左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

【レンジ】ドル高一服も?今週の相場見通し&トレード戦略まとめ【5月14〜18日】

【レンジ】ドル高一服も?今週の相場見通し&トレード戦略まとめ【5月14〜18日】
先週は慎重なトレードを心がけ、特に週末の金曜日は注意してトレードをしませんでしたが、やはりドル高に一定の調整が入る格好となりましたね。ここ最近のドル高に関しては、かなり過熱感もあったので一服は良いことなのかなと思います。


また、ドル円に関しては110円乗せに失敗しており、引き続き苦しい展開なのかなといった感もあります。果たして、今週の為替相場はということで、具体的なトレード戦略も踏まえて考えていきましょう(`・ω・´)シャキーン


むしろリスク材料は豊富ですが市場はそれを無視したままで…(∩゚д゚)キコエナイ-

材料そのものは豊富というか、むしろリスクオフ(回避)材料は結構あったんですけどね。イラン核合意の離脱を始め、米中通商協議の不調、アルゼンチンのデフォルト(債務不履行)懸念・新興国危機、米中間選挙へ向けた予備選の結果などなど・・・。

しかしながら、このいずれも大した値動き材料にはならず、今の所はドル高、株高、金利高で原油も加えるとクワドロプル高といった様相となっています☆age♂(。-`ω-)♂(。-`ω-)♂age☆

というわけで、今の市場はそういった状況なのでしょう。まずまずのリスクオン(選好)の雰囲気が先行しやすく、現段階では大崩れは見込みにくいのかなと思います。

したがって、展望としては引き続き米長期金利(10年債利回り)や主要国株価に大きな変動がなければ、引き続きドルは底堅い値動きが続く可能性が高いと考えています。

短期トレード前提ならドル円は決め打ちが難しそうなのでユロルで!

経済指標に関しては、米欧それぞれそこそこ重要なものが控えています。先週はかなり値動きに影響しましたから、今週も注目しておきましょう|ω'*)ジー

■今週の主な経済指標・イベント
 (独)1-3月期GDP・速報値:★★★★(15日15:00)
 (欧)1-3月期GDP・改定値:★★★★(15日18:00)
 (米)4月小売売上高:★★★★(15日21:30)
 (欧)4月消費者物価指数:★★★★(16日18:00)
 (中)4月小売売上高:★★★(15日11:00)
 (独)5月ZEW景況感調査:★★★(15日18:00)
 (欧)5月ZEW景況感調査:★★★(15日18:00)
 (米)5月ニューヨーク製造業景気指数:★★★(15日21:30)
 (日)1-3月期GDP・速報値:★★★(16日08:50)
 (独)4月消費者物価指数・改定値:★★★(16日15:00)
 (米)4月住宅着工件数&建設許可件数:★★★(16日21:30)
 (米)新規失業保険申請件数:★★★(17日21:30)
 (米)5月フィラデルフィア連銀製造業景気指数:★★★(17日21:30)
 (日)4月全国消費者物価指数:★★★(18日08:30)

■今週のテーマ・値動き材料
  ▼米朝首脳会談
  ▼米中貿易戦争・通商協議
  ▼原油相場と米長期金利(要注目)
  ▼トランプ政権によるドル高けん制(注意)
  ▼ドイツを中心としたユーロ圏の経済指標の停滞(注目)

先週はドイツの経済指標が予想を上回ったことで過度のユーロ安は一旦是正された感がありますが、今週が弱ければユーロ安再燃ということになりそうなので要注意でしょうc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

底堅いものの上値も重く、先週も結局は109円台での上下にとどまりました。予想通りといえば予想通りなのですが、トレードとしてはやや悩ましさがありますね。

基本的にはドル高なので押し目狙いでトレードしていきたいところですが、節目の109.00円ラインを割ってしまうと下値不安が強まってしまうわけで、109円台前半でのロングも少し気合いがいるんですよね。

トレード戦略としては、引き続き押し目買いを狙いたいところではありますが、上値が重く値幅も稼ぐのが難しそうなので、どちらかといえば無理せず様子をみたいです。

あるいは109.10〜109.20円台といったピンポイントでエントリーし、109.00円割れなら即逃げの利食いは109.50円ぐらいを狙っていくというトレードぐらいしか今はないのかなと思います。

もちろん、110.00円ラインを背にしたショート(売り)戦略もアリでしょう。その場合は、200日移動平均線(110.176円)などを損切り目処としたいです。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルは突っ込み売りは難しかったですが、現状ではようやく戻してきましたし、損切り目処としても1.200ドルの大台ラインや200日移動平均線(1.20179ドル)があるので、トレードはしやすいと思います。

現状であれば、1.197〜1.199ドルでショート(売り)からエントリーし、200日線ブレイクで損切り、利食いは1.900の節目手前といった感じでトレードをしていきたいところです。

ただし、明日は目立った指標はないので大丈夫かと思いますが、明後日(15日)以降はドイツを中心にした重要指標で大きく動く可能性が高いですから、そのタイミングではなるべくノーポジでいたいですね。

また、1.200ドル台に定着すると流れが変わってくることもあり得ますので、その場合はショート戦略の見直しなども含めて検討していきましょう。

板情報も見れる外為どっとコム!ミセスワタナベのショートが決まった!!

ゆきママも使っている外為どっとコムの口座開設者限定で見ることのできる新規と決済の売買状況(ログイン後マーケット情報ツール外為注文情報)は以下のようになっています↓
結局、先週も先々週もミセスワタナベの109円台後半でのショートは見事に決まっています。109円後半はビッチリ売り注文が溜まって完全な売り優勢ですから、やはり110.00円ラインを背に売っていくというのはアリなんでしょうね。

以前は逆指標のように使っていましたが、確かに今年に入ってからはいい感じのトレードを続けているのも事実ですので、これはこれで参考にしながら悩ましいドル円を攻略していただければと思いますヾ(`・ω・´)ゞガンバルゾ!

このように、ゆきママは他人の注文状況を確認しながら展望を考えることも多いです。こういった注文板が見られる外為どっとコムを持っておくと良いと思います。情報量も多くて便利ですよ↓
他人のトレード&ポジション丸わかり|_・)ジーッ FXを始めるなら外為どっとコム!【スマホトレードもイイ】


リスクオフ材料もなんのそのでドル高の流れが続いていますので、まずはその流れを重く見てトレードしていこうと思います。もっとも、あくまでも短期で過度に追いかけることのないよう、目先はしっかり損切りをしつつ丁寧に対応していきたいですね。それでは、今週も1週間どうぞよろしくお願いします(=´ー`)ノ

※トップ画像(Pixabay/CC0)

  カサドゾ-☂⊂(´ω`⊂ ) ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【梅雨入り6月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK