左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

明日の雇用統計とその後のFRBの判断を考えながら…【6月1日の為替相場ポイント&経済指標まとめ】

明日の雇用統計とその後のFRBの判断を考えながら…【6月1日の為替相場ポイント&経済指標まとめ】

(Photo by Kurtis Garbutt/CC BY 2.0)

明日はいよいよ雇用統計ということで、今日の相場でどうこうという材料はないでしょう。とりあえず、先行指標のADP雇用報告やISM製造業景況指数の数字には注目しておくべきでしょうが、本番は明日ですからねヽ(´ー`)ノ マターリ

そこで今日は、明日の雇用統計以降の動きについて少し考えておきたいと思います。昨日、少し暗号通貨(仮想通貨)のブログで書きましたが、やはり今年のドルの最大のテーマがバランスシートの縮小問題ですからね。そして、次回、6月13日〜14日に予定されているFOMC(連邦公開市場委員会)では、利上げとバランスシート縮小の手法について大枠が発表されると見られています。

年内の利上げ回数と、年内にバランスシート縮小が始まるかどうかというのが、相場全体の方向性を決めることになりますが、個人的には、比較的ハト派な見解が示されると考えています。つまり、少なくとも残りの利上げ3回かつ、バランスシートの縮小という強烈な引き締めになる可能性はそれほどないかなと(ヾノ・∀・`)ムリムリ

この辺はFEDウォッチャーが、FRBは利上げを一旦停止してでもバランスシートの縮小を優先するのではないか、といった観測を示していました。まぁバランスシートの縮小を市場がどう受け止めるかは未知数で、警戒は必要なんですけどね。

現状では、相場は全く無視しているかのような値動きを続けていますが、これまでは異常な金余りが続いていたからこそ、将来性のあるものにガンガン投資しちゃおうという流れになっていたわけですが、この前提が変わってくることになりますね。ビットコイン相場も含めて留意しておくべき問題のように思います(llФwФ`)コワー

とはいえ、今週発表された米国指標を見る限り、インフレの伸びは鈍化傾向にありますし、昨夜発表されたベージュブック(12地区連銀景況報告)でも、緩慢な賃金の伸びが報告されており、インフレ圧力の変化はほとんどないとされていましたから、そんなそんな強烈な引き締めが行われるということも考えにくいわけですが・・・。

というわけで、明日の雇用統計で驚くような賃金の伸びがない限り、今年の金融政策の引き締めペースも緩慢ということで、株は買われるでしょうが、ドルの上値は重いままというのが目先のメインシナリオでしょうか。ただし、FOMCの結果次第で一変することになりますから、雇用統計のちょっと先の動きを想定して行動しておきましょうσ(・ω・*)ンー…

手仕舞いして明日のトレードに備えたいところです(*´д`*)〜зフゥ-

とりあえず、ユーロ円が上がって何よりでしたね!一応、それほど積極的ではありませんが、今週のトップトレードにユーロ円を据えて(124円半ばから押し目買い、123円割れ損切り)、ツイッターでもブログでも書いてきたので、高値更新してくれて良かったです٩(๑òωó๑)۶ヤッタゼ!

う〜ん、あとは利食いして明日のトレードに備えるといったところでしょうか。とりあえず、今日のイベントや経済指標について確認しつつ、今後の展開を考えていきましょう↓

日時国名経済指標重要度前回予想
6/1/21:00パウエルFRB理事、講演★★★
6/1/21:155月ADP雇用統計[前月比]★★★17.7万人18.0万人
6/1/21:30新規失業保険申請件数★★★23.4万件23.8万件
6/1/23:005月ISM製造業景況指数★★★★54.854.6
6/2/00:00EIA週間原油在庫統計★★★
今日はADPとISMに注目ですね。予想を上回ってくるようであれば、明日の雇用統計へ向けて多少は期待を高めてくる格好になり、ドルは買われやすくなります。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円は、相変わらず一目均衡表の雲を意識した値動きとなっています。ここを上に抜けるか下に抜けるかで、今後の展開が変わってきそうなので引き続き注目しておきましょう。

目先では5日移動平均線(111.041円)がやや蓋といった印象です。また、一目均衡表の雲・上限(111.819円)を抜け、112円台に定着できるかどうかが明日の雇用統計でも焦点となりそうです。

ユーロ円(1時間足)のチャート:外為どっとコム

ユーロ円については、無事今週の高値を更新したので利食いですね。押し目狙いとしてきて良かったです。来週には英総選挙も予定されており、ポンドの値動きが絡んで予想もできない動きになりそうですから、警戒しておきましょう|ω'*)ジー

それから、今週ユーロドルを勧めなかった理由は、やはりドル自体の値動きに左右されやすく、ドルがどうなるか読みにくかったからですが、そこそこ強めの動きでしたので、こちらも利食いして終えて良いのかなと思います。


大体こんなところでしょうか。今週はやや様子見に軸足を移していたので、さほど大きくは勝てませんでしたが、手堅いトレード自体は成功させることができて良かったです。とりあえず、あとは明日の雇用統計に備えましょう。それから、今日も更新が遅くなってしまって申し訳ありません。明日はもうちょっと早めに・・・(´;ω;`)ブワッ

🍁ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【紅葉11月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK