左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

【ユーロ高】バブル懸念?中銀のBIG4も株高に注文【11月15日のトレード戦略&経済指標まとめ】

【ユーロ高】バブル懸念?中銀のBIG4も株高に注文【11月15日のトレード戦略&経済指標まとめ】
昨夜の米国株は原油安が理由となって押し下げられました。如何にも後付けっぽい感はありますが、IEA(国際エネルギー機関)が来年2018年の石油需要見通しを下方修正したことは無視できない材料ではあります。実際に原油が下げたことでエネルギー関連株は下落しており、格好の利食い材料になった感があります(-_-)ウーム

この流れを受けてドルも売られましたが、それ以上にユーロの買い戻しが目立ちましたね。ドイツ、EU圏のGDPが非常に好調だったことがきっかけとなりましたが、それ以上に消去法的なユーロ買いが復活してきた感があります。円は異次元緩和、ドルは期待されていた税制改革が頓挫、ポンドはメイ首相の求心力低下がEU離脱にも悪影響との見方・・・となると、経済指標が安定的でなんだかんだ政治的にも落ち着いているユーロという選択に。

結局、ドル次第の部分が強いのでなんとも言えない部分はありますが、トランプ大統領が株高の演出のためにドル安を志向し続けるのであれば、やはりユーロドルなどはロング(買い)で狙っていきたいところでしょう(,,・`_´・)キリッ

それから、タイトルにもある通り、昨夜のBIS(国際決済銀行)中央銀行総裁会議では、現状の相場に対してチクリと注文をつける場面もありました。全体的にリスクを取りすぎているというか、まだまだ緩和が続くという見通しに安心しきっているといった警告めいたものを示唆していました。

まぁ本当にこれはその通りで、株式市場を中心に心地よい空気感に包まれてリスクを無視している感はありますからね。今はついていくしかないでしょうが、いつかは崩れるということを頭の片隅に置いた上で、トレードを続けていきたいところでしょうc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

とはいっても、本気でバブルを押さえつけようというのであれば、中銀関係者も安穏と緩和的政策を続けてはいないでしょう。何かが起こった時のための半ば責任逃れの言い訳といった見方もできそうで、まだ上昇の余地は十分あると個人的には考えています。

ドル円は1ドル=113円台割れ!ユーロドルのターンが継続中(*゚∀゚)=3

今日はユーロ買いというよりは、ドル売りの流れでユーロドルが上昇していますね。ドル円はレンジ気味の値動きが続いていたものの、ついに方向感が出てくるのかもしれません。しっかり損切りだけはしつつ、相場の流れを冷静に見ていきましょう。

それでは、いつものように今日明日のイベント・経済指標を確認しつつ、今後の展望について考えていきたいと思います↓

日時国名経済指標重要度前回予想
11/15/22:3010月消費者物価指数[前月比]★★★★0.5%0.1%
11/15/22:3010月消費者物価指数・コア[前月比]★★★★0.1%0.2%
11/15/22:3010月消費者物価指数[前年同月比]★★★★2.2%2.0%
11/15/22:3010月小売売上高[前月比]★★★★1.6%0.0%
11/15/22:3010月小売売上高・除自動車[前月比]★★★★1.0%0.2%
11/15/22:3011月ニューヨーク連銀製造業景気指数★★★★30.225.1
11/16/00:30EIA原油在庫統計★★★
11/15/06:009月対米証券投資★★672億ドル
11/15/09:3010月新規雇用者数★★★1.98万人1.88万人
11/15/09:3010月失業率★★★5.5%5.5%
今日は米小売売上高、米消費者物価指数といった重要指標が並んでいます。予想を下回るようだとドル売りに拍車がかかりそうですから、警戒しておきましょう(ノД\lll)コワイヨー

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ついに1ドル=113円を大きく割り込んでしまいました。21日移動平均線(113.580円)がはるか遠くに位置しており、テクニカル的には厳しい状況と言えるでしょう。

とりあえず、ドル円は基本様子見ですね。どうしてもトレードするのであれば、やはり下押しを考えてショート(売り)からということになるでしょう。下げが加速すれば111円台半ばぐらいまで押し下げられても不思議はありません。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

昨日から買ったとしても200pipsゲットという素晴らしい上昇力!まぁ想定外といえば想定外なので、どこまで伸びるかわからないので下で拾ったポジションの利食いを順次進めています。

目先では1.18ドル後半ぐらいが強力なレジスタンスゾーンになりますが、ドル安が続くのであれば、さらにもう一段上値を伸ばしてもおかしくはないでしょう。下がれば1.15ドルを大きく割り込むまではひたすら押し目かと思いますので、利食いが済んだら下がるのを待ちたいと思います。

ポジション状況は逆張りモード!外コムは初心者多め…

ゆきママも使っている外為どっとコムの口座開設者限定で見ることのできるオーダー状況(ログイン後マーケット情報ツールポジション比率情報)は以下のようになっています↓
ドルは買いポジが多すぎで、ユーロは売りポジが多いと・・・外為どっとコムは初心者の方が多めなので、やはり逆張り気味のトレードを続けていますね。こうなってくると、俄然損切りさせるために、また、実際に損切りすることで相場が加速することがままありますので注意しておきましょう。

このように「ポジション比率情報」を活用することにより、外為どっとコムでお取引されている方の動向を知ることができますので、ぜひご活用いただければと思います。レポート・ニュースが豊富なので、ゆきママもこちらの会社からかなりの情報を得ていますよ(。 ・ω・))フムフム

【ユーロドル0.3pips】スプレッド縮小キャンペーン実施中!【FXを始めるなら外為どっとコム】


ふえーん、今日はブログの更新が結構遅くなってしまって申し訳ありません。まぁまぁ忙しいと、夜遅くになりがちですが、今後も温かい目で見守っていただければと思います。とりあえず、ユーロ買いがハマりまくって何よりでした(*´Д`*)ウマー

(奉´ω`祝)ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【令和元年6月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大104,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

About The Author

ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK