左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【ドル安】FOMC議事録から利上げペース減速との見方で…【5月25日の為替相場ポイント&経済指標まとめ】

【ドル安】FOMC議事録から利上げペース減速との見方で…【5月25日の為替相場ポイント&経済指標まとめ】
なんだかよくわからない相場ですね(-`ε´-;)ン-… ドルに関しては、未明に発表されたFOMC議事録(5月2日〜3日開催文)で比較的強めの値動きが続くと考えていましたが、6月利上げはほぼ確実になった反面、将来的な利上げペースとしてはやや慎重な見方もあったことから、ドル売りといったところなでしょうかね。

■5月25日03:00 (米)5月開催分FOMC議事録公表
・大半のメンバーが近く引き締めが適切になるとの公算が高いと判断
・依然として段階的な引き締めが適切
追加利上げの前に最近の弱含みの経済指標が一過性とのさらなる根拠を待つのが賢明
・経済指標の弱さは一過性だったと判断できると予想
数人のメンバーはインフレ目標進展の遅れを懸念
・バランスシートは縮小規模を3ヵ月ごとに引き上げも策定
ほぼ全てのメンバーが年内のバランスシート縮小に合意
・個人消費は今後数カ月内に回復すると予想
大体こんな感じでしょうか。タカ派かハト派で見れば両方入り混じってますが、年内のバランスシート縮小などを考えれば、十分タカ派だと思うんですけどね。ただ、これまでもやるやる詐欺ではありましたから、その辺もあるのかもしれません。

それに最近の経済指標も全体的に冴えないですからね。Q1(1-3月期)は一時的としていたものの、4月になっても5月になってもやや弱めです。再三予告していましたし、市場も織り込んでいるので6月利上げはほぼ確実でしょうが、その後はどうなるかという点で疑問視されている可能性はありますね(。-`∩´-。)ウーン

こんな流れからドルは売られてしまったわけですが、米国株は相変わらず強いですね。Q1の企業決算は6年ぶりの増益率ということで、特にハイテク株を中心に株高が顕著となっています。米国の個人消費は弱いですが、ハイテク界は世界を席巻していますからね。バブルのおかげで銀行系も強いですし、完全にこの世の春モードでしょう。

う〜ん、これだけ株が下支えとなっているのに、もしここが崩れることがあったらヤバくねって気がしますけどね。原油も相当反発してきているんですが、ドル高には結びついてないですし・・・Σ(〃゚ω゚pq)ドキッ…

なんというか、今年ドルの上値を見込むのは難しいのではという気がしてきましたね。結局、国内の消費、インフレが高まらない限りはFRBも徐々に慎重になっていく可能性が高いですから。まぁトランプ大統領が万難を排して大規模減税などを実施できれば、また話は変わってくるでしょうけどね。

それから、今日は一応、OPEC(石油輸出機構)が総会を行います。先日、サウジアラビアとロシアが減産合意を延長したことがサプライズとなりましたが、今回は現状の減産に加え、さらなる減産を行うかどうか焦点となります。もし、そうなった場合は原油高となって多少はドル高になるでしょうが、上値の重い状態は変わらないので、あまり期待はできなさそうです(乂∀・)ダメダメ

予想的中!ユーロドル、ユーロ円は順調な推移を継続( •̀∀•́ )ドヤ

あなたが神か・・・いいえ、普通の主婦です(*´σー`)ヘヘ… というわけで、また的中させてしまいましたね。昨日の記事でユーロドル、ユーロ円は押し目買いのチャンスとしていた通りの結果となっています。

ユーロドルは(中略)むしろ押し目のチャンスと捉えることもできるでしょう。ただし、5日移動平均線(1.11819ドル)を明確に下抜けてしまうと少し厳しそうです。ポジションを持っていない場合、今の水準(1.118ドル)なら拾っていきたいところですが、1.116ドルを割れたら追加するのは控えて様子を見たい

昨日の記事【ドル高】市場「トランプ辞めたら…むしろ買いじゃね?」【5月24日の為替相場ポイント&経済指標まとめ】

先週も今週もユーロドル、ユーロ円は買い(ロング)からとして来ましたが、その通りの値動きとなっています(`・ω・´+)キリッ やはりドル円の目先がわからなくなった以上、少し目先を変えてより勝算が高くわかりやすい通貨ペアで勝負するのがベターかと思います。

それでは、いつものように今日のイベントを見ながら今後のドル円相場の展開について考えていきましょう↓

日時国名経済指標重要度前回予想
5/25/21:30新規失業保険申請件数★★★23.2万件23.8万件
5/25/23:00ブレイナードFRB理事、講演★★★
5/26/02:007年債入札★★★
イベントとしては小粒ですが、FOMC議事録の発表があったばかりなので、FRB理事の発言は注目しておきたいところでしょう。とはいえ、どれだけドル円が動くのかといえば厳しそうですが・・・(ヾノ・∀・`)ムリムリ

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円に関しては、やはり112円台に乗せきれなかったことで上値の重さは鮮明です。112円台前半にはかなりレジスタンスもありますからね。値幅も乏しいので、基本的に今トレードしたい通貨ペアではないでしょう。

ユーロ円(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロ円は、堅調な値動きを見せていますが、125円後半は先週も跳ね返されているので注意が必要でしょう。個人的には一旦利食いして落ちてくるのを待ちたいと考えています。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルも水準的にはやや過熱感が出ていますし、こちらも前回跳ね返された水準です。一旦利食いして落ちてくるのを待つか、あるいは軽くポジションを持ちつつ、1.12ドルを割り込んだら利食いor損切りで様子を見るという感じでしょうかね。

というわけで、ユーロ円とユーロドルは、いずれもそろそろ何か材料がないと上抜けなそうな雰囲気にはなっていますから、どちらもスタンスをやや押し目待ちに移行しながら見ておきましょうc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

今日は更新がめちゃくちゃ遅くなってしまって申し訳ありません。ついつい、仮想通貨のトレードなんかを頑張っちゃいましたw 仮想通貨に関しては、新たなブログでいろいろ連載していきますので、どうぞよろしくお願いします!

ゆきママの仮想通貨ブログ時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ

まぁやった感触だと、圧倒的にFXの方が顧客にとって有利だと思いますけどね。とはいえ、やはりやりたいという方も多いでしょうし、記事に需要がありそうなので頑張りまぁす(*‘ー‘)ゞ

※トップ画像(Federalreserve/CC0)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【11月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえる会社が多数あるので、ぜひこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

IG証券】最大60,000円キャッシュバック&ゆきママ特製の投資レポート

LINE FX】口座開設&1回取引で最大5,000円キャッシュバック
LINE証券 FX口座開設

外為どっとコム】FX口座開設&1万通貨取引で5,000円キャッシュバック

LIGHT FX】最大53,000円キャッシュバック
LIGHT FX

アイネット証券】最大30,000円CB&ゆきママ特製ループイフダンレポート

マネーパートナーズ】初回取引1,000円キャッシュバック
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

DMM.com証券】最大204,000円CB&ゆきママ特製のFX攻略レポート
【DMM FX】申込

みんなのFX】最大50,000円CB&ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
トレイダーズ証券 みんなのFX

FXブロードネット】最大20,000円CB&図書カード3,000円
FXブロードネット

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
YKMMホールディングス投資顧問アライさん
ゆきママの転生体。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK