左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【ドル高】市場「トランプ辞めたら…むしろ買いじゃね?」【5月24日の為替相場ポイント&経済指標まとめ】

【ドル高】市場「トランプ辞めたら…むしろ買いじゃね?」【5月24日の為替相場ポイント&経済指標まとめ】
トランプ大統領は完全に過去の人になりそな(´・ω・`(´・ω・`(´・ω・`)ジェットストリームショボーン まぁいわゆるロシアへの機密情報漏洩とFBIに対する捜査妨害などが問題となっているロシアゲート事件が連日報道されていますが、そんなの関係ねぇっていうダウの力強さ!

ブレナン前CIA(中央情報局)長官が、トランプとロシア政府が接触していたと明言し、はっきりいってかなり旗色は悪くなりつつあります。証言の中でブレナン氏はロシアが米大統領選挙に影響を与えようとしていたのは明らかだったとするなど、トランプ陣営との共謀の可能性を示唆しています。

まぁあくまでも可能性の話なのですが、はっきりいってかなりヤバそうですよねw しかしながら、市場の反応は限定的。この背景には、スケジュール的にかなりの時間がかかることが予想されるため、これを元に売買しても意味がないといった見方、そして、むしろ大統領がトランプじゃない方がうまくいくんじゃね?的な指摘が増えてきたことがあるでしょうね。

う〜ん、米株は企業収益の好調さから買われまくっているところを見ると、もうトランプへの期待がなくても大丈夫というサインなのかもしれませんね。もっとも、利上げはもとよりバランスシートの削減といった金融政策の引き締めが発生してもこのバブル相場が続くかどうかは疑問ですが・・・ゥ─σ(・´ω・`*)─ン

まぁ再三繰り返してますが、相変わらず米長期金利(10年債利回り)は相当低い状態が続いていますからね。ちょっと高いぐらいならドル高にも作用して株価も金利も上昇するトリプル高商状となるわけですが、ペースが早まってバランスシートを削減して金余りを解消したら、これまで同様株高でいられるだろうかということですね。

そして、そんな中でタイムリーなことに今日はFOMC議事録公表(5月2日〜5月3日開催分)が予定されています。過去の材料ですし、トランプリスクもある意味で後退したことで6月の利上げ織り込みも再度進みましたから、さほど大きな影響はないと思いますが注目しておきましょう|ω'*)ジー

とりあえず、今の状態なら本来は株価の押し下げ要因となる利上げペースの加速やバランスシートの縮小議論があっても、強気強気で市場は反応しそうですので、今晩から明日にかけては素直にドル高が進む可能性が高いのかなと思っています。

引き続き押し目を狙いながらやっていきたいところでしょう(`・ω・´+) キリッ

まぁ押し目といってもドル円ではなく、ユーロドルやユーロ円ですけどね。一旦ドルが伸びそうではありますが、もともと6月利上げも相当に織り込んでいるわけですし、FOMC議事録で相場が一変するほどではないでしょうからね。

てなわけで、今日の経済指標やイベントを確認しつつ今後の展望やトレード戦略を考えていきましょう↓

日時国名経済指標重要度前回予想
5/24/21:45ドラギECB総裁、発言機会★★★
5/24/23:004月中古住宅販売件数[年率換算件数]★★★571万件565万件
5/24/23:004月中古住宅販売件数[前月比]★★★4.4%-1.1%
5/24/23:30EIA週間原油在庫統計★★★
5/24/26:005年債入札★★★
5/24/27:00FOMC議事録公表★★★★
今日はドラギにFOMCと、ユーロドルにとっては曲者な材料が揃っていますので、その点には注意したいところでしょう。利益が出ている場合は利食いも検討しておきたいですねc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円については、数々の抵抗を抜けきって112円半ばぐらいまで乗せきれるかどうかですね。目先では、一目均衡表の先行スパン2・雲上限(111.819円)、一目均衡表の転換線(112.094円)、75日移動線(112.118円)、21日移動平均線(112.367円)などがありますから、ここを突き破れるかどうかでしょう。

仮に113円ぐらいまで戻すのであれば再び115円がターゲットになるでしょうが、そう簡単ではなさそうなので、もしトレードするにしても軽く拾って20〜30銭ぐらいで利食いして手仕舞いにした方が良さそうです。

ユーロ円(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルは、チャネル上限を抜けるかなと思いきや1.12を割り込んでしまいました。もう一段上値を目指してもおかしくはなかったのですが、ドル買いが強まったので仕方ないですね。むしろ押し目のチャンスと捉えることもできるでしょう。

ただし、5日移動平均線(1.11819ドル)を明確に下抜けてしまうと少し厳しそうです。ポジションを持っていない場合、今の水準(1.118ドル)なら拾っていきたいところですが、1.116ドルを割れたら追加するのは控えて様子を見たいところでしょう。さらに、1.110ドルラインを大きく割り込むような値動きなら、一旦損切りを検討しましょう(´・ω・`)ショボーン

大体こんなところでしょうか。ユーロ円に関しては、125円台からはやはり重いので、124円半ばぐらいまで下がってくるのを待って、そこから買っていって125円台で決済といった往復でとっていけば良いのかなと。それでは、今日も最後までお読み頂きありがとうございました。

※トップ画像(Pixabay/CC0)

ここだけは絶対に持っておきたい口座&やっておきたいキャンペーンまとめ

専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!このブログだけ現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえる会社が多数あるので、ぜひどうぞです(*・∀・)从(・∀・*)win-win↓

IG証券】最大60,000円キャッシュバック&ゆきママ特製の米国株投資Wレポート
 
LINE FX】口座開設&1回取引で最大5,000円キャッシュバック
LINE証券 FX口座開設
 
外為どっとコム】FX口座開設&1万通貨取引で2,000円キャッシュバック(対象期間:口座開設月から翌々月末まで)
 
LIGHT FX】最大53,000円キャッシュバック
LIGHT FX
 
アイネット証券】最大30,000円CB&ゆきママ特製ループイフダンレポート
 
マネーパートナーズ】初回取引1,000円キャッシュバック
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX
 
DMM.com証券】最大204,000円CB&ゆきママ特製のFX攻略レポート
【DMM FX】申込
 
みんなのFX】最大50,000円CB&ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
トレイダーズ証券 みんなのFX
 
FXブロードネット】最大20,000円CB&図書カード3,000円
FXブロードネット
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

YKMMホールディングス投資顧問アライさん
ゆきママの転生体。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK