特集】相場への影響は?ランサムウェア&サイバー攻撃に週明け超警戒!【知らない人のメールに注意は嘘】

【緊急特集】相場への影響は?ランサムウェア&サイバー攻撃に週明け超警戒!【知らない人のメールに注意は嘘】

(Photo by Blogtrepreneur/CC BY 2.0)

ぶっちゃけ証券取引所が大規模なハッキングを受けたということでもない限り、相場への影響は限定的だと思いますけどね。もちろん、セキュリティ関連株は買われることになるでしょうが(ΦωΦ)フフフ…

ご存知のようにイギリスを中心に大規模なサイバー攻撃があり、病院のシステムがダウンするなど世界各地で猛威を奮っています。今回はランサムウェア(WannaCry/Wcry)による被害がほとんどのようです。これはファイルの拡張子を勝手に変えて暗号化し、お金(ファイルの身代金)を払わないとファイルが使えないぞーって脅してくるやつですねw

ちなみに、身代金として要求されたのはビットコイン(Bitcoin)とのことで、BTC相場が急落する場面もあったようです。まぁ現金以上に出どころがはっきりしているとはいえ、こういった犯罪で使われやすいという性質は続きそうですね。結局、世界的には監督がまだまだ行き届いてないですからね(ヾノ・∀・`)ムリムリ

というわけで、個別株は荒れそうですが大勢に影響はないような気がします。まぁ大企業や銀行、証券会社が立て続けに・・・というのであれば話は変わってきますが、銀行や証券会社は各国法律を作ってサイバー攻撃を防ぐような体制を整えていますからね。

ただ、皆様は本当にお気を付けください。日本で被害が少なかったのは週末に入っていてお休みモードとなっていたからだという指摘もあり、さらに月曜日に新たな攻撃もあるとの報道もありましたからね。

知らない人からのメールに気をつけるとか周回遅れのマニュアルなので…

なので、週明けはメールの取り扱いには要注意ですよ!という報道も多数あるわけですが、そこに書かれている内容が酷いというか、各報道がウルトラ周回遅れのマニュアルを拡散してて、ゆきママは震えが止まらないんですが・・・:;(∩´﹏`∩);:ブルブル

 ・知らない人から送られてきたメールに注意しよう!
 ・知らない人から送られてきたメールに添付されているファイルは絶対に開かない!
 ・特にフリーメールには要注意!基本的には触らないようにしましょう!
 ・日本語が不自然なメールには注意しましょう!
 ・拡張子は必ず確認しましょう!.exeファイルの場合は開かない!
 ・記載された怪しげなURLは開かないようにしよう!
これ、全部嘘な!まぁ嘘ってわけじゃないんですけど、もう最近はアカウントごとハッキングしてメールを送ってくるパターンがかなりあるので、知ってる人、知らない人に関わらず注意が必要です。お、上司からのメールや、どれどれポチッーィ!で、アウトになる例も相当ありますからね⊂ミ⊃^ω^)⊃ アウアウ!!

この場合、上司のアカウントがハッキングされちゃってるわけですね。最近は文体を真似てメールを送ってくる集団もあるようですし、日本語が不自然だからとか、そういう見分け方も怪しくなりつつあります。

それから、拡張子については論外ですね。偽装も相当ありますから、拡張子云々はあまり意味がないでしょう。最低でもまずはウィルススキャンというのが1つですね。URLも同様です。

日本の報道ってやばいなーっていうw 皆様はそんなことに惑わされることなく、自衛しつつ、そしてこのメール事件を活用していただければと思います。

セキュリティ関連株は?※ただし投資は自己責任でオナシャス!

そして、冒頭でも述べたようにサイバー攻撃があるとセキュリティ関連株が上がると予想されるわけです。ただし、ゆきママは個別株に関してはド素人なので、ジャンピングキャッチになっても全く責任は持ちませんけどねw

まぁこの辺は株に詳しい人のツイッターでも見るのが一番でしょうが、トレンドマイクロ<4704>ソースネクスト<4344>を中心に、アズジェント<4288>、セキュアヴェイル<3042>、ラック<3857>、テリロジー<3356>、デジタルアーツ<2326>、セグエグループ<3968>などが関連株として挙げられていますので、参考までにc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

今回はあのフランス自動車大手ルノーも生産停止に追い込まれましたからね。被害の規模も100カ国以上、5万件以上ということで世界各地で報道されていますから、結構上がるかもしれませんね!と、株のド素人が考えておりますw

う〜ん、それにしても今回犯人が得たのはせいぜい20〜50万ドルとされていますので、規模と被害の割には大したことがない印象ですね。というか、手口もどちらかというと素人っぽいので素人説もあるのですが、ゆきママもそう思います(。-`ω-)ウム!

やはり、ここ最近のトレンドとしては、大企業のメールサーバーなどをハッキングして内部情報を盗み見て、インサイダーで株をしこたま仕込んで大儲けするというのがありますからね。極端な話、被害者がいないので発覚しにくく逮捕されにくいらしいです。元ウォール街の住人がアドバイザーとしているとかなんとか・・・。

何だか色々考えさせられる事件ではありますね。とりあえず、皆様も週明けのメールの取り扱いにはご注意ください。それではまた夜に〜ヾ(*´д`*)ノシ

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【5月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえる会社が多数あるので、ぜひこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

IG証券】最大60,000円キャッシュバック&ゆきママ特製の投資レポート

LINE FX】口座開設&1回取引で最大5,000円キャッシュバック
LINE証券 FX口座開設

外為どっとコム】最大103,000円キャッシュバック(口座開設月から翌々月末まで(2021年2月1日(月)午前7時00分より開始))

LIGHT FX】最大53,000円キャッシュバック
LIGHT FX

アイネット証券】最大30,000円CB&ゆきママ特製ループイフダンレポート

マネーパートナーズ】初回取引1,000円キャッシュバック
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

DMM.com証券】最大204,000円CB&ゆきママ特製のFX攻略レポート
【DMM FX】申込

みんなのFX】最大50,000円CB&ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
トレイダーズ証券 みんなのFX

FXブロードネット】最大20,000円CB&図書カード3,000円
FXブロードネット

FXプライム byGMO】最大508,000円キャッシュバック
FXプライム byGMO

外為ジャパンFX】最大23,000円キャッシュバック
【外為ジャパンFX】申込

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK