左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

【ドル高】再び米中貿易戦争?今週の相場見通し&トレード戦略まとめ【5月7〜11日】

【ドル高】再び米中貿易戦争?今週の相場見通し&トレード戦略まとめ【5月7〜11日】
FOMCを抜け、雇用統計を終え、結局ドルは小高いままです。オシレーター系のテクニカルを見るとドルはかなり買われ過ぎ感があるので、そろそろでは・・・といったところですが、なかなか大崩れを想定しにくいのも現状でしょうか(ヾノ・ω・`)ナイ?

まぁ次の材料がイマイチ見えないので、材料不足感が目立つと利益確定売りは先行しそうなんですけどね。セルインメイのアノマリーもありますし。。。そんなことを考えつつ、今週の展望と簡単なトレード戦略について、まとめておきたいと思います。


水面下で激化する米中貿易戦争ですがドルの上昇は止まらず!円高ドル安?

米中通商協議はまとまらず物別れに終わり、その後、WSJ(ウォール・ストリートジャーナル)は米中両国が数百億ドル規模の関税を課す可能性が高いと報じました。個人的には、ハッ・・・と息を飲んだわけですが、意外にも市場はスルーΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)エッエッ?

両国サイドから具体的な話が出てきていないということもあるのでしょうが、一時期リスクオフ(回避)の円高、あるいはドル安材料とされて相場が大きく動いていた頃と比べると隔世の感がありますね。

なので、今週は米国、あるいは中国から関税に関するなんらかの発表があるかもしれませんが、さぁ円高だ、さぁドル安だ、という感じで飛びつくのは少し避けた方が良いかもしれません(=゜ω゜)カレイニスルー

ドルインデックス(日足)のチャート:Barchart.com

まぁドルインデックス(ドルの総合的な価値を指数化したもの)を見ると、右肩上がりの結構なペースで上昇しているので、そろそろ停滞したり、少し調整下落があっても不思議はないんですけどね。

きっかけとして米中貿易戦争ネタが使われるかもしれませんが、相場を反転させるほどの材料かといえば、ちょっと疑わしさが出てきていますから、その点はご注意くださいということでc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

引き続き短期トレードで対応!ユーロの弱さを意識してユーロドルから

まず、経済指標に関しては、先週の大きな材料を抜けて、今週で目立つのはBOE(イングランド中央銀行)の政策声明発表ぐらいです。指標に一喜一憂することはなさそうですね。

■今週の主な経済指標・イベント
 (英)英中銀・金融政策&声明発表&インフレリポート:★★★★★(10日20:00)
 (米)4月消費者物価指数:★★★★(10日:21:30)
 (独)3月製造業新規受注:★★★(7日15:00)
 (中)4月貿易収支:★★★(8日未定)
 (独)3月鉱工業生産:★★★(8日15:00)
 (米)4月卸売物価指数:★★★(9日21:30)
 (中)4月生産者物価指数&消費者物価指数:★★★(10日10:30)
 (米)5月ミシガン大学消費者態度指数・速報値:★★★(11日23:00)

■今週のテーマ・値動き材料
  ▼米朝首脳会談
  ▼米中貿易戦争(要注目)
  ▼原油相場と米長期金利(注目)

目立った材料はないので、引き続き主要国株価や米長期金利の動向を見ながらでしょう。どちらかが大きく崩れない限り、基本的にはドルの小高さは継続するように思います⊂(^ω^)⊃セフセフ!!

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円に関しては、110円手前での重さや、先週末の109円台割れで、ちょっと悩ましくなってしまいましたね。買うにも売るにもやや中途半端です。

110円台にしっかり乗せてくれば、また違った風景は見えてきそうですが、それまではレンジ内での上下が続きそうで、現状で方向感を見いだすのは難しくなりました。レンジを意識したトレードで、短期なら売りでも買いでもといったところですが、わざわざトレードするほどでもないような気がします。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロ安が鮮明となっているので、やり易そうなのがユーロドルですね。短期的にはショート・戻り売り一択で、損切りラインも200日移動平均線(1.20160ドル)や日足ベースで見て1.205〜1.210ドルと近くで目処が決めやすいのが良いのかなと。

個人的には、1.205ドルをしっかり上回ってくるなら一旦損切りして様子見で、それまでは1.195〜1.196ドル、1.198〜1.200ドルといった節目近辺でやや厚めに売って1.190ドルといった節目手前を利食いラインにして、30〜60pipsを狙ってコツコツ回転させて行こうと考えています。

いずれにせよ、現段階で戦略が立て易いのがユーロドルなので、短期はこれを狙っていこうと思います。もし、相場状況が変われば、その時改めて考えてブログやツイートでお伝えできればと思います。


それから、トレードについては、以下のページにまとめていますので、ブログを始めて読むという方は参考にしていただければと思います↓

ゆきママのポジション作りの際の資金の配分は?負けは資金の10%まで!

板情報も見れる外為どっとコム!ミセスワタナベのショートは決まった?

ゆきママも使っている外為どっとコムの口座開設者限定で見ることのできる新規と決済の売買状況(ログイン後マーケット情報ツール外為注文情報)は以下のようになっています↓
トータルで見れば、ミセスワタナベの先週の109円半ばからのドルショートは決まっていましたね。まぁポジション的にはジワジワロングポジションも増えているので、利食いがかなりあったんでしょうけどね。

というわけで、ここ最近、相場に乗ってるミセスワタナベのトレードを参考にするとすれば、ドル円は上がれば早めに利食いして様子見といったところでしょうか。まぁレンジ感が出てきましたから、その辺を感じ取っているのでしょう。

このように、ゆきママは他人の注文状況を確認しながら展望を考えることも多いです。こういった注文板が見られる外為どっとコムを持っておくと良いと思います。情報量も多くて便利ですよ↓
他人のトレード&ポジション丸わかり|_・)ジーッ FXを始めるなら外為どっとコム!【スマホトレードもイイ】


こんなところでしょうか。まぁ相場的には一旦小休止になるかもしれませんが、そうなればそうなったでレンジでコツコツ稼ぐことを意識しながらトレードしていきましょうということで。それでは、今週も1週間よろしくお願いします(*´▽`*)ノ))

※トップ画像(Pixabay/CC0)

  カサドゾ-☂⊂(´ω`⊂ ) ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【梅雨入り6月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK