左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【ピンチはチャンス】10月の株相場展望と心構えについて!アライ銘柄の優先度、目先の注目ポイントを解説

【ピンチはチャンス】10月の株相場展望と心構えについて!アライ銘柄の優先度、目先の注目ポイントを解説
今日はちょっと謝罪風味…先月のFOMCを終えてひと波超えたかと思ったのですが、10月に入っても株価はグダグダのまま。主にサプライチェーンの乱れからのインフレ圧力、さらに夏場のコロナ拡大の影響での景気減速、中国恒大集団は地方政府が支える政府介入で懸念は後退しつつありますが、今度はエネルギー確保に苦心する中国で停電が乱発し、またサプライチェーンが乱れが……踏んだり蹴ったりやん!

まぁ昨日は入院率と重症率を50%下げるというメルクの経口薬への期待で相場は反発したわけですが、これで下げ止まったかというと、なかなか確信を持てないというのが本音ではあります。

米主要株価指数(日足):TradingView

全体的に結構下がっていますね。なんとか踏ん張ってはいますが、もう一段下がると底が見えなくズブズブになりそうなので、少なくとも慌てて買うタイミングではないでしょう。

特にハイテク銘柄を中心に金利高の影響を受けて再び冬が到来。買われているのは上昇が止まらない原油、天然ガスを受けてのエネルギーセクターや、海運などの物流ですね。小売はスタグフレーションへの懸念があるようで、夏場のコロナ拡大で決算が下振れた企業がボコボコに売られています。要するに仮にコロナがなくても冬はインフレ値上がりで消費意欲がヤバいかも的な意識があるんでしょうね。

将来の景気回復織り込みが強かった分、期待と落胆でグチャグチャに入り乱れている感じです。昨日の上昇もメルクの経口薬で重症化がかなり防げるという期待感によるものですからね。この薬が世界中に広まれば、入院患者数は相当減って医療への負担も低減されますから、もうロックダウンは必要ないというストーリー。ただ、実戦投入しないとどれだけ使えるかは分かりませんし、世界中に広まるのはまだ先の話。

まぁちょっと前までは悪いニュースは良いニュースで特にハイテク株を中心に上げていたわけですが、最近は悪いニュースは悪いニュース、良いニュースは良いニュースになっているので、FOMCにおけるテーパリング(緩和縮小)が相場環境に変化をもたらしているとも言えそうです。

週明けに主力のハイテク銘柄がパーンと跳ねれば、調整はあくまで短期ということで雰囲気も変わってきそうではあるんですけど、最近のグダグダ感を見てるとそういう期待はしにくいですからね。もうしばらく、底固めが済んだという認識が固まってくるまでは慎重に見ておきましょう。

もちろん、下がれば下がったで大きなチャンスにはなるんですけどね(ニチャア…)。欲しかったあの株、高かったあの株がバーゲンセール状態!投資をスタートするなら、この秋は見逃せないでしょう(° ꈊ °)✧キラーン

とりあえずは資金の3割ぐらい買って、個別銘柄なら5〜10%下がる毎に最低2〜3回に分けて買えば良いですからね。これなら15〜30%ぐらいの下げに耐えてナンピンすることができます。一気に買わなければ、余裕も生まれますから、こういう資金管理を心がけましょう!

てなわけで、今日は10月相場の展望と質問の多かったアライ銘柄について現状などを解説していきますので、どうぞよろしくお願いします。

\延長決定!10銘柄程度でテンバガーが誕生したゆきママの投資レポートがもらえる↓/


まずは18日がXデーか?民主党は単独での解決に舵を切ったがリスクは残る

来週末の雇用統計も重要ではあるのですが、それよりは目先は政府の手元資金が限界に達するとされる18日に向けて、債務上限問題が解決するかどうかでしょう。民主党はどうやら腹を括った模様で、共和党の力を借りずに禁じ手となる今年2回目の財政調整措置(リコンシリエーション)を利用して単独で可決し、債務上限問題をクリアするとのこと。

まぁ話し合いが原則の民主主義を蔑ろにしているということはもちろんですが、それ以上に民主党内から1人でも造反が出れば50票に満たなくなる(50票同数の場合、議長を務める副大統領の1票で過半数となる)ため、いずれにせよそれなりにリスキーな話ではあるんですよね。共和党も切り崩し工作とかするでしょうからw

あとは、かなり複雑な調整と複数回の可決が必要になるため、最悪だと18日を過ぎる可能性もありますね。まぁ手元資金が限界に達するだけで、地方政府への支払いなどを遅らせれば、どうにか月末までは持つ、テクニカル・デフォルトにはならないとのことですが、やはり18日を過ぎるような見通しになった場合には、市場にそれなりの動揺が走ることでしょう。

まずは18日ぐらいまでは様子を見ながらですね。底固めが進めば、買い増しのタイミングをまた考えても良いと思いますが、今は様子見に撤したいタイミングかと思います。

アライ銘柄の優先度を徹底評価!今問われているのは成長性なのだ

個別銘柄が目先で問われているのは次の決算の手堅さと成長性でしょうね。今までは各企業の決算は素晴らしいものでしたし、景気回復を織り込んで多少格好が悪くても次は良くなるという甘めの評価だったのですが、ここ数週間は少しでも決算が悪いとボッコボコに叩かれますからね。あとは金利上昇局面でもスタグフレーション化にあろうとも、結局、問われるのは成長性ということで前期比、前年比の売り上げ成長率が非常に重視されています。


なので、アライ銘柄もそういう視点で評価していくことが重要でしょう。で、やはり1番手はデータドッグ(DDOG)ですね。まぁIPO仕立ての新興企業なので成長性バリバリで当然。次の決算でしくじれば、即ボコボコにされることでしょう。まぁ今は成長期待、決算良さげ前提で底堅い値動きなので、優先度としては高めです。

クラウドストライク(CRWD)も売上高成長率は前年比70%と高成長なので問題ないと思います。230〜240ドル水準は押し目、次は200〜210ドル辺りか。まだまだ取引企業も少ないので、伸び代は十分にあるはず。優先度は高い。

エヌビディア(NVDA)は、サプライチェーンの乱れ、前回の決算が良すぎたことが気になる。この辺はアップル(AAPL)も同様。もっとも、どちらも時価総額でトップクラスの超巨大企業なので、多少決算が乱れたからといって特段動向ということはない。大きく下げれば買いたい、優先度は中程度。

ユニティ(U)は安定成長型。ゲームエンジンの提供で幅広く利益を上げることができている。最近はジム・クレーマーの煽りで一段高となったものの、地合いの悪さで落ち着いてきた。100〜110ドルぐらいまでの下げ余地はあるものの、この辺りでは拾っておきたい。CEOに商売っ気がなく爆発的な売り上げ成長は期待できないので、優先度は中ぐらい。

インテル(INTC)ビヨンドミート(BYND)は、将来的な大化けを期待しているので、慌てて買う銘柄ではないです。短期で暴騰する可能性は低いので、地合いが悪いうちは無理に手を出す必要はないでしょう。優先度は低め。

ギリアド(GILD)は高配当かつキャッシュフローの塊。そのうちなんか間違って大きく買われるかもぐらい。上がらなくても、高配当で美味しい。何を買ったら分からない、金が余ってるときに少し拾っておくと、なんか感謝できるようになる銘柄。優先度は低いです。

ズーム(ZM)は死んだんだ。いくらズムズムズームと叫んでも戻っては来ないんだ。もうあの時間は終わって、君も人生と向き合う時なんだ。まぁそういうこと。ぶっちゃけ、250ドルを下回った水準ぐらいでは、欲しい人は買って良いと思いますけど、別に上がってからで良いと思います。やりすぎだけど、どうせしばらく上がらん。無視。気絶。放置。

モデルナ、バオインテックはピークを終えた!ヘルスケアは短期では厳しそう

モデルナ(MRNA)バイオンテック(BNTX)は、一旦は相場のピークをつけたという認識で良いと思います。後発のワクチン、治療薬が本格導入されつつありますし、世界的にもデルタ株が下火になってます。この秋冬に強力な変異株でも流行らない限り、地合も悪いのでズブズブの可能性が結構あります。

モデルナバイオンテック(日足):TradingView

アライ塾初のテンバガー銘柄たち…乙!もっとも、これで相場が完全に終わったかというとそうではなく、コロナウイルスと類似したウイルスには強いわけですから、短期でマラリアやHIVなどで画期的な治療薬が誕生する可能性は大いにあります

また、これはトランプの功績でもあるのですが、開発から市場投入までに要した期間が極めて短かったこともポイントです。開発の期間が極めて短いのもRNA創薬の利点でしょうからね。

ワクワクする面もあるので、半値ぐらいになったら買ってもコツコツ買っても良いとは思いますけどね。でも今は完全に様子を見るべき時でしょう。上抜けは新たな治療薬が開発されるか、秋冬でよほどコロナが流行らないと厳しいと思います。

で、少し話は変わって質問のあったヘルスケア・セクターですが、悪くはないんですけど、目先は厳しそうですね。というのも、全体的に決算が低調だからですね。今までのパターンだと不況でもヘルスケアは絶対に必要ということでディフェンシブ銘柄な扱いだったんですけど、今はどっちかっていうと経済正常化すれば元に戻るよという、シクリカル銘柄・景気敏感株にカテゴライズされた感がありますからね。

なので、そんな中で他より回復が進まないヘルスケアはダメだという見方になっており、株価も低調に推移しています。

ただ、機関投資家はわりかし買い戻してるみたいですけどね。背景としては、政治リスクが小さくなっていることがあるようです。今の民主党はオバマ時代と違って政策的に尖っているというか、薬価を積極的に下げようという動きがないとのこと。

どちらかというと、増大する医療コストに対しては、やはりハイテク、ビッグデータを積極的に活用して最善の治療・投薬を選択、無駄な入院などをなくすという方向で抑制しようとしているようです。患者のベネフィットを損なうことなく、企業にも利益をもたらす道を模索しているといったところでしょうか。そういう銘柄を買いたい!探しています…(・д・ = ・д・)ナィナィ まぁ花開くのはもうちょっと先かな。

う〜ん、ヘルスケアに関しては、RNA創薬もそうですが、業界としてちょっと大きな潮目の変化を迎えそうなので、素人がピンポイントで良い銘柄を当てるのはかなり難しいかなと思います。セクター全体に投資するような手法であれば良いのかもしれませんが、なかなか資金的にも大変でしょうし。機関投資家のようにお金がたくさんあれば良いんですけどね。

結論としては、今はディフェンス力が落ちてる感じがするので、ヘルスケアへの投資は一旦やめておいた方が良いでしょう。

【延長決定】ゆきママの投資レポートがもれなくもらえます!!

株の投資手法について解説したレポート“ムズかしいことはいらない!ゆきママ流投資術〜インデックスから個別銘柄投資の具体的なポイント解説〜”IG証券の口座開設後、60日以内に1回の取引(バイナリーオプションを除く)でもれなくもらえますので、ぜひぜひゲットしていただければと思います(σ゚∀゚)σゲッツ!!

IG証券×ゆきママ タイアップキャンペーン

■ゆきママトレーダー応援タイアップキャンペーン
・キャンペーン特典
 「ムズかしいことはいらない!ゆきママ流投資術レポート(PDF)」をプレゼント!
 ~「老後資金2000 万円問題」を乗り越えるための投資アイデアが満載~
 難しい知識は不要!インデックス投資について。ゆきママが実践している個別銘柄投資の具体的なポイントも解説。
・キャンペーン特典配布に関する注意事項
 レポートは、お客様の取引履歴の確認から約1-2週間後に配布されます。
 レポート配布には必ず、以下の条件を満たして頂くようお願い致します。(条件記載)
 もし万が一、最終お取引より3週間以上経ってもレポートが配布されない場合、大変お手数ですがお問合せを頂きたくお願い致しま す。
・キャンペーン期間
 2020年12月18日(金)-2021年12月31日(金)
・キャンペーン適用条件
 ①ゆきママ氏のメディア経由で新規に口座開設。
 ②口座開設申し込み後60日以内(土日祝日含む)に当社が提供している口座のいずれかで1回(バイナリーオプションを除く)以上のお取引。
 ③レポート送付時、IG証券の口座解約をしていないこと。

(※詳しい内容は専用バナー先のランディングページにて必ずご確認ください)
とにかく、基本的なことを押さえた上で取り組むことが重要ですから、ぜひぜひこのチャンスを活用していただければと思います。

要注意!口座開設を申し込む前に必ずブラウザの設定を確認してください|ω'*)ジー

口座開設の申し込みの際、Cookie(クッキー)が無効になっていたり、ブラウザがシークレットモード(プライベートモード)になっていたりすると会社側で確認が取れないため、せっかく条件を満たしてもレポートやキャッシュバックが送られてこないという事態になってしまいます\(^o^)/オワタ

また、時間を置くとクッキーが削除されてしまう場合がありますから、申し込む直前に専用バナーをしっかり踏んで、すぐに口座開設を完了させましょう!

これらのことを守らないと、自分から問い合わせて確認をしないともらえない、あるいは最悪もらえなくなってしまうということもあり得ますから、ブラウザの設定は必ず確認しておきましょう。

iPhone(Safari)の場合(設定SafariCookieをブロックをOFF)
Android(Chrome)の場合(Chrome起動後、右上3点コロン設定サイトの設定Cookieを許可)スマホだとこんな感じです。PCやタブレット、その他のブラウザの場合は以下の設定を確認ください。また、PCの場合は稀にウイルスソフトがクッキーを排除するといった挙動もあるようなのでOFFにしておくと良いでしょう。


1.AndroidスマートフォンまたはタブレットでChromeを起動します
2.アドレスバーの右側にあるる[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にの順にタップします
3.[サイトの設定]次へ[Cookie]の順にタップします
 ・Cookieを許可、受け入れるにチェックを入れる
 ・サードパーティのCookieを許可、受け入れるにチェックを入れる

1.ホーム画面から[設定]から、下の方にスクロールして[Safari]を選択します
2.Safariを選択したら、下にスクロールさせて以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:無効にする(白色状態)
 ・全てのCookieをブロック:無効にする(白色状態)
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:無効にする(白色状態)

〜IE編〜
1.Internet Explorer起動し、画面右上にある[設定]をクリックします
2.[インターネットオプション]をクリックします
3.[プライバシー]タブをクリックし、[詳細設定]ボタンをクリックし、以下のように設定します
 ・自動Cookie処理を上書きする:チェックを入れる
 ・ファーストパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・サードパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・常にセッションCookieを許可する:チェックを入れる
4.[OK]ボタンをクリックして完了

〜Chrome編〜
1.Chromeを起動し、画面右上にある[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にクリックします
2.設定画面が開いたら、ずーっと下の方にある[詳細設定]をクリックします
3.[プライバシーとセキュリティ]の[コンテンツの設定]をクリックします
4.[Cookie]をクリックし、以下のように設定します
 ・サイトにCookieデータの保存と読み取りを許可する(推奨):有効にする(青色状態)
 ・サードパーティのCookieをブロックする:無効にする(白色状態)
5.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

〜Safari編〜
1.Safariを起動し、画面左上にある[Safari]→[環境設定]の順にクリックします
2.[プライバシー]を選択し、以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:チェックを外す
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:チェックを外す
 ・全てのCookieをブロック:チェックを外す
3.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了


IG証券はゆきママもどん太も使っていて、米国株やダウやナスダックといった株価指数の取引はもちろんのこと、FX、原油や金などの商品トレードにも使えるオールインワン口座です。

この他、レバレッジをかけられる他、ノックアウト・オプションといったさらに資金効率の高い取引もできますから、少ない資金で勝負をしたいという方にオススメしています╭( ・ㅂ・)و̑ グッ!

アライさん
日本は古い投資行動を引きずっているエコノミストが多すぎなのだ!そういう話ばっかり聞いてると失敗しちゃうから、ぜひママさんのレポートを読んで今の基本を学ぶのだ!!
▼5分で口座開設申込可!もちろん口座開設・維持手数料は無料▼
IG証券でゆきママ特製レポートGET!(公式サイトへ)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【11月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえる会社が多数あるので、ぜひこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

IG証券】最大60,000円キャッシュバック&ゆきママ特製の投資レポート

LINE FX】口座開設&1回取引で最大5,000円キャッシュバック
LINE証券 FX口座開設

外為どっとコム】FX口座開設&1万通貨取引で5,000円キャッシュバック

LIGHT FX】最大53,000円キャッシュバック
LIGHT FX

アイネット証券】最大30,000円CB&ゆきママ特製ループイフダンレポート

マネーパートナーズ】初回取引1,000円キャッシュバック
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

DMM.com証券】最大204,000円CB&ゆきママ特製のFX攻略レポート
【DMM FX】申込

みんなのFX】最大50,000円CB&ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
トレイダーズ証券 みんなのFX

FXブロードネット】最大20,000円CB&図書カード3,000円
FXブロードネット

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
YKMMホールディングス投資顧問アライさん
ゆきママの転生体。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK