左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

【速報】祝・ブランソン牧師解放!VIX恐怖指数とか今年の為替相場について【10月12日】

【速報】祝・ブランソン牧師解放!VIX恐怖指数とか今年の為替相場について【10月12日】
予想通り何も起こりませんでしたけど。ちなみに、ゆきママはというと、ダウンゴ…疲れたろう…僕も疲れたんだ…なんだかとても眠いんだ…ダウンゴ……( ˘ω˘ )スヤァ… 状態です。実は今日も取材だった・・・割と真面目に活動してるんですよ!で、500万円の含み損抱えて放心状態でもあり、ツイートもポエミーになってました。

まぁ少し気を取り直してきたので、ブログを書くことに。現状の相場とか、トレード戦略について、いろいろ適当にまとめていますので、ざっくり読み飛ばしてください。興味があるとこだけ読んでください⊂ ´⌒つ´Д`)φ...メモメモ


為替はなんだかんだ円安が支える!株価が落ち着けば回帰しそう?

理由はよくわかりませんが、なんだかんだ再びドル安&円安の流れに回帰しつつありますね。まぁ今年のドル円はとにかく値動きが乏しいので、リスクオン(選好)やリスクオフ(回避)、あるいは株高や株安といった動きに連動させて考えるのが間違いだったのかもしれませんけど。

そもそも、リスクオフの定義ってなんだって話ではあるんですけどね。それこそ市場の雰囲気ではないかと。なので、VIX恐怖指数から考えれば、今の水準は十分リスクオフに値するはずなんですけど・・・(´ε`;)ウーン…

VIX指数(日足)チャート:TradingView

この通り、今年2月の大暴落以来の水準です。これでも極端な円高には至っていないんですよね。そこそこドル安気味の動きもあるので、ドル円はもう少し調整してもおかしくはないのですが。。。

加えて、トルコリラもそうですが、豪ドルなど新興国通貨の売りも、そこまで進んでいないというのが、今回の株価暴落の特徴でしょうか。まぁ単なる調整という見方もできるんでしょうが(震え声)。

ドル円:1ドル=112.00円付近でしつこく買われ続ける!株高で円売りが進むか?

株高になって円売りが進むのであれば、ジワジワとまた上昇しそうですね。ただ、そもそもとして投機筋のポジション的に相当円売りに傾いていることも事実なので、極端に上値を見込むというのも難しいでしょう(ヾノ・ω・`)ムリムリ

今年は繰り返し円売りがドル円をリードしてきたと書きましたが、短期的に見ればドル高が必要なのかなといった雰囲気です。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

昨日の安値(111.830円)をブチ抜くと、また分からなくなりますが、とりあえず112.00円ラインをギリギリ維持しているので、株価が下がらない限りはまずまずの相場かと思います。

上値に関しては、昨日今日と112.50円近辺、一目均衡表の基準線(112.464円)で跳ね返されていますので、ここをしっかり抜けてくればロング(買い)も検討できるのかなと。でも、それでも113.00円前後がいっぱいか。抜けなければ112.00〜112.50円のレンジでしょう。週末だし。

逆に、先ほども書いたように昨日の安値を下抜けると、89日移動平均線(111.505円)などが見えてくることになり、場合によっては111円台前半も見えてきそうですので、ご注意いただければと思います。

まぁ短期トレードだと値ごろ感で買うのは厳しい相場ですが、数ヶ月レベルの少し長い目で見れば、まずは110.00円レベルが関の山といった感じなので、スワップ狙いでロングという方針もありかもしれません。

ユーロドル:やはり一旦は上か?ただし、本質的にユーロが買えないと上値攻略は…

ユーロドルは、やはり一旦は上に行きましたね。ドル安がかなり押し上げてくれました。しかしながら、イタリアの予算問題とブレグジットを抱える中で、ユーロを買い戻そうという意欲は弱めで、こちらも極端な上値を見込むというのも難しそうです(ヾノ・∀・`)ムリムリ

ボヤボヤしてると株価が落ち着いて、金利高(債券安)からのドル買い戻しという流れにもなりかねませんので、短期は悩ましいですね。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

先日も書いたように、半年〜1年レベルでのロングは良いと思いますが、短期だと悩ましくなってきましたね。それでも、売りか買いかで言えば、株安&ドル安のトレンドが続く可能性もあるので短期的にはロングが有利かと思います。

しかしながら、21日移動平均線(1.16170ドル)と89日移動平均線(1.16190ドル)、一目均衡表の基準線(1.16235ドル)の抵抗がはっきり確認されたので、攻めてもリスクの割に旨味は少なくなってきたかなと。

とりあえず、改めてイタリアやブレグジットの動きを確認してからで良いのかなと思います。株安によって、ちょっと材料がボヤけている状態なので、あまり無理にトレードする必要はないでしょう。

トルコリラ円:祝ブランソン牧師解放!そして戦略は基本暴落待ちですw

トルコリラ円は底堅いですねw スワッパー感涙と、そしてブランソン牧師解放おめw ( ;∀;)イイハナシダナー とはいえ、噂で買って事実で売る、材料出尽くしみたいな流れとなっています。完全に予想通り!

トルコリラ円(日足)のチャート:外為どっとコム

繰り返している通り、20円の大台乗せ、89日移動平均線(20.437円)を上回ってこない限りは話にならないかと思います。そこで、ようやく短期的なロングを検討するレベル。

それでも、リスクがリスクなので、結局は暴落待ちでしょうね。ちなみに中長期では、売りスワップ(ショートすると金利差で1万通貨あたり毎日−80〜300円ぐらい引かれる)が痛く厳しいです。下がることを想定しつつも、モミあってはっきりしない相場だと、コストばかりがかさむのでキツイんですよね。

また、かなり下がって下方向への値幅は小さくなっていますから、普段からトレードする、ポジションを持つというよりは、暴落時にショートできる環境を整えておけば十分でしょう。

トルコに関しては、まだまだまだまだまだハードルが残されていますから、スワップ目当てで安易にロングを入れるということだけはないようにしていただければと思います。

【展望】牧師解放見通しでトルコリラは上昇!今後は債務問題が中心【まとめ】


まぁこんな感じでしょうかね。とりあえず今週はダウショックのせいで為替もトレードボロボロでした。チョコチョコやってトータルマイナスでした。来週からがんばるぞい(´・ω・`(´・ω・`(´・ω・`)ジェットストリームショボーン

暴落時に家が建てられるように備えよう!トルコリラが取引できるのはココ

トルコリラの暴落を待つのは良いのですが、いつでも動けるように口座の準備だけはしておこうね・・・ゆきママのブログのバナーを使って!!!ということで[アフィ]з゚)з゚)チラチラッチラッ

ちな、トルコリラを買う(ロング)と1万通貨あたり80〜100円(1日)、スワップポイントと呼ばれる金利ボーナスがもらえますが、トルコリラを売る(ショート)と1万通貨あたり−100〜300円(1日)の逆スワップがかかりますので、トレードする際はご注意いただければと思います\_( ゚ロ゚)ハィコレダイジ!

買ってれば問題ないですけど、売りから入る場合は、各社午前6〜7時の値洗い(ロールオーバー)のタイミングでポジションを保有していると、スワップポイントが付与されて、毎日コツコツマイナスが積み上がっていきます

まぁデイトレレベルなら気にしなくて大丈夫ですが、木曜日の午前7時(サマータイムは午前6時、各社によって異なる場合があります)は、土日分のスワップがもらえる3倍デーとなっており、3倍スワップが引かれて1万通貨あたりマイナス500円ぐらい引かれてしまうこともあるので、要注意ですc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

それでは、以下にトルコリラ円がトレードできるFX会社をまとめておきますので、参考にしていただければと思います。

※括弧内は8月11日現在の1万通貨あたり/1日のスワップポイントで、プラスが買いスワップ、マイナスが売りスワップ、単位は円です。バナーから最新情報をご確認ください。

・外為どっとコム(+84/-104

・トレイダーズ証券(+100/-100


・SBIFXトレード(+92/-98

・FXプライム(+80/-87

・ヒロセ通商(+93/−178

・マネーパートナーズ(+83/-102

株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

・GMOクリック証券(+62/-65

各社、それぞれ結構違いますね。まぁスワップポイントや約定力を考えると、マネーパートナーズかGMOクリック証券かなと思います。GMOは最大手かつ逆スワップも小さいので、万が一持ち越す時も安心かなと。口座を開設する際は、上記のバナーをご利用いただけると幸いです!ぜひぜひ口座を持って未曾有のチャンスを活用していきましょう◟(๐´з`)◞◟(´ε`๐)◞ヨロシク-


※トップ画像(sutham/Shutterstock.com)

(★ФДФ)っゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【ハロウィン10月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK