左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

【展望解説】トルコリラ&ユーロはどうなる?今夜のECB理事会&ドラギ会見のポイント【9月13日】

【展望解説】トルコリラ&ユーロはどうなる?今夜のECB理事会&ドラギ会見のポイント【9月13日】
ユーロドルはコアレンジ帯の1ユーロ=1.155〜1.165ドルでの上下が続いていますが、今夜のドラギナイトで上下どちらかに抜けていけば、少しずつ方向感が見えてくるのかもしれません(*/∇ 'ヽ*)チラッ…

というわけで、読者の皆様も気なっている今日のECBイベント(20:45に政策声明発表、21:30にドラギECB総裁の定例記者会見)の注目ポイントやユーロ相場の展望について解説していきますので、よろしくお願いします。


成長見通しは下方修正!資産買い入れ終了へ向けてドラギの見解は?

既に知っていると思いますが、ECBスタッフが本日発表する成長見通しやインフレ予測については、成長見通しが若干下方修正されるとリークされていましたね。まぁこれでユーロ相場の上値が抑えられる場面もありましたが、今のところ影響は限定的で織り込み済みということなのでしょう⊂(^ω^)⊃セフセフ!!

とはいえ、これに対するドラギECB総裁の見解は注目です。リーク報道ではECBの政策声明で「成長に対するリスクは概ね均衡している」と、従来通りの文言になるとされており、年末で終了となる資産買い入れと合わせて、ドラギ総裁がEU圏の経済成長について再度自信を示す根拠などが問われることになるでしょう。

もちろん、「下方向のリスクがやや高まっている」と声明文に変化があれば、それはそれでネガティブに受け取られ、ユーロ安に作用するでしょうq(゚д゚ )↓sage↓

まぁそれでも、ここ最近のEU圏の経済指標はしっかりしていますけどね。確かにGDPはやや停滞感が見られるものの、インフレ指標は堅調で消費者物価指数は前年比で+2.0%以上を連発しており、数年ぶりの堅調さとなっています。

とりわけ、インフレがしっかりしている理由については、前回、主に原油高を理由にしていました。原油相場は引き続き下値を切り上げながら右肩上がりなので、そこに理由を求めつつ、経済成長についても問題ないとの見解ならば、ややユーロ高でしょう↑age↑ヾ(`・ω・´)ノ

そして、最大の焦点となりそうなのは、引き続き夏頃としている利上げ時期についてで、経済成長の停滞を理由に後ズレするといった可能性を示唆するような発言があれば、大きくユーロが売られる要因となりますので、ご注意ください。

ことさら市場を混乱させるだけなので、言及は避けると思いますけどね。利上げ時期についてはニュアンスの問題というか、経済成長が強まれば早めるという見解ならポジティブですし、どんなことがあっても夏までは利上げしないということであれば、ほぼ従来通りでややネガティブといったところでしょうか(´・ω・`)=з

ぐちゃぐちゃ書きましたが結論としては、今回は政策・声明ともに、ほぼ現状維持見通しですし、経済成長見通しも大幅に下振れるなら別として、0.1〜0.2ポイント程度の下振れは織り込み済みなので、初動こそユーロ安に傾いたとしても、ブレグジットの進展期待やイタリアの政局の落ち着きなどを理由に結局は買われるように思います。

基本的にはユーロの押し目買いで臨みたい!リスクオン気味になりそうで…

総合して考えると、リスクオン(選好)のドル安&円安になりそうなので、今日のECBイベントを無難に終える前提なら、ユーロ円もユーロドルも押し目買いを狙いたいところでしょう(`・ω・´+)キリッ

昨日はムニューシン米財務長官が貿易摩擦の緩和を模索するため閣僚級協議の再開を提案したと報じられており、中国の劉鶴副首相がワシントンか北京で数週間中に会談する可能性があるとされていますからね。

まぁなんだかんだ対中関税の第3弾も発動されてませんし、貿易摩擦問題の緊張緩和ならリスクオンのドル安&円安ということで、ユーロ円もユーロドルも押し目買いで良いのかなと思います。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

まずはユーロドルを中心に考えていますが、トレードアイディアとしては、現状の水準で軽く買いつつ、1.160ドルを大きく割り込まない限りはホールドしてついていく、21日移動平均線(1.15929ドル)まで競り上がっていますからね。まぁECBで不安定な動きで狩られる可能性は高いので、その辺のリスクコントロールができるなら・・・といったところでしょうか。

あるいは、コアレンジ帯を意識して、1.155〜1.157ドルぐらいまで押し下げられるのを待つのが手堅いでしょう。米欧金利差的にもフェアバリューが1.1565ドルということで、ここは強いサポート帯として機能しています。この場合は1.150ドル割れに損切りを置いておきたいですね。

ユーロ円(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロ円に関しては、89日移動平均線(129.013円)割れで損切りとしつつ、現状の水準から軽く持っておく、安全策で行けば128円半ばぐらいで待つといったところでしょうか。現状で128.00円ライン下にある一目均衡表・基準線(127.833円)割れなら損切りでしょう。

ユーロ円は130円台にしっかりなら、一段上を狙えそうですからね。130円後半、131円後半ぐらいまでがターゲットになりますので、円売りが強まればその辺りを目標にトレードしていきたいところでしょう。

今日はトルコ中銀からの政策金利発表もあるよ!!!まぁ基本は売り…

ででで、今日はトルコ中銀の金融政策発表も20:00に予定されています。コンセンサスでは3%前後の利上げが織り込まれているので、これを上回ってくればトルコリラ売り、新興国通貨安が一旦は落ち着くのかなと思いますε-(´▽`)ホッ…

とはいっても、どうせ月末のFOMC(米連邦公開市場委員会)で利上げが決定されれば、新興国不安は再度高まることにはなると思うので、いずれにせよ売り場探しではあると思います。

トルコリラ円(日足)のチャート:外為どっとコム

利上げ幅が4〜5%を超えてトルコリラ円が瞬間18円台ぶち抜き!というパターンならともかくとして、まずまずの結果でも18円台乗せぐらいがせいぜいではないかと。どんなに上がったとしてもジワジワでせいぜい19円に戻せるか戻せないかではないかと思います。

基本的に20円台にしっかりという値動きでもなければ、まずは売り場探しですね。結果を見て、利上げ幅が3%台以下なら軽く売って良いと思います。なんだかんだ、牧師解放がなければトランプは殴るのを止めませんからね。。。

※トルコリラに関しては、決してトレードを推奨しているわけではありませんw トレードするにはどうしたら良いですか、という質問を多くいただくのでまとめてみました(震え声)。

俺はやるぜ!トルコリラが取引できるFX会社はココだよウェーイ!

長々なりました。最後までお読みいただき本当にありがとうございます。真面目に書いたわけですが、どうせ、あんまり読まれないんだよね。。。一生懸命解説しても、どっちかっていうとトルコリラでギャンブルだウェーイ!系の記事が好まれるわけで・・・だからトレードできる会社をまとめておいたぜウェーイ乁( •ω•乁)( 厂•ω• )厂ウェーイ

ちな、トルコリラを買う(ロング)と1万通貨あたり80〜100円(1日)、スワップポイントと呼ばれる金利ボーナスがもらえますが、トルコリラを売る(ショート)と1万通貨あたり−100〜300円(1日)の逆スワップがかかりますので、トレードする際はご注意いただければと思います\_( ゚ロ゚)ハィコレダイジ!

買ってれば問題ないですけど、売りから入る場合は、各社午前6〜7時の値洗い(ロールオーバー)のタイミングでポジションを保有していると、スワップポイントが付与されて、毎日コツコツマイナスが積み上がっていきます

まぁデイトレレベルなら気にしなくて大丈夫ですが、木曜日の午前7時(サマータイムは午前6時、各社によって異なる場合があります)は、土日分のスワップがもらえる3倍デーとなっており、3倍スワップが引かれて1万通貨あたりマイナス500円ぐらい引かれてしまうこともあるので、要注意ですc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

それでは、以下にトルコリラ円がトレードできるFX会社をまとめておきますので、参考にしていただければと思います。

※括弧内は8月11日現在の1万通貨あたり/1日のスワップポイントで、プラスが買いスワップ、マイナスが売りスワップ、単位は円です。バナーから最新情報をご確認ください。

・外為どっとコム(+84/-104

・トレイダーズ証券(+100/-100


・SBIFXトレード(+92/-98

・FXプライム(+80/-87

・ヒロセ通商(+93/−178

・マネーパートナーズ(+83/-102

株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

・GMOクリック証券(+62/-65

各社、それぞれ結構違いますね。まぁスワップポイントや約定力を考えると、マネーパートナーズかGMOクリック証券かなと思います。GMOは最大手かつ逆スワップも小さいので、万が一持ち越す時も安心かなと。口座を開設する際は、上記のバナーをご利用いただけると幸いです!ぜひぜひ口座を持って未曾有のチャンスを活用していきましょう◟(๐´з`)◞◟(´ε`๐)◞ヨロシク-


※トップ画像(aradaphotography/Shutterstock.com)

-OOO-c(ω`c )ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【お月見9月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK