左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

【解説】ナスダック暴落の裏でダウ上昇! 資金シフトの理由とは?【11月30日のトレード戦略&経済指標まとめ】

【解説】ナスダック暴落の裏でダウ上昇! 資金シフトの理由とは?【11月30日のトレード戦略&経済指標まとめ】
単純に攻めすぎたんでしょうねw 個人的には上げ過ぎた反動かと思います。ただ、ナスダックの暴落に対し、ダウは堅調で金融セクターが買われて最高値更新しており、シフトチェンジというのが最も適当でしょうか。

そして、このシフトの背景には、上院での税制改革法案成立へ向けて急ピッチで法案の擦り合わせが行われていることにあります。要は成立期待が急速に高まっているということでもあります。WSJ(ウォール・ストリートジャーナル)の報道によると、法人税を20%から22%の引き下げに留めるなどして、子供に対する税控除予算を確保するということで話が進んでいる模様。これで共和党内にいる反対派の議員を取り込もうというわけです(ゞ´∀`)ゞカモン

さらに、オバマケアの撤廃についても打ち切りとしていた補助金支給を継続しつつ、よりマイルドな形で徐々に撤廃・移行していくといった方針になったようで、これも一定の理解を得られるでしょう。

というわけで、市場もトランプ大統領の大幅譲歩を受け、法案成立を織り込みながら実効税率の高い割安感のある、いわゆる出遅れ株を買ったというわけですね。元々ちーとも税金を払っていない多国籍企業(租税回避企業)であるFANG系(フェイスブック、アマゾン、アップル、アルファベットなどなど)なんかは、その反動で思いっきり売られることになってしまったと( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ ヘェー♪

で、早ければ今夜にも上院で採決とのことですから、奇跡的に造反が1人しか出ず、賛成と反対が50:50の同数となるのであれば、副大統領が決定することになりますから、法案成立となります。

気になる相場の値動きとしては、やはり金融セクターは再度買われそうですね。あとは減税によってアメリカ経済はさらに強くなるわけですから、債券には売り圧力がかかることになり、金利が上昇してドルは上がるということになるでしょう。もちろん、法案が成立しなければ逆回転ですねw 株は急落、債券買いで金利は低下、ドルも売られるということに。

う〜ん、個人的には上院通過は厳しいのではないかと見ていますが、とりあえず市場は成立を織り込みに行く値動きを見せていますので、今日明日は荒れそうなので警戒していただければと思います((((; ゚Д゚)))コワー

株=ウェイw、ドル=メンヘラ、円=KY、ユーロ=優等生、金利=不感症

という印象論w ドル円はメンヘラとKYのコンビで読みにく過ぎますね。下がっても下がっても円売りが再度立ちはだかる状況で、巻き戻しがあっても新たな円売りが湧いてくるんですよね。こうなると絡みにくい通貨ペアです。ユーロは優等生なものの、ドルがメンヘラなのでユーロドルも少しやりにくい。

となると、為替的にはユーロ円のロング(買い)がベターかなと。あれだけ円売りが底堅いのであれば、比較的安心してロング(買い)から入ることができそうです。ただし、今夜は連立協議を巡る独党首会談が予定されていますから、その動向には注目しておきましょう|ω'*)ジー

それでは、いつものように今日明日のイベント・経済指標を確認した上で、今後のトレード戦略について考えていきましょう↓

日時国名経済指標重要度前回予想
11/30/16:0010月小売売上高[前月比]★★★0.5%0.3%
11/30/16:0010月小売売上高[前年同月比]★★★4.1%2.8%
11/30/17:5511月失業者数[前月比]★★★-1.1万人-1.0万人
11/30/17:5511月失業率★★★5.6%5.6%
11/30/19:0010月失業率★★★8.9%8.9%
11/30/19:0011月消費者物価指数・速報値[前年同月比]★★★★1.4%1.6%
11/30/22:3010月個人消費支出[前月比]★★★1.0%0.3%
11/30/22:3010月個人所得[前月比]★★★0.4%0.3%
11/30/22:3010月個人消費支出・除エネルギー&食品[前月比]★★★★0.1%0.2%
11/30/22:30新規失業保険申請件数★★★23.9万件24.0万件
11/30/23:4511月シカゴ購買部協会景気指数★★★66.263.0
12/01/03:00カプラン・ダラス連銀総裁、講演★★★
12/01/08:3010月失業率★★2.8%2.8%
12/01/08:3010月有効求人倍率★★1.521.52
12/01/08:3010月全国消費物価指数[前年同月比]★★★0.7%0.2%
12/01/08:3010月全国消費物価指数・除生鮮食料品[前年同月比]★★★0.7%0.8%
12/01/08:3011月東京都区部消費者物価指数・除生鮮食料品[前年同月比]★★0.6%0.6%
12/01/10:4511月Caixin製造業購買担当者景気指数★★★51.051.0
今日は指標が豊富ですね。最も注目されるのは、インフレ指標として最も重視されるPCEコア・デフレーター(個人消費支出のコア指数)でしょう。良好なら利上げ期待へとつながり、金利上昇からドルが買われるものの、強すぎれば株価にとってはアゲンストとなりますので、その辺に気をつけながら見ておきたいところでしょう。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円はジワジワと上値を伸ばし、112円台に乗せています。下落リスクも一服といった感じでしょう。113円台に戻すまで戻り売りという選択肢もありですが、短期なら状況が状況だけに様子をみたい所でしょう。

ユーロ円(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロ円は133円台へ!円売りのおかげもあって上値を伸ばしています。やはり下げたら買いの方針は不変でしょう。上値に関しては、一目均衡表の雲・上限(133.079円)がやや邪魔になっていますが、この辺をクリアブレイクできれば年初来高値(134.498円)の更新も期待できるのかなと。

とはいえ、133円台後半から134円前半にかけてはレジスタンスゾーンとなりますので、トレードする際はまずはこの辺りを目標に利食いしていきたいところでしょう。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルもドル円が戻している割にはしっかりとした値動きを続けています。短期的には89日移動平均線(1.18042ドル)を下回らない限りは押し目買いで問題ないと思いますが、ドル次第の部分もありますから、現状なら一旦利食いして次の動きを待ちたいところでしょう。

DMM FXの売買比率はユーロ・円の買い注文が目立つ格好(`・ω・´)

ゆきママがトレードで使っているDMM FXでは口座開設者限定が見ることのできるユーザーの売買比率の状況(DMM FX PLUSログイン後メニュー売買比率)が公開されていますので、ぜひそれも参考にすると良いでしょう↓

16:10の売買比率:DMM FX

DMM FXを使っているトレーダーは結構順張り意欲が強いですね。ユーロ円で買い注文が顕著に強まっていますから、下がったら買いたいという意欲はあるのでしょう。一方、ドル円は反発しても気迷いムードとなっているようです。

まぁまずはユーロ円で押し目を狙うというのが分かりやすい戦略ですからね。今はその流れに乗っかっておきたいと思います。


ゆきママも使ってるDMM FX!ブログ限定で特製為替レポートプレゼント中!【最大24,000円キャッシュバック】


なかなか更新が遅くなって申し訳ないです⊂ ´⌒つ´ω`)つダリー まぁとりあえず、株が買われるってことはビットコインも買われるので、今日の税制改革法案の決議次第では、またアゲアゲになるでしょう。もちろん逆もまた然りなので、買いつつ押し目資金も残しておくという感じで。それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。


※トップ画像(Pixabay/CC0)

(人´∀`*)[]ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【七夕7月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大104,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

About The Author

ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK