左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【ユーロ】ドラギで押し下げられても大丈夫なように!むしろ期待…【12月11日のトレード戦略&経済指標まとめ】

【ユーロ】ドラギで押し下げられても大丈夫なように!むしろ期待…【12月11日のトレード戦略&経済指標まとめ】
ユーロドルがジワリジワリと上値を伸ばす格好で、そろそろユーロ買いのターンになって欲しいところ。今週は14日の21:45にECB理事会が、同日22:30にドラギECB総裁・定例記者会見が予定されていますので、ここが山場になります。

ドラギはユーロ安誘導を行ってくる可能性が高いので、ポジションを調整するなどして念のため備えておきたいところ。ちなみに、ドラギ・マジックが不発に終わって、まずまずユーロが買われて天国タイムとなることを期待しています+(0゚・∀・) + テカテカ + まぁ現実はそう甘くないのかなーという気もしますが、押し下げられたら押し下げられたで大チャンスですからね!

そして、ジワジワとユーロが買い戻されている理由としては、ドイツのSPD(社会民主党)が先週の党大会で連立協議に前向きな姿勢を示したことがあります。やはり世論としても、さっさと連立すべきという方向になっていますから、そうならざるを得ないということなのでしょう。成立は年明け以降ということになりそうですが、年内であればポジティブサプライズなので、その辺も踏まえて交渉の行方は見守りたいところです。

結局、明確なドル買い材料が出てこない限り、消去法的ユーロ買いは健在なんですよね。なんだかんだ税制改革法案の成立は織り込み済みですし、今週のFOMCにおける利上げにしたって完全に想定内ですからね。ドルに関しては材料出尽くしといった感じが否めません(ヾノ・ω・`)ナイナイ

というわけで、今週もユーロ円、ユーロドルが押し下げられるならチャンスということで。ユーロドルよりはユーロ円が安心ですが、トランプの大スキャンダルなど、ドル売り材料が出てくればユーロドルも面白そうです。

ユーロ円もユーロドルも高めの水準なので、まずは様子見から|ω'*)ジー

全くポジションを持っていなかった、今年あまり稼げていないという方は、現在の水準からロング(買い)でエントリーしても良いとは思いますが、手堅くいくなら下がってくるのを待ちたいところでしょう。先週も下がってきたところを徐々に徐々に拾いながら、利益につなげるというパターンでしたからね。

ユーロ円にせよユーロドルにせよ今の水準はかなり高めなので、まずは無難に様子見からスタートしていただければと思います(`・ω・´+)キリッ

それでは、今日明日のイベント・経済指標を確認しながら、目先のトレード戦略について考えていきましょう↓

日時国名経済指標重要度前回予想
12/12/01:303年債入札★★★
12/12/03:0010年債入札★★★
12/12/09:307-9月期住宅価格指数[前期比]★★1.9%0.5%
12/12/09:307-9月期住宅価格指数[前年同期比]★★10.2%8.8%
12/12/18:3011月消費者物価指数[前月比]★★0.1%0.2%
12/12/18:3011月消費者物価指数[前年同月比]★★3.0%3.0%
12/12/18:3011月卸売物価指数・除エネルギー&食品[前年同月比]★★2.1%2.2%
12/12/19:00ZEW景況感指数★★★18.718.0
12/12/19:00ZEW景況感指数★★★30.9
12/12/22:3011月卸売物価指数[前月比]★★★0.4%0.3%
12/12/22:3011月卸売物価指数・除エネルギー&食品[前月比]★★★0.4%0.2%
今日も明日もさほど目立ったイベントはありませんから、テロなどの突発的なイベントに警戒すべきでしょう。あとはダウが下がらないことを祈るのみかと(人∀・)タノム!

ユーロ円(日足)のチャート:外為どっとコム

なんだかんだでレンジ何ですけどね(ノ∀`)アチャー やっぱり年内に135円台を攻略していく姿はなかなか考えにくい感じはします。まぁそこそこの期間モミ合い相場が続いていますから、上に抜け出した時の力というのは期待できなくもないですが、如何せん材料にも乏しいですからね。

今週、ECBイベントがあることを考えれば、少なくとも132円台でロングポジションを作っていきたいところ。一目均衡表の雲・上限(132.976円)で止められそうですが、ここを割り込んでくるならチャンスかなと思います。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルも上値は重いですが、ユーロ円のように円売りドーピングがあるわけではないので、ユーロ買い材料さえあれば、かなり面白いとは思います。最も、そのユーロ買い材料がないというのが一番の問題ではありますが・・・(´・ω・`)ショボーン

あまり焦る必要はなさそうなので、こちらは様子見でしょうかね。目先は89日移動平均線(1.18051ドル)、21日移動平均線(1.18139ドル)、一目均衡表・雲上限(1.18330ドル)が壁となりそうですが、あっさり抜けてくるなら1.19ドルぐらいまで見ても良いのかなと思います。

年末ということで個人も利食いの意識が強めかもしれません(*゚ω゚END゚ω゚*)

ゆきママも使っている外為どっとコムの口座開設者限定で見ることのできるオーダー状況(ログイン後マーケット情報ツール外為注文情報)は以下のようになっています↓
ドル円もユーロ円も売り注文多めですね。新規というよりは、何だか利食いの売りっぽい雰囲気。そろそろ年末モードって感じですかね。特にユーロ円なんかはさっさと終わらせたい感が出てますねw

個人もノーポジになりつつあり、市場はだんだん閑散としてきます。チャンスはそんなにそんなになくなってきましたが、商い薄を狙っての乱高下というパターンもありますから、準備だけは怠らずにいましょう。

【情報量No.1】スマホでスキマ時間に情報収集Σ(●・`ω・)b Good!! FXを始めるなら外為どっとコム!【ゆきママも使ってます】


相変わらずぬるま湯というか、動意に乏しいのでダレちゃいますねw 年末ということで、ますます動きは鈍ってきそうですが、だからと言ってチャンスを見逃してはもったいないですから、しっかりと準備を整えてFOMCやECBといったポテンシャルの高いイベントに向かっていきましょう!

※トップ画像(Pixabay/CC0)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【10月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK