左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【最高値更新】感謝祭から始まる年末商戦!滑り出し上々で株価堅調か?【11月22日のトレード戦略&経済指標まとめ】

【最高値更新】感謝祭から始まる年末商戦!滑り出し上々で株価堅調か?【11月22日のトレード戦略&経済指標まとめ】
今年も残すところ、あと1ヶ月少々・・・日本人にとってもクリスマスは特別ですが、アメリカにとっては1年の中で最も大事な1日となります。そして、クリスマスへ向けての年末商戦が、明日11月第4週木曜日の感謝祭(サンクスギビングデー)から始まるということで、注目が集まっています。

なんせ、アメリカの小売店は年間の利益の1/3をクリスマスまでの1ヶ月で稼ぐとされているほどですからね。GDPの6〜7割は個人消費ですから、嫌でも注視せざるを得ないというわけです。米アマゾンでも明日以降、本格的にセールが始まりますから、欲しいものがある方はチャンスかもしれません╭( ・ㅂ・)و̑ グッ!

ででで、気になる今年はどうかというと、ここ数日の動向から前年比で大幅増(+4%アップ)の見込みとなっており、年末商戦には期待が持てるとの風潮となっています。となると、米国株は堅調と見るべきかなと思います。実際、昨夜のNYダウは最高値を更新していますからね。

しかしながら、好調な株価の陰に隠れる形でドル円は盛り上がっておらず、上値の重い状況が続いています。こうなってくると結構厳しいですね。一応、明日の未明にはFOMC議事録が発表される予定ですが、今年の利上げのみならず、来年の利上げペースの加速議論が相当盛り上がっていなければ、米長期金利(10年債利回り)上昇からのドル高という流れはないでしょう。FRBに関しては昨日も書いたように主要メンバーがほとんど入れ替わりますからね(。-´ω`-)ウン…

というわけで、やはりドル円は引き続き戻り売りでしょう。もっとも値幅は小さいため、なかなかトレードは悩ましいですが、20〜30pipsを目標に上がった売りで113円を超えてくるようであれば一旦手仕舞いといった感じで見ています。

ドルもユーロも売られ気味!基本的にはじっくりチャンスを待つ相場

薄商いなせいもあって動意に乏しい展開が続いています。ただ、新しい材料が出てくれば不安定な動きになりがちですから、大きな動きを待ちたいところでしょう。まずは明日未明のFOMCや、感謝祭に対する北朝鮮のミサイルを発射なども若干期待しつつ相場の状況を見守るしかないのかなと思います|ω'*)ジー

それでは、いつものように今日明日のイベント・経済指標を確認しつつ、今後の展望について考えていきたいと思います↓

日時国名経済指標重要度前回予想
11/22/22:3010月耐久財受注[前月比]★★★2.2%0.3%
11/22/22:3010月耐久財受注・除輸送機器[前月比]★★★0.7%0.5%
11/22/22:30新規失業保険申請件数★★★24.9万件24.0万件
11/23/00:0011月消費者信頼感指数・速報値★★★★-1.0-0.8
11/23/00:0011月ミシガン大学消費者態度指数・確報値★★★97.898.0
11/23/04:00FOMC議事録公表(10月31日〜11月1日分)★★★★
11/23/06:457-9月期小売売上高指数[前期比]★★★★2.0%0.1%
明日が感謝祭で祝日となるため、新規失業保険申請件数も本日発表されます。昨夜の中古住宅販売件数に対する反応を見る限り、株価は敏感に反応しそうです。株価が買われると同時に債券(国債)も買われているため、米長期金利がなかなか伸びずにドルの上値が抑えられていますが、株価が下がれば債券がより買われやすくなり、金利が抑えられてドルの上値も重くなりますので、そのことを踏まえた上で今日の指標にも注目しておきましょう。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円は上値を切り下げながら、ジワジワと値を下げています。休暇前の最後の手仕舞いによる株価の反落リスクなども合わせれば、やはりショート(売り)から入るのが賢明でしょう。111円台後半が強めのサポートゾーンとはなっているもの、裏を返せば割り込めば一段と下落してもおかしくありません。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルはドル安のおかげで底堅いですね。とはいっても主体的なユーロ買い材料もないので、まずはこの近辺での小動きが続きそうです。

目先で注目なのは、21日移動平均線(1.16848ドル)の攻防といったところでしょうか。ユーロ売り、あるいはドル買い材料が出てきた際に1.17ドルを割り込んでどこまで行くのかが注目されます。こちらもモミ合いが強まりそうですから、ゆっくり買い進めていくイメージで良いでしょう。

ドルは買いポジ、ユーロは売りポジ!うーん、この・・・

ゆきママも使っている外為どっとコムの口座開設者限定で見ることのできるオーダー状況(ログイン後マーケット情報ツールポジション比率情報)は以下のようになっています↓
相変わらずですね。下がれば買いポジが増え、上がれば売りポジが増えると・・・。う〜ん、完全に値頃感による逆張りトレードのような気がしてなりません。ユーロはもともとですが、ドル円などは徐々に偏りが強まっていますので下抜けした際の急落には警戒しておきましょう。

このように「ポジション比率情報」を活用することにより、外為どっとコムでお取引されている方の動向を知ることができますので、ぜひご活用いただければと思います。レポート・ニュースが豊富なので、ゆきママもこちらの会社からかなりの情報を得ていますよ(。 ・ω・))フムフム

【情報量No.1】スマホでスキマ時間に情報収集Σ(●・`ω・)b Good!! FXを始めるなら外為どっとコム!【ゆきママも使ってます】


今の相場を見る限り、株価が調整してしまうとドル円は結構厳しい感じがします。なので、短期は戻り売りを心がけながら、20〜30pipsぐらいの値幅を狙っていただければ。ユーロは押し目買いで狙って40〜50pipsといった印象です。膠着気味なので基本は様子見となりますが、大きく動いた時のために念のため指値をしていても良さそうです+(0゚・∀・) + テカテカ +

※トップ画像(Pixabay/CC0)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【10月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK