左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

【雇用統計】米中双方が関税発動!悪材料出尽くしで反発局面へ向かうのか?【7月6日トレード戦略】

【雇用統計】米中双方が関税発動!悪材料出尽くしで反発局面へ向かうのか?【7月6日トレード戦略】
織り込み済みってことではあるんでしょうね。というわけで、米中両国は本日340億ドル相当の追加関税をそれぞれ発動することになりました。まぁ双方にとってメリットはなく、単なるポーズとの見方なのでしょう。ゆきママも個人的にはそう思いますd(´・ω・`o)ネッ!

ただ、トランプ大統領は最大で4,500億ドル規模に増やす可能性があるとしていますから、徐々に増えていけば大変なことになりますよ!!!

それから、雇用統計の展望やドル円のトレード戦略については、以下の記事をお読みいただければと思います↓

【6月米雇用統計】貿易戦争に主役を譲った今夜は「押し目買い」。110~111.5円を想定=ゆきママ(外部サイト:MONEY VOICE)

まぁ予想並の結果が出れば、ドル円は一旦上値を試しておかしくないのかなと。でも、結局はレンジ内での値動きに留まる可能性が一番高そうではあるんですが・・・(´・ω・`)ショボーン

それでは、上記の記事の補足をしながら、今日明日のトレード戦略についてまとめておきたいと思います。

ドル円は買いから!ドル高になればユーロ円の上値は抑えられそうで…

まぁそういうことなんだね(´・ω・`))´-ω-`))ウン ただ、米中どちらも面子は重んじているだけに、市場の想定以上にエスカレートすることはあるんじゃないかなという気はします。今夜はあんまり関係ないかもしれないけど。

そして、今晩発表される雇用統計については、平均時給(賃金上昇率)が前月比+0.3%・前年比+2.8%と堅調な数字が期待されていますので、予想並であればドルは買われやすいでしょう。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

なんだかんだ、ドル円は底堅いですからね。しつこい円売りもサポートしており、大崩れが期待しにくい以上はロング(買い)からというのが今夜の基本戦略となるでしょう。

サポートとしては、21日移動平均線(110.331円)や200日移動平均線(110.151円)、110.00円ラインの大台の節目がありますから、これらを割り込まない限りは問題ないように思います。逆に割り込んでくるような値動きがあれば警戒すべきで、一旦損切りなども警戒しておきたいところです。

上値に関しては、111円台前半での重さは明らかなので、ここで利食いしつつ、111.50円といった水準を上抜けられないのであれば、戻り売りを狙っても良いと思います。

基本的にはレンジ想定ですが、今の水準(110.60円)ならロング。大体、雇用統計は全戻しパターンが多いですからね。上抜けなら、それはそれで追っかけ買いしつつ、ついて行きたいと思います。

ユーロ円(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロ円はショートを継続中。。。まぁ雇用統計でドル高となるのであれば、ユーロ円の上値もある程度は抑制されそうですが、雇用統計でユーロ買いが強まるなら逆にぼちぼち損切りを覚悟でしょうか。一応、予定通り損切り注文を130.50円に置いてます。

テクニカル的には、雲を抜けちゃってるんですよね。129円後半から130円前半にかけては、かなり上値の重さが意識されると思いますが、抜けると200日移動平均線(131.961円)が見えてきます。

そう考えると、ドテン買いも検討したいところではありますが、せいぜい上値が132円程度であることを考えると、やや微妙かなと。以前にも書いた通り、合成通貨なのでドル円、ユーロドルが下げる展開になると大暴落しますからねw

なので、その場合でもロングするのであれば、ドル円の方が良いと思います。ドル円が下がってない限りはドル円ロングでしょうね。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルは上に行きたそうな雰囲気ですが、ドル買いも断続的にあるので、かろうじて高値ブレイクにはなっていません。とはいえ、昨日も書いたように一目均衡表の雲・下限(1.17475ドル)を越えれば、と1.18ドルぐらいは見えてくることになりますから、引き続き警戒は必要でしょう。

主体的なユーロ買い材料は見えてこず、どちらかといえばドル高材料が目立ってきそうではあるので、トレードするとしたらショートということになるでしょう。だたし、損切りラインは1.173ドルや1.175ドルに設定するなどして、早めに逃げるようにしましょう。


こんな感じですね。今夜のトップトレードはドル円のロングかと思います。まぁよほど悪い数字でもない限りは、大崩れはなさそうですからね。ただ、トランプ大統領のツイートにより、状況が一変する可能性は大ですから、要警戒ということで!

外為どっとコムで雇用統計の無料オンラインセミナー実施中(人*´ω'*)イイネ!

先ほどもツイートした通り、外為どっとコムでは本日21:00から雇用統計の無料オンラインセミナーが実施されます。内容としては、著名為替アナリストの深谷幸司氏をスタジオに迎え、FX個人投資家の「総意」を集計するオンラインアンケート、チャットへ寄せられた様々な質問にお答えするとのことで、分からないことがあればガンガン質問しちゃいましょうということでw
ちなみに、ゆきママもセミナーは見ていますし、外為どっとコム自体もしっかり利用しており、無料ソースなら外為どっとコムから一番得ていると思います(σ・`ω・)σGET!! 1,000通貨対応で1万円からFXが始められますので、そういう意味でも初心者の方にオススメです!
上記は外為どっとコムのスマホツールの画像です。ニュースは4種類(ニュース速報、フィスコライブ、GI24、ロイター)用意されており、世界情勢の速報から為替市場の状況、さらには各エコノミストの見解などを知ることが可能となっています。また、レポートについては6種類(フィスコ朝刊、フィスコ夕刊、酒匂レポート、外為トゥディ、外為マンスリー、G.com)もありますから、これを見て市場が何に注目しているのかを確認しながらトレード戦略を立てることもできます( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ ヘェー♪

口座を持っていればニュースもレポートも無料で見放題ですから、ぜひ持っておきたい口座の1つと言えると思います。やはり情報を効率よく得ようと思うと、こういった為替に集約されたソースを利用するのが近道ですからね。ゆきママもこのアプリを使ってスマホからちょっと空いた時間の情報収集に活用しています!

【情報源オススメ】スマホでスキマ時間に情報収集Σ(●・`ω・)b Good!! FXを始めるなら外為どっとコム!【ゆきママも使ってます】


こんな感じですかね。とりあえず、ドル円はロングからで今夜の雇用統計は攻めて行きたいと思います。あとは全戻し期待でショートできるかどうかが勝負の鍵か。それは、様子を見ながらやります!それでは、今夜もお互い頑張りましょう(`・ω・´)ノヤルゾ!


※トップ画像(pixfly/Shutterstock.com)

 (人´∀`*)[]←タンザク ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【七夕の7月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK