左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【市場の誤解】1ユーロ=128円へ!ECBの牽制もあるので出口を検討【6月29日の為替相場ポイント&経済指標まとめ】

【市場の誤解】1ユーロ=128円へ!ECBの牽制もあるので出口を検討【6月29日の為替相場ポイント&経済指標まとめ】
相変わらずユーロはガンガン買われてますね。短期的にはちょっと加熱気味な商状ですが、まずは素直についていくことを考えたいですね。流石に1ユーロ=130円という大台手前では伸び悩みそうですが、昨日から今日にかけても上昇力はそこそこ維持していますので、今日も欧米の反応を見ながら、ロング(買い)継続かどうかを考えて行きましょうΣ(`・ω・´)シャキーン!!

ちなみに、ツイッターで書いた通り、ゆきママは上がっても下がっても50銭毎ぐらいにちまちま買いポジションを追加しています。大体、5円幅ぐらいで10回に分けていますから、1回あたりの注文は普段の1/10ぐらいのポジション量といった感じです。なかなか大勝ちは難しいですが、大幅に反転したとしても、最悪、中期的なポジションとして保有することも考えているので、軽めコツコツ稼いでいます。

まぁやりすぎといった指摘はあるんですけどね。確かに、ドラギECB総裁の「デフレ圧力がリフレに変わった」という発言のみを根拠に、ここまで上がるのは明らかに行き過ぎ感があります。とはいえ、それが最近の相場の流れでもありますからね。レンジ、レンジ、レンジから一旦ブレイクすると止まらなくなる傾向があるように思います(。-`ω-)ウム!

この値動きを重く見たのか、ECB(欧州中央銀行)からは早速けん制とも受け取れる発言が出ています。ECB関係者から「市場はドラギ総裁の発言を誤って解釈しているといった発言があったことが報じられましたし、コンスタンシオECB副総裁が「ドラギ総裁は新しいことを何も言っていないと述べるなど、火消しに躍起気味。

これらの発言によって、一時的にユーロが急落する場面もありましたが、その後の各国中銀のパネルディスカッションにおいて、ドラギ総裁本人から市場に対するけん制的な発言がなかったことで、再びユーロが買い戻されましたεεεε (っ*´Д`)っカエー

う〜ん、昨日は一旦は利益確定して仕切り直し・・・みたいなところから一気に高値更新しましたので、殺された人はかなりいたんでしょうね・・・⊂ ´⌒⊃_ _)⊃シンダ… やはりトレンドに逆らわず、少し長めの視点で見ていくというのが大事なのかなと。

ただ、本質的にはどうなんでしょうね。ドラギ総裁から発言がなかったと言っても、昨日はパネルディスカッションという場ですからね。ECBの政策を語る場ではないので、当たり前と言えば当たり前というか。加えて、関係筋からの発言を見る限り、緩和解除のハードルがかなりありそうなため、今後のECB理事会における失望感からのユーロ急落には備えておくべきでしょう。

というわけで、ECB理事会などイベントが近づいてきた際には、しっかり利益確定することはもちろんとして、そろそろ週末が近づいていますし、今後もECB関係者からけん制発言も出そうですから、目先でも上昇力が弱まった場合は一旦利食いしておくことを検討しておきましょう。

引き続きユーロ円のロングが中心ですが利食いのタイミングを検討

トレード戦略としては、ユーロ円のロングがしばらく本命でしょうね。しかしながら、そろそろどこかで利食いして押し目をガッツリ狙いたいところではあります。なので、今日はその辺を考えて行きますσ(・ω・*)ンート…

それでは、いつものようにまずは今日のイベント・経済指標を確認しておきましょう↓

日時国名経済指標重要度前回予想
6/29/18:006月消費者信頼感・確定値★★★-1.3-1.3
6/29/21:006月消費者物価指数・速報値[前月比]★★★-0.2%0.0%
6/29/21:301-3月期GDP・確定値[前期比年率]★★★★1.2%1.2%
6/29/21:30新規失業保険申請件数★★★24.1万件24.0万件
6/30/02:00ブラード・セントルイス連銀総裁、講演★★★
今日は米GDPの発表もありますし、ブラード総裁の発言もありますから、ドルにとっては大きなイベントが続くこととなりますので、トレードしている方は必ず確認しておくようにしましょう|ω'*)ジー

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円もなんだかんだ一目均衡表の雲(111.507円〜111.794円)の上、112円台に定着していますから、落ちてくれば112.00円近辺で押し目を拾っても良いのかなと思います。ただ、ユーロ円に比べれば値動きも乏しく、今のメインにはないですから、ほどほどにでしょうか。なかなか上値も重いですから、利食いは112円台後半で。

ユーロ円(日足)のチャート:外為どっとコム

そして、ユーロ円に関しては、やはり目先で上値を阻む障害というのはあまり見当たりませんし、昨日の値動きを見てもかなり焦った買いがあるので底堅さはありそうです。しかしながら、過熱感はありますから伸びがなくなってくるのであれば一旦利食いして、押し目が来るのを待つのがベターでしょう(o´ω`o)マターリマツ

現在の128円台に定着していれば問題ないですが、維持が難しくなった場合は念のため利益確定しておきましょう。あるいは、今日中に128円後半ぐらいに到達できず、伸び悩んだ場合も同様です。

利食いした後は、短期であれば127円台前半ぐらいから軽く押し目を狙っていきたいですね。ゆきママは中期的なポジションとしても活用するため、127円前半以下にも50銭おきぐらいに買い注文を指して待ち構えています。昨日も書きましたが、ナンピン気味にやっていきます(`・ω・´+)キリッ


大体こんなところでしょうか。まぁ完全に相場を攻略するのは難しいですが、美味しいところだけをそれなりに摘んで稼いできましょう!それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【10月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK