左:インヴァスト証券 / 中:アイネット証券 / 右:みんなのFXはいずれもゆきママの特製レポートがもらえます(σ・`ω・)σ GET!!

【謎】どぼぢでインフレにならないのぉお!?未明のFOMC議事録解説【10月12日の為替相場ポイント&経済指標まとめ】

【謎】どぼぢでインフレにならないのぉお!?未明のFOMC議事録解説【10月12日の為替相場ポイント&経済指標まとめ】
どんな材料が出ても株価はひたすら買われる流れですね。利上げをするならするでアメリカの経済は好調!ってことで買いが入りますし、利上げをしないならしないでシャバシャバの緩和政策が続く!と好感されて買いと、今は何が出ても問題ないのでしょう⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!

とはいえ、意外と日本人が見落としがちなのが衆院選への海外勢の注目度で、FRB(米連邦準備制度理事会)とECB(欧州中央銀行)、欧米は金融政策の正常化、つまり緩和縮小に動いているわけで、仮に自民党が負けるようなことがあれば黒田日銀総裁の再任も危うくなり、アベノミクス政策の転換が意識されて株価の重しとなりそうなので警戒しておきましょう。今日、実は某新聞社から今の相場についてインタビューがありましたので、この辺を詳しく答えておきました!

さて、相場の方はというとドル円は冴えない値動きが続いています。未明に発表された議事録も新味に欠ける内容で、期待感からドルが買われていた分、やや失望といった結果に終わっています↓

■12日03:00 FOMC議事録公表(9月19日〜20日分)
多くのメンバーが低インフレが根強く続いていることに懸念を表明した
・多くのメンバーは緩和解除には辛抱強くあるべきだとの見方を示した
多くのメンバーが年内の追加利上げが適切と判断した
・何人かのメンバーはハリケーンの影響によって指標の解釈が難しいとした
・大半のメンバーは労働市場の堅調さから賃金の伸びはいずれ加速すると想定した
・何人かのメンバーは賃金インフレは既に始まっていると指摘した

まぁ微妙なニュアンスですね。多少楽観的な見方をすれば、低インフレが続いていても目先の利上げについては問題ないとしているわけで、今後も指標次第とはしているものの、仮に低調な数字が出ても利上げは行う可能性が高そうな気はしますヽ( ・∀・)ノ↑age↑

ただ、今年残り1回の利上げは確定的としても、来年以降どうなるのかは微妙なところで、次期FRB議長が誰になるかでも変わってくるのでしょうから、そう考えると長期でドルを語るのはなかなか難しいような気がします。

また、気がかりな点としては、やはり上がらないインフレに対する不安感もやや見て取れます。現状では上がることを想定しているものの、ここ何年かはそういった状況が続いています。必ず上がる、上がると一種の祈りに近いような見通しをずっと示してきたわけですが、これが来年も上がらなかった場合は一体どうするのかといった疑問は残ります(。-`ω´-)ン…

う〜ん、ビミョーに利上げしない可能性も匂わせている感があるので、解釈としてはちょっと悩ましいですね。今は素直に12月利上げを織り込むしかないでようが、今後の指標次第で変わってくる可能性は残されていますから、明日のCPI(消費者物価指数)には注目しておきましょう。

ユーロドルは一段高!ドル円は悩ましい値動きが続きます(´・ω・`)=з

ユーロ買い大勝利!ひたすらユーロ買いを推奨してきたので何よりでした。裁量ではユーロドルのロング(買い)、シストレ(自動売買)ではユーロ円のロング(買い)で攻め続けてきた甲斐がありました(`・ω・´+) キリッ

一方のドル円は、目先のドルはそこそこ強いと思いましたが、ユーロに買い負ける格好で上値が重くなっています。まぁ何度も書いている通りドル円は悩ましい値動きが続いていますから、あまり積極的にトレードすることもないのかなと考えています。

それでは、いつものように今日明日のイベント・経済指標を確認しながらトレード戦略について考えていきましょう↓

ここをタップして表示Close
日時国名経済指標重要度前回予想
10/12/23:30パウエルFRB議長、発言機会★★★
10/12/23:30ドラギECB総裁、講演★★★
10/12/24:00EIA週間原油在庫統計★★★
10/13/??:??9月貿易収支(ドルベース)★★★419.9億ドル380.5億ドル
そんなにそんなの相場を動かしてくる発言が出るとも思えませんが、次期FRB議長の最有力候補とされるパウエルFRB理事、また、10月に重要な決定をすると予告しているドラギECB総裁の発言には注目しておきたいところでしょう。ニュースのヘッドライン、不意な値動きに要注意です。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

相変わらず21日移動平均線(112.199円)では不自然なほどピッタリと拾うんですよね。完全にアルゴ!アルゴとAIの仕業。まぁそれだけ人間のあまり入り込む余地のない微妙な値動きが続いてるってことでしょう。

今の所は想定通り底堅く推移していますから、トレード方針としては押し目買いに変わりはありません。ただ、やはり上値も見込みにくく短期のチマチマとした取引をせざるを得ませんから、200日移動平均線(111.838円)を目処にしてキッチリ損切りだけはしておきましょう

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルは反発の流れで上値を追う力が強いですね。材料なしにここから一気に駆け上がるのは難しいかもしれませんが、まだ上を見ておきたいところでしょう。

目先のターゲットとしては、一目均衡表の雲・上限(1.19062ドル)となります。節目もあるので重そうですが、ここを抜けてしまえば1.20ドルまで一気ということも考えられるので期待して見ています。


今日も遅い更新となってしまいました(*´Д⊂ヽゴミンナサイ 午前中忙しかったのと急遽取材などもありまして・・・。まぁ明日こそは午前中にしっかり更新させていただきますので、よろしくお願いします。


※トップ画像(Pixabay/CC0)

 読書の秋 p■qω・´)シャキーン ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中(10月版


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)ゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(`・ω・´+) キリッ(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート


最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP


最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート


最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート


最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート


最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP


最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP


最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP


最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP


最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP


※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK