左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

【支持率急落】日米首脳会談は嫌でも注目!今週の相場見通し&トレード戦略まとめ【4月16〜20日】

【支持率急落】日米首脳会談は嫌でも注目!今週の相場見通し&トレード戦略まとめ【4月16〜20日】
いきなり関係ない話題ですが、仮想通貨の短期トレード、ビットコインFXは本当に精神を蝕みますねw 前々から言っている通り、ショート・戻り売りをやり続けていたら、ここ数日の大反発で心身共に死にそうっていうwww _(´`」 ∠)_グフゥ…

ストロングゼロを飲む量は増え、生活は荒れ、ツイートは攻撃的になり、ブログの更新頻度は減る・・・という、完全に悪循環なので少し控えます。まぁそんなこんなでこっからは為替の話題ですので、ご安心くださいw

そして、日本のためには安倍首相が頑張って欲しいところですが、トレード的にはクソクソに積み上げたドル円ショートがあるので、頑張ってもらっても・・・という複雑な心境です(´;ω;`)ブワッ


シリアは追加攻撃がない限り一服!注目すべきは日米首脳会談|ω'*)ジー

まず、シリア攻撃に関しては、場中に発生したならともかくとして、1日2日と経るうちに、すっかり落ち着きを取り戻していると思いますので、値動きに与える影響は限定的なのかなと。ある程度は円高に寄与するにせよ、大幅な円高となるためには、追加攻撃がなければといったところです。

ちなみに、追加攻撃の可能性としては、マティス国防長官が「1回限りである」と明言しています。今後、さらに化学兵器を使えば追加攻撃も辞さないとしていますが、可能性としては低そうです(´・ω・ヾノ)ナイナイ

となると、注目すべきは新材料、日米首脳会談ということになるでしょう。政治的な駆け引きはいろいろありそうで難しいですが、比較的強めなことを言って、その後に交渉して落ち着きどころを探るといった、いつものトランプパターンがありそうなので、それに期待でしょうか。

やはり、日米の通商交渉の過程で対日批判が出てくる可能性は十分ありそうですからね。そうなれば、円高と・・・q(゚д゚ )↓sage↓

まぁこれに関しては単に淡い期待感を抱いているわけではなく、先日発表された米為替報告書を土日にストゼロを飲んでヒィヒィ言いながら読んだからでもあります。

米為替報告書全文(外部サイト、PDF)

クッソ長いんですが読んだ感想としては、米財務省は日本を良く思ってないね・・・っていうか、露骨に嫌ってますやん!!!っていう感じの書き方でした(*´∀`*)シネ♪

実行実質為替レート(Real Effective Exchange Rate:REER)の長期比較で25%も割安なんだから、円高とかガタガタいうんじゃねぇよカス!しかも、名目実効為替レート(実行実質為替レートをインフレ調整したもの)で見ても、中国とか新興国の台頭で実質的にめっちゃ割安の円安やないか!!!といった感じですねw

とはいえ、ここ数年は毎年こんな感じの報告なので、そんなにそんなに変わったかといえば、実はそうでもないのですが(為替操作国認定もしなかったし)、決して円安を許容しようという雰囲気はなく、安倍首相の支持率低下も踏まえると、そろそろ容認してきたアベノミクスにサヨウナラということも考えられるのではないかなと・・・かなと。。。(*´∀`*)アウト♪

う〜ん、安倍ぴょんも手土産を持って行くとは思うので、どうなるかは難しいですけどね。とりあえず、日米首脳会談前後のトランプ大統領の発言に注意しながら、確認しておきたいイベントではあることは確実ですので、しっかり見ておきましょうということで。

108円乗せに失敗したことは大きいか?これ以上の円安材料もなさそうな…

少なくともシリア攻撃は円安材料ではないですからね。まぁ回避という見方で先取りもしていましたし、107円台は維持するにせよ、それ以上の円安材料とも思えません(。-`ω-)ウム!

■今週の主な経済指標・イベント
 (米)3月小売売上高:★★★★(16日21:30)
 (中)1-3月期GDP:★★★★(17日11:00)
 (米)4月ニューヨーク連銀製造業景気指数:★★★(16日21:30)
 (中)3月小売売上高:★★★(17日11:00)
 (欧)3月消費者物価指数・改定値:★★★(18日18:00)
 (米)ベージュブック公表:★★★(19日27:00)
 (欧)4月消費者信頼感・速報値:★★★(20日23:00)
 (米)3月住宅着工&建設許可件数:★★(17日21:30)

■今週のテーマ・値動き材料
  ▼日米首脳会談
  ▼原油相場と米長期金利
  ▼日本の政局
  ▼北朝鮮情勢
  ▼米中貿易戦争(後退)
  ▼シリア攻撃・米露関係(後退)

いよいよ原油価格も上がり始めています!今年の原油は買いって言ったよね!!!まぁそんなことは置いといて、日米首脳会談以外だと、原油が上がるとインフレ懸念というものももたげてくるだけに、米長期金利(10年債利回り)の上昇も含めて、少し注意しておく必要があるのかなと思います。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円は雲入り、一目均衡表の雲・下限(107.163円)が支えになっている感もあります。ここを割り込むと、再度モミ合い機運は高まりそうで、週明けの明日に下窓スタートなら、早々に復帰できるかどうかがポイントになりそうです。東京時間帯であっさり復帰なら、上値追いといった意識は維持されそうです。

まぁショートカバー(買い戻し)が入っても108円台に乗せきれなかったのは、テクニカル的にも痛いとは思うんですけどね。材料がなければ、107円台後半、108.00円ラインの攻略は難しいと思います。

かといって、日足ベースで見れば下値は106円半ばの水準でカッチカチ・・・明日、106円半ばを割り込んで行けるかどうかも注目したいところでしょう。割り込めば、下値不安は広がるでしょう。

概ねトレード戦略に変更はありません。108円台定着なら、今まで積み上げたショート(売り)ポジションは損切りです。107円台で作ったポジションは、106円半ばから順次利食い予定です。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルは、やっぱり結局はモミ合いといった感じ。コアレンジは1.220〜1.240ドルとなっており、ここから大きく乖離していかない限り、方向感のないままではないかと思います。

レンジを意識して売りでも買いでも良いと思いますが、かなり織り込まれ、歴史的なドル安水準とはいえ、トランプ政権がドル安志向であること、一応はECBが政策正常化へ向けて動いていることに敬意を評して・・・1.22ドル台では厚めに拾っておく、ロング(買い)といった戦略です。


それから、トレードについては、以下のページにまとめていますので、ブログを始めて読むという方は参考にしていただければと思います↓

ゆきママのポジション作りの際の資金の配分は?負けは資金の10%まで!

板情報も見れる外為どっとコム!ドル円は106円半ば付近の買いが厚いが…

ゆきママも使っている外為どっとコムの口座開設者限定で見ることのできる新規と決済の売買状況(ログイン後マーケット情報ツール外為注文情報)は以下のようになっています↓
注文はかなり薄くなっているので、全体的に気迷いムードというのは間違い無いのでしょう。なかなか、決め打ちは難しくなっています。

ドル円に関しては、買い注文が優勢で106円半ば付近には厚めの注文がありますが、裏を返せばここを割り込んで行くなら、下値不安の広がりが期待できのかなと思います。

このように、ゆきママは他人の注文状況を確認しながら展望を考えることも多いです。こういった注文板が見られる外為どっとコムを持っておくと良いと思います。情報量も多くて便利ですよ↓
他人のトレード&ポジション丸わかり|_・)ジーッ FXを始めるなら外為どっとコム!【深キョンCM】


あれですねw もうクロス円をショートしている人は素直に安倍首相の退陣を望むべきなのかもしれません。。。個人的には、応援しているんですが、どーも世論がこの調子だと厳しいかなと思います。アベグジットの円高・株安も今後テーマになりそうですから、要注意ということで。それでは、今週も1週間よろしくお願いいたします(=´ー`)ノヨロスク

※トップ画像(Pixabay/CC0)

 (人´∀`*)[]←タンザク ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【七夕の7月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK