左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【ユーロ】円ショートの巻き戻し!今週は新規材料待ち?【11月27日のトレード戦略&経済指標まとめ】

【ユーロ】円ショートの巻き戻し!今週は新規材料待ち?【11月27日のトレード戦略&経済指標まとめ】
今週の展望記事にも書いた通り、やはり円高気味の推移が続いています。円ショート(円売り)が溜まっていたこともあって調整の動きが続いているのでしょう。円に関しては、そろそろ日銀の次の一手を求める展開になってしまうのかもしれません。少なくともドル高材料が出てこない限り、ジワジワとポジションを調整して円を買い戻す動きとなってしまう傾向は続きそうです↓sage↓⊂(´ω` )⊃↓sage↓

気になるユーロはドイツの政治ショーを眺めながらの展開。先週、数ヶ月にわたって続いたジャマイカ連立協議が決裂したことでユーロは大幅に売られましたが、連立しないとしていたSPD(社会民主党)が突如として名乗りを上げ、樹立となるのではといった期待感から大きくユーロは買い戻されました。

今後のスケジュールとしては、30日にメルケル独首相とシュルツSPD党首が会談する予定となっており、連立へ向けた条件の整理などが行われるようです。あくまでシュルツ党首は党員の投票によって決定するとのことですから、12月7〜9日に開かれるSPD党大会で最終的な決定が下される可能性が高いでしょう(・д・)ホー

30日の会談における温度感によってもユーロは売り買いされるでしょうが、短期的にはこれをネタにしたユーロ買いは限界があるのかなといった気がします。相場全体を見れば、どちらかといえばドル安の動きが強く表れていますからね。

まぁ中期・長期でユーロを買い進めて行くのであれば問題ないと思いますが、会談が不調に終わる、12月の党大会で否決されるといったパターンも考えた上で行動していただければと思います\(`・ω・´+)コレダイジ!

ドル円は戻り売り、ユーロは押し目買いという先週と変わらない戦略で!

大まかな戦略は変わらないですね。ユーロ円に関しては、やや円高気味の値動きが気がかりではあるものの、ECBの政策転換などによって徐々に徐々にユーロ高へは再び傾いていくでしょう。

それでは、今日明日のイベント・経済指標を確認しながら、今後のトレード戦略について考えていきましょう↓

日時国名経済指標重要度前回予想
11/28/00:0010月新築住宅販売件数[年率換算件数]★★★★66.7万件62.5万件
11/28/00:0010月新築住宅販売件数[前月比]★★★★18.9%-6.3%
今日は中古住宅販売件数の発表があります。住宅関連の指標は将来的な消費への期待感が広がりやすいため、そこそこ重視されますから見ておきましょう。もっとも相場の流れを変えるようなポテンシャルはないでしょう。

ユーロ円(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロ円は133円台の維持が課題でしょうかね。一目均衡表の雲を抜けきったようで抜けきっていない、微妙な値動きとなっています。円高によって押し目は入れやすくなっていますから、現在の水準から軽く拾いつつ様子を見たいところでしょう。

目先は21日移動平均線(132.415円)、89日移動平均線(131.612円)などが支えとなるでしょう。損切りの目処としては、やはり一目均衡表の雲・下限(130.988円)、130.00円といった大台ラインがあげられますので、短期はこの辺りで。中期を意識したトレードであれば、200日移動平均線(126.802円)までは我慢でしょう。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルはあっという間に1.20ドルの大台を狙える位置まで上値を伸ばしてしまいました。レジスタンスと見られていた一目均衡表の雲を抜けてしまいましたから、一旦は上値を試しにいく流れでしょう。ドル円が押し下げられていることもサポート材料です。

目先は1.200ドルラインを超えられるかどうかで、超えるようであれば年初来高値(1.20922ドル)が次のターゲット。下値については、一目均衡表の雲・上限(1.18772ドル)、さらに下の1.18ドル前半まで広がっている雲が受け止めきれるかどうか。89日移動平均線(1.18005ドル)を割り込むようであれば、下値を探りにいく展開となりそうです

まぁ中期ポジションも含めた両にらみであえてこの水準からエントリーもアリですが、短期なら最低でも1.18ドル半ばぐらいまで落ちてくるのを待ちたいですね。ちょっと贅沢でしょうかw 押し目待ちに押し目なしという格言もありますが、ユーロ買い材料がもう少しでてくるまでは慎重になっても良いのかなと思います。

1.20ドルラインに厚めの売り注文が・・・新規なのか損切りなのか。。。

ゆきママも使っている外為どっとコムの口座開設者限定で見ることのできるオーダー状況(ログイン後マーケット情報ツール外為注文情報)は以下のようになっています↓
どっちにせよ値頃感トレードですね。110円台でのドル買いもそこそこありますし、ユーロドルに関しては、1.20ドルラインにユーロ売り(ドル買い)注文が溜まっています。この水準をあっさり抜けるとロスカットの発動もありそうで、結構狙われそうですね(((( ;゚д゚)))

というわけで、狙われやすい日本人のポジションを見ていると、今の流れがもう少し強まりそうな感がありますから、警戒しておきましょう。こんな感じで、ポジション状況が見れる会社を持っておくのはオススメです!

【情報量No.1】スマホでスキマ時間に情報収集Σ(●・`ω・)b Good!! FXを始めるなら外為どっとコム!【ゆきママも使ってます】


う〜ん、今の流れを考えると、ドイツ次第で一時的に消去法的円買いもあるかもしれませんから、少し警戒はしているんですよねw いずれにせよ中期的な見通しは変わりませんが、短期であれば少しリスクを意識してリターンに見合うどうか十分考えてトレードしていきましょう。それでは、今週も1週間頑張っていきましょうΣd(-`ω´-〃)

※トップ画像(Pixabay/CC0)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【10月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK