左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

【ユーロ】ブレグジット報道に注目!今週の相場見通し&トレード戦略まとめ【11月5日〜9日】

【ユーロ】ブレグジット報道に注目!今週の相場見通し&トレード戦略まとめ【11月5日〜9日】
明日に米中間選挙ということで、注目している方も多いと思います。とはいえ、トランプ大統領の人気はまだまだありますから、上院を落とすというようなサプライズはないはずです。上院は共和党過半数、下院は民主党過半数のコンセンサス通りの結果となるでしょうι(`・-・´)/ダイジョウブ!

なので、市場にとってはほぼ織り込み済みなので、上・下両院ともに民主党が過半数を獲得というようなサプライズでもない限りは、問題ないように思います。

それよりは、むしろ動きのありそうなブレグジット関連報道ということになるでしょう。EUが妥協したとの報道がありますが、その辺について展望も含めて詳しく解説していきたいと思います(☆_☆)キラーン!!


株価の底入れを期待したいが、政治問題がクリアにならなければ厳しい…

それでは、イベントや経済指標、今週のテーマや値動き材料について確認しておきましょう↓

今週のポイントチェック

■今週の主な経済指標・イベント
・5日
 🇹🇷10月消費者物価指数:★★★(16:00)
 🇬🇧10月サービス部門PMI:★★★(18:30)
 🇺🇸10月サービス部門&総合PMI:★★★(23:45)
 🇺🇸10月ISM非製造業景況指数:★★★(24:00)
・6日
 🇦🇺豪準備銀行・金融政策発表:★★★★(12:30)
 🇩🇪9月製造業新規受注:★★★(16:00)
 🇫🇷10月サービス業PMI・改定値:★★★(17:50)
 🇩🇪10月サービス業PMI・改定値:★★★(17:55)
 🇪🇺10月サービス業PMI・改定値:★★★(18:00)
 🇪🇺9月卸売物価指数:★★★(19:00)
・7日
 🇳🇿7-9月期失業率:★★(06:45)
 🇩🇪9月鉱工業生産:★★★(16:00)
 🇪🇺9月小売売上高:★★★(19:00)
・8日
 🇨🇳10月貿易収支:★★★(??:??)
 🇯🇵9月機械受注:★★★(08:50)
 🇯🇵9月貿易収支:★★★(08:50)
 🇺🇸新規失業保険申請件数:★★★(22:30)
 🇺🇸FOMC・金融政策発表:★★★★(28:00)
・9日
 🇦🇺豪準備銀行・金融政策報告:★★★(08:30)
 🇨🇳10月消費者&生産者物価指数:★★★★(10:30)
 🇬🇧9月鉱工業生産指数:★★★(18:30)
 🇬🇧9月月次GDP:★★★(18:30)
 🇬🇧7-9月GDP・速報値:★★★★(18:30)
 🇺🇸10月卸売物価指数&コア指数:★★★(22:30)
 🇺🇸11月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値:★★★(24:00)

■今週のテーマ・値動き材料
  🇺🇸中間選挙の行方
 🇺🇸🇨🇳米中貿易摩擦・第4弾発動他(要注目)
 🇯🇵🇺🇸日米貿易摩擦・2国間交渉に向けて
  🛢️原油を中心にしたコモディティ相場
  🇺🇸米長期金利の動向(要注目)
 🇪🇺🇬🇧ブレグジット交渉&英国議会の動向(要注目)
  🇮🇹イタリアの来年度予算(要注目)
  🇨🇳上海株の動向
個人的には中間選挙よりも米中の貿易戦争の問題の方がマーケットに影響してくるとは思うんですけどねw まぁトランプ大統領が株価の上昇のために中国との合意に向けた草案を支持という発言を、見事クドローNEC(米国家経済会議)委員長が否定してくれましたからね。台無しやんとw

株価が反発していけば言うことはないですが、米中貿易摩擦問題の結論が出るまでは、とりあえずそこまで買われることはないのかなといった気がします。なので、株を買おうと考えている人は、まだ焦らず見ていきたいところでしょうか|_・)ジーッ

ちなみに、気になる中間選挙へ目を向けると、上院は共和党51議席中9議席が改選に対し、民主党は49議席中26議席で改選ということで、よほどのことがない限りは上院は共和党が過半数を維持することになると思います。

共和党の改選9議席に関しては、7議席が確実とされていますから、どこかで残り1つ勝てば問題ないでしょう。50対50の場合は副大統領が投票権を持つことになりますから、共和党の多数は相当維持されやすいです。逆にこれで過半数割れたら。。。

それから、大注目のブレグジットに関しては、EU側が相当妥協する姿勢を見せているとの報道がチラホラ(つд・`)チラ…

英フィナンシャル・タイムズによると、メイ首相側の要求していた、北アルランドも含む英国全土がEUの完全同盟に残留することを明記し、EU側の北アイルランドだけを残留させるという文言は削除。さらに、ブレグジット強硬派を抑えつけるために、これは恒久的ではないと明記するとの報道もありました。

とはいえ、ブレグジット強硬派からすれば、結局、いつイギリスはEU離脱するんだよという話になりますし、北アイルランドの国境問題の解決は依然として見えないままです。問題の先送りという意味で一応の解決は見られるかもしれませんが、英議会での承認も含めて、全てがトントン拍子に進むとは思えないのが現状でしょうか(ヾノ・∀・`)ムリムリ

というわけで、短期的には報道ベースでのユーロの反発はありそうですから、そのことを織り込んだ上でトレード戦略を考えていただければと思います。

ドル円は押し目狙い!ユーロは売り買いどちらからも行けそうですが…

ドル円に関しては、詳しくは寄稿記事でまとめさせていただきますが、繰り返している通り、相当な株安でもそこまで円高になりませんし、メカニズム的にもドル高が続きやすいですから、まずはロング・押し目狙いでトレードしていきたいところ|ૂ•ᴗ•⸝⸝)”ウン!

ユーロに関しては、短期的には上下どちらでも良いと思います。ブレグジット問題が和らぎそうな気配がありますから、買ってみるのも1つでしょう。特にユーロ円はドル円とユーロドルの反発局面では2倍の速度で上昇しますから、かなり美味しいといえば美味しいでしょう。

ユーロ円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円の短期的なトレンドが上向きですから、ブレグジット進展期待ならユーロ円のロングでしょう。

日足ベースでポイントとなった、128.50円ライン割れなどを損切り目処として、89日移動平均線(129.604円)のブレイクを期待しても良いかもしれません。そうなれば、200日移動平均線(130.296円)が見えますので、130.00円の大台近辺で利食いといった感じでしょうか。

逆に株価が再び暴落して円高、ブレグジット報道でネガティブなニュースが出た場合は、急落する流れに乗ってショートしていけば良いでしょう。現状では上値余地よりも下値余地の方がありそうですから、次の動きを慎重に見ながら売っていくのが王道かもしれません。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルについては、こちらも短期的にはロングもアリでしょう。とはいえ、トレンドそのものはドル高ですし、ブレグジットの報道次第でリスクも高いですから、損切りは浅めで5日移動平均線(1.13696ドル)などを見ておきたいところです。

現状で報道次第ということもありますから、突っ込んで売っていくというよりは、戻り待ちが王道でしょうか。

目先は21日移動平均線(1.14571ドル)手前で止められていますので、現状のレートから軽く売りながら、1.14ドル半ばで売りポジを追加、ここも抜ければ1.15ドル半ばぐらいまでの反発を想定しながら売りポジを追加できるような資金管理で臨んでいただければと思います。


ユーロに関しては、ブレグジットの報道次第ということもあって悩ましさもあります。とはいえ、米欧のファンダメンタルズの格差を考えれば、ブレグジット問題が解決しそうだからといって、極端にユーロを買い進める流れにはならないと考えています(`・ω・´+)キリッ

もちろん、トランプ砲や上・下両院とも共和党が敗れるといった波乱があれば、また話は変わってきますが、イタリアの予算問題もありますし、ブレグジット材料1つでは、そこまで極端に流れは変わらないと考え、少し長い目で見てユーロドルのショートを作っています。

今週も外コムの井上先生のトレード戦略を参考に・・・パクりましょう!

ブログの読者の方にも、徐々に井上派が増えており、レポート楽しみですね!って言ってる人が増えました・・・ワタナベトレード分析もあるので、そろそろ、ゆきママはいらない時代が来るのかな(´;ω;`)ブワッ

ミセスワタナベのポジション状況・トレード分析記事

毎週月曜朝にトレード戦略も含めた為替相場の展望レポートを出していますから、今週もそれを読んで戦略をパクっちゃおうと思います!
2週連続のポンド円売りと、大的中ですね(*-`д-;)ス、スゲェ… 以下がこの2週間のポンド円チャートですが、本当に右肩下がりで5円以上も下落してるやんという。。。

ポンド円(1時間足)のチャート:外為どっとコム

ちなみに、ポンドが売られまくっている理由は以下の記事でまとめていますが、無秩序なブレグジットへの動きが加速していると伝えられていることによります。今後、どこかでショック相場もありそうな予感がします。

【ワタナベ予報】売り優勢!無秩序離脱でポンド安も井上先生大勝利…【8月9日の経済指標】

そして、この井上先生のレポートは、外為どっとコムにログイン後、マーケット情報→レポート→井上義教でお探しいただければと思います。もちろん、外為どっとコムの口座を持っているだけで、無料で読むことができます↓
【情報源オススメ】スマホでスキマ時間に情報収集Σ(●・`ω・)b Good!! FXを始めるなら外為どっとコム!【ゆきママも使ってます】

上のバナーから、ぜひどうぞ。ゆきママは比較的スマホでの情報収集に活用する場面が多いですが、スマホアプリも秀逸ですし、1,000通貨に対応していますので、これからFXを始めようという初心者の方にもオススメです|•'-'•)وGood!


※トップ画像(Lucian Milasan/Shutterstock.com)

∠(*・ω・)っメリクリ ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【12月クリスマス】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK