左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【1ドル=110円台】米長期金利の停滞から上値が重い…【6月22日の為替相場ポイント&経済指標まとめ】

【1ドル=110円台】米長期金利の停滞から上値が重い…【6月22日の為替相場ポイント&経済指標まとめ】

(Photo by Ken Teegardin/CC BY 2.0)

ドル円の上値は相変わらず重いですね。今週は材料不足ということもありますが、FRB(連邦準備制度理事会)とマーケットの温度感の差というか、溝が深いというか、利上げ、バランスシート縮小をアナウンスしても米長期金利(10年債利回り)は相変わらず低調なままです(´・ω(´・ω・(´・ω・`)・ω・`)ω・`)ショボレンジャー

この米長期金利が低下している理由としては、先日、ダドリーNY連銀総裁が外的な要因によると言及していました。つまり、日本やEUでのマイナス金利導入といった超低金利政策によって借り入れのコストが異常に低くなり、かつ自国の国債利回りが大幅に低下していることから、先進国の中ではかなり利回りの高い米国債を買う動きが広がっているということです。

もちろん、この他にも考えられる理由はあり、マーケットが米国経済に対する疑念を払拭できておらず、そもそも国債買いに向かっている可能性もあります。トランプラリー時に期待感先行で国債が売られて大きく金利が上昇していたことを見ると、それも大きな要因の1つと考えられますc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

米長期金利のチャート:出典CNBC

今後、この停滞した金利が上がっていくためには、FRBが動くと思えるような経済指標の裏付けか、あるいは9月のFOMC(連邦公開市場委員会)で利上げを行い、かつバランスシート縮小を行うといった、実際の行動がなければ難しいかもしれませんね。

う〜ん、短期的にドル円は一旦底を打ったと考えても良いと思いますが、弱めの指標が続くようであれば、また状況は変わってきそうですので注目しておく必要があるでしょう|ω'*)ジー

それから、ユーロに目を向けると、こちらも動意に乏しい展開ですね。メルケル首相を中心にユーロ安に対する警戒感は示されていますし、金融政策の正常化がドイツ側から要求されていますから、底堅さはあるものの、とりあえず9月のドイツ総選挙をクリアしないことには、さほど強気になれないという現実があります。

なので、こちらも目先は一進一退かなのレンジかなと思います。値動きが本格化するのは秋以降ということで、今はボックス圏の値動きにお付き合いしていくしかなさそうです...ρ(´ε`*) …イジイジ

三匹目のドジョウ?引き続きドル円の押し目狙いですが噴けば戻り売りも…

戻り売りに切り替えた方が良いのかな〜という気がしなくもないですが、雲の薄さと流れを考えれば、とりあえずは押し目狙いでやっていきます。流石に弱まりつつはありますから、昨日以上に軽めに入っておきたいところですが・・・。

それでは、今日のイベント・経済指標を確認しながら今後のドル円相場の展望、トレード戦略についてまとめておきたいと思います↓

日時国名経済指標重要度前回予想
6/22/21:30新規失業保険申請件数★★★23.7万件24.0万件
6/22/23:00景気先行指標総合指数[前月比]★★★0.3%0.3%
6/22/23:006月消費者信頼感指数(速報値)★★★-3.3-3.0
6/22/23:00パウエルFRB理事、講演★★★
6/23/03:00フォーブスMPC委員、講演★★★
ドルは新規失業保険申請件数、パウエルFRB理事の発言が気になるところです。ちょっと神経質にならざるを得ない水準ですからね。それから、ポンドは英中銀関係者からの発言で極端な値動きを続けており、クロス円にも影響を与えていますから、トレードしている方は警戒しておきましょう。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

111円台を割り込んで怪しさは増していますが、200日移動平均線(110.789円)を維持している限り、押し目買い(ロング)の方針は継続です。とはいえ、昨日以上に軽めに入っていった方は良さそうです。また、200日線割れなら損切りを検討しましょう。

また、雲のある111.60〜111.70円という今週の高値近辺に近づいた場合は利食いをしますが、そこから戻り売り(ショート)も良さそうですね。レンジ想定で、この場合は112.00円を超えてくるようなら損切りでしょう(ΦωΦ)フフフ…


今週は決め手に欠ける1週間となっていて、序盤こそ動きがあったものの段々とイマイチ主体性に欠けてきましたね。米長期金利の影響は当然としても、株価や原油などの影響が強くなってきたので、トレードする際はその辺も見ながら対応した方が良さそうです。それでは、今日もお互い頑張っていきましょう!

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【10月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK