左:インヴァスト証券 / 中:アイネット証券 / 右:みんなのFXはいずれもゆきママの特製レポートがもらえます(σ・`ω・)σ GET!!

【ドル安】ブレイナードFRB理事が利上げ休止宣言!DACAは内戦の火蓋か…【9月6日の為替相場ポイント&経済指標まとめ】

【ドル安】ブレイナードFRB理事が利上げ休止宣言!DACAは内戦の火蓋か…【9月6日の為替相場ポイント&経済指標まとめ】
昨夜は意外なほどドル円が動きましたね。早速、108円台まで落ちてくるのは意外でしたが、きっかけとなったのはラエル・ブレイナードFRB理事の発言でした。同氏は資源稼働率が大幅に改善したのにも関わらず、物価上昇目標が5年連続で下回ったことを問題視しており、金融政策の引き締めにはより慎重になるべきとしています(乂-д-)イクナイ

つまり、資源に対しては負荷がかけられている(多く消費されている)にも関わらず、なかなかインフレは上がっていかないという現象に直面しているということですね。やはりこの辺は再三指摘がある通り、企業が人を必要としなくなりつつあることなどが関係しているのでしょう。賃金上昇は鈍いままですし、この傾向は変わらないような気がします。

というわけで、今後もこういったギャップは続きそうで、多くのFRBメンバーが問題視するのであれば利上げはなかなか進まずということで、ドルが売られました。もっとも予想通り108円台では底堅い動きが続いていますけどね[┐`益´┌]カッチカチヤゾ

そして、タイトルにもありますし、ツイートでもつぶやいていたようにDACA(Deferred Action for Childhood Arrivals)の廃止をトランプ大統領が発表しました。

この通称ダカと呼ばれる同法は、オバマ前大統領が2012年に作った不法移民の強制送還猶予措置で、幼少期(16歳未満)に親に連れられてアメリカに不法入国した若者(DREAMers)が、一定の条件を満たせば2年間、合法的に働くことができるという法律です。しかも、再申請してさらに2年間更新することも可能という、何が何だかわからないほど大盤振る舞いな法律。もう国籍って一体なんだ???レベルです(゚Д゚)y─┛~~ハァ?

あまりにも意味不明過ぎる法案なので、そもそも憲法違反ではないかといった声もたくさんあるDACAですが、ここ最近は自由を掲げるリベラルが正義のような風潮ですからね。人道的といえば人道的な措置でもあるため、声高に批判できないという背景もあり、誰もがヤヴァいなと感じつつも何となく認められてきました。

まぁそもそもとして、不法移民が増え過ぎたから何とかしろと批判されたオバマが、若年層の不法移民を不法移民としないことで不法移民を減らしたと主張するために作られた法律ってことを知らな人が多すぎるような。。。(´・ω・`))´-ω-`))ウン

さらに、いわゆるインテリ()なリベラル層は不法移民が住めないような高級住宅地に住みますから、不法移民が増えて治安が悪化したり教育の質が低下して、近隣で生活する人々の負担が増えても関係ないとばかりに受け入れろと叫ぶわけです。

まさに誰得なんだよっていう悲惨な法律ではありますが、苛烈に租税回避をしまくって税金をほとんど支払わないアメリカのIT企業、フェイスブックやアップル、マイクロソフトなどがトランプを批判するなど、結構揉めそうですね。民主党も批判していますから、9月末までに債務上限の引き上げと予算案成立というウルトラCを達成しなければならない状況を考えると、政治的にはドルの上値は重くなりそうな材料だと思います┗(; -`д-)┛オモー

それでも割れない108円!やはり突っ込み売りは避けつつ戻り待ち?

相変わらず108円は割れそうで割れないため、トレードするにせよ、やっぱりドル円は戻り待ちでしょう。ユーロに関しては明日のECB理事会次第なので、見通しとしては難しいですが中期のユーロ買いという見通しは不変です。

それでは、今日と明日午前のイベント・経済指標について確認しながら今後のトレード戦略について考えていきましょう↓

ここをタップして表示Close
日時国名経済指標重要度前回予想
9/6/21:307月貿易収支★★★-436億ドル-447億ドル
9/6/23:008月ISM非製造業景況指数★★★★53.955.5
9/7/03:00米地区連銀経済報告(ベージュブック)★★★
9/7/10:307月小売売上高[前月比]★★★0.3%0.2%
今日はISMとベージュブックに注目でしょうかね。それほど相場に大きな影響を与えるとは思いませんが、いずれもそれなりに重要な指標ではありますc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円は108円まで押し下げられるという、ちょっと意外な展開となりました。ただ、やはり108円台では底堅い動きがどうしても続いてしまうので、ここでの突っ込み売りは避けたほうが無難でしょう。

北朝鮮問題などが緩和すれば110円ぐらいまではあっさり戻ってきてもおかしくありませんから、現状では早くても109円台半ばぐらいまでの戻りを待って、その時の状況によってエントリーするかどうかを決めたいですね。状況的には売り(ショート)が自然かと思いますが、その時その時で入るか入らないかは少し精査したいところです。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルについては、明日にECB理事会を控えていますから、利益が出ていれば利食いで問題ないでしょう。下値目処については明日詳しく書きますが、とりあえず1.18ドルを割らなければ大崩れはしない格好ですので、まずはそのつもりで様子を見たいですね。


チャンスは明日ですね!ユーロドルが大きく下がるようであれば押し目をしっかり狙って買い進めていきたいところ。まぁ勝手に上げているので、正常化へのアナウンスがなくてもそんなにそんなに下がらない気はしていますが・・・まぁその辺も詳しくは明日書いていきますので、お楽しみに!


※トップ画像(Pixabay/CC0)

 読書の秋 p■qω・´)シャキーン ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中(10月版


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)ゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(`・ω・´+) キリッ(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート


最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP


最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート


最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート


最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート


最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP


最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP


最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP


最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP


最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP


※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK