左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

【リスクオン】対中追加関税を延期!今週の相場見通し&トレード戦略まとめ【12月3〜7日】

【リスクオン】対中追加関税を延期!今週の相場見通し&トレード戦略まとめ【12月3〜7日】
最大の焦点となったG20首脳会議における米中首脳会談で、年明けの追加関税の先送りが決定しました。ただし、90日以内に知的財産権保護や非関税障壁、サイバー攻撃等々の問題で2国間合意に至らなければ、2,000億円規模の輸入品に対する25%の関税引き上げ(10%→25%)という話になるため、単なる先送りに過ぎないといった見方も出ています(ヾノ・ω・`)ムダムダ

週明けの反応は少し怪しいですが、とりあえずは先送りとなったことを喜ぶのではないでしょうか。流石に全面解決ということを考えていた人はいないでしょうしね。交渉が決裂しなかったので、まずまず及第点かと。

まぁなんだかんだ、FRBも含めて株価対策に明け暮れているのは自明の理。一旦は株価を回復させるような流れを作っていますから、市場もそれを理解しているのではと思いますΣd(-`ω´-〃)アザース

やはり株価については、先週はパウエルFRB議長の発言がもっとも影響しましたからね。金利は中立レンジをやや下回るとしたことで、利上げ(引き締め)に慎重になっているのではといった見方から、ドル安&株高の流れとなりました。

もっとも、これに関してもトランプ大統領への忖度、現段階で踏み込み過ぎた発言であるといった懐疑的な見方も強まっており、そこまでドル安には至っていませんけどね(`・-・´)/ソンタク

それでも、週明けの明日はリスクオンの円安&ドル安ということで、まずは相場を見ておきたいところ。それでは、いつものように見どころやポイント、値動きについて解説


週末の雇用統計を中心に足元の指標を確認か?パウエル議長の議会証言も

それでは、イベントや経済指標、今週のテーマや値動き材料について確認しておきましょう↓

今週のポイントチェック

■今週の主な経済指標・イベント
・3日
 🇦🇺10月住宅許可件数:★★(09:30)
 🇨🇳11月Caixin製造業PMI:★★★(10:45)
 🇹🇷11月消費者物価指数:★★★(16:00)
 🇫🇷11月製造業PMI・改定値:★★★(17:50)
 🇩🇪11月製造業PMI・改定値:★★★(17:55)
 🇪🇺11月製造業PMI・改定値:★★★(18:00)
 🇬🇧11月製造業PMI:★★★(18:30)
 🇺🇸11月製造業PMI・改定値:★★★(23:45)
 🇺🇸11月ISM製造業景況指数:★★★★(24:00)
・4日
 🇦🇺豪準備銀行・金融政策発表:★★★(12:30)
 🇬🇧カーニーBOE総裁、発言:★★★(18:15)
 🇬🇧11月建設業PMI:★★★(18:30)
 🇪🇺11月卸売物価指数:★★★(19:00)
・5日
 🇦🇺7-9月期GDP:★★★(09:30)
 🇨🇳11月Caixinサービス業PMI:★★★(10:45)
 🇫🇷11月サービス業PMI・改定値:★★★(17:50)
 🇩🇪11月サービス業PMI・改定値:★★★(17:55)
 🇪🇺11月サービス業PMI・改定値:★★★(18:00)
 🇬🇧11月サービス業PMI:★★★(18:30)
 🇪🇺10月小売売上高:★★★(19:00)
 🇺🇸11月ADP雇用統計:★★★★(22:15)
 🇺🇸7-9月期非農業部門労働生産性・改定値:★★★(22:30)
 🇺🇸11月サービス業&総合PMI・改定値:★★★(23:45)
 🇺🇸11月ISM非製造業系景況指数:★★★★(24:00)
 🇺🇸パウエルFRB議長、議会証言:★★★★(24:15)
 🇺🇸地区連銀経済報告(ベージュブック)公表:★★★(28:00)
・6日
 🇦🇺10月小売売上高:★★★(09:30)
 🇩🇪10月製造業新規受注:★★★(16:00)
 🇺🇸10月貿易収支:★★★(22:30)
 🇺🇸新規失業保険申請件数:★★★(22:30)
 🇺🇸10月製造業新規受注:★★★(24:00)
・7日
 🇩🇪10月鉱工業生産:★★★(16:00)
 🇪🇺7-9月期GDP・確定値:★★★(19:00)
 🇺🇸11月雇用統計(非農業部門雇用者数、平均時給他):★★★★★(22:30)
 🇺🇸12月ミシガン大学消費者態度指数・速報値:★★★(24:00)

■今週のテーマ・値動き材料
 🇺🇸🇨🇳米中貿易摩擦
 🇯🇵🇺🇸日米貿易摩擦・2国間交渉に向けて
  🛢️原油を中心にしたコモディティ相場
  🇺🇸米長期金利の動向(要警戒
 🇪🇺🇬🇧ブレグジット交渉&英国議会の動向(要警戒
  🇮🇹イタリア・予算を巡る制裁他(要注目)
  🇨🇳上海株の動向
まず、経済指標・イベントに関しては今週は雇用統計週ということで、週末へ向けて日々の先行指標をチェックしていく形でしょうかね。パウエルFRB議長の議会証言でも、金利・政策見通しにどのようなビジョンを持っているかが注目されます|ω'*)ジー

それから、ブレグジットに関しては、いよいよ12月11日の採決へ向けて動いていくことになるでしょうが、少なくとも、この1回目採決では否決されることを織り込んでいるかと思います。実際に否決されてポンドが買われるとは思いませんが、過度に下値を見込むというよりは戻り売りのスタンスでしょう。

イタリアの予算問題はプロレス続行でしょう。相変わらずEUと合意模索といった報道もありますが、やはりキーパーソンのサルビーニ副首相次第で、まだまだ駆け引きが続くことが予想されます。報道ベースでの反発はありそうなので、ユーロも戻り売りスタンスで見ておきたいですね(つд・`)チラ…

こんな感じですかね。まぁ材料自体は多そうですし、報道ベースで動いていくことになりそうですから、まずはアンテナ高めに見ておきましょう。

なんだかんだ底堅いドル!年末へ向けての需要の高さが後押するか…

今週序盤はリスクオンのドル安になるとは思うんですけどね。その後はパウエルFRB議長の発言待ちにはなったりするでしょうが、なんだかんだドル需要そのものは高いので、そんなにそんなにドルが大崩れするとは考えていません。ドルが弱いなら押し目・戻り目を狙っていきたいですねヾ(o・`ω・)ノ キリッ.:゚+

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円は微妙に三角保ち合いを保っていますが、上下どちらに抜けるかがポイントでしょう。短期的には、下値は113.00円レベルのちょっと下ぐらいまで許容できそうですし、上値はちょうど114.00円といったところで、仮に上に抜ければ115.00円の節目を狙うといった相場でしょうか。

逆にパウエルショックのような値動きがあって、ドル安が加速して下抜けると、雰囲気的にはちょっと怪しくなってきますね。もっとも、株高リスクオンなら円安も強まるとは思うので、ドル円は引き続き細かい値動きを想定しつつ、上抜けに期待したいところ。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルは、1.128〜1.130ドルレベルでは底堅さを発揮していますので、今の水準(1.132ドル)ガリゴリ売っていくような相場ではないと思います。大きな材料であるイタリアも硬軟織り交ぜたプロレス継続中ですしね。

買いから入るのはどうかという意見もありますが、トレンド的にはやや逆行する形なので、しっかり損切りをする前提で。ロングなら先週安値である1.1268ドルを更新したら損切りするつもりでやっていきましょう。抜けると一足飛びに年初来安値(1.12154ドル)を試す流れとなって、しばらく浮上しないこともあり得ます。

戻り売りなら、21日移動平均線(1.13593ドル)付近は抵抗にはなりますが、そこまで硬いラインではないので、ここでは軽めに。1.140ドルレベルからは上値がかなり重くなっていますので、じっくり戻りを待つなら、この手前ぐらいから売っていく感じでしょう。

1.15ドル台はかなり遠い印象ですが、1.15ドル台にしっかり乗せるなら、損切りで一旦フィニッシュでしょうね。


とりあえず、こんな感じです。他通貨ペアについても質問あったので、ざっくりと見通しを示すと、ユーロ円やポンド円は引き続きドル円が底堅い以上、なかなか大崩れも見込みにくいです。とにかく、ドル円が大きく下がるような流れが出るまでは様子見で良いでしょう(=゜ω゜)ボ~*

豪ドル円は83円の壁を突き崩せるか。こちらもドル円がジワジワ上がる流れならサポートされやすく、ドル円が一段高となる流れなら期待は持って良いと思います。豪ドル米ドルは0.73台を上抜けるかどうかですが、ドル自体が強めなので、なかなか上値も重いのかなと。

ポンドドルについては、下記の記事をお読みいただければと思います。12月11日までは戻り売りで、その後は状況次第で押し目も狙っていきたいところかと。

関連記事:
【押し目買いも】EUに二択を迫られたイギリス!ポンドの今後のシナリオは?【ブレグジット】

12月も最大24,000円のキャッシュバック&特製FXレポートがもらえます!

ゆきママもトレードで使っているDMM FXでは現在、特別タイアップキャンペーンが実施されており、このブログの専用バナー経由で新規口座開設を申し込むと、ゆきママの特製レポートと最大24,000円がもれなくもらえますので、ぜひこの機会をお見逃しなく!ちなみにレポートの内容はこんな感じです↓

ゆきママの投資の基本はFXで覚えよう!

第1章 FXの大逆襲 〜なぜ今あえてFXをやるのか?〜
・トレードの基本になるFX
・投資は怖いと言いつつ投機が大好きな日本人
・地に足をつけた投資とは

第2章 FXの技術論 〜確立されたトレード手法が最強の武器に〜
・初心者はこの落とし穴に注意
・ゆきママ流トレードテクニック
・ファンダメンタルズ分析手法

第3章 2018年展望 〜今年は大荒れ?ゆきママの大胆予測〜
・絶対に見逃せない今年の相場のポイント
・世界経済の見通し:NYダウ、為替相場はどうなる
・日本経済の見通し:日経平均、円相場への影響は

第4章 仮想通貨バブル 〜上がっても下がっても得する理由〜
・むしろバブルこそがチャンス
・必ず押さえておくべき仮想通貨トレードの基礎・基本
・マーケットはビットコインの次を探す

仮想通貨の暴落を予期していたかのような・・・。そして、このレポートは、DMM.com証券とゆきママのブログの限定キャンペーンでもれなくもらえますので、上記の専用バナーからご利用ください!ちなみに、内容はFXを始める際の注意点やポイント、ゆきママ流のトレード手法やファンダメンタル分析テクニックなどをまとめ、スタートアップに必要なエッセンスを凝縮しています(´。•ω(•ω•。`)ギューット

注意!特別キャンペーン参加前に必ずブラウザの設定を確認してください|ω'*)ジー

最後に、注意点について解説させていただきます。これを守らないと、せっかく条件を満たしてもキャンペーン参加の確認が会社側で取れず、レポートやキャッシュバックがもらえなくなってしまう可能性がありますのでご注意ください。

とりわけ、ここ最近はiPhoneユーザーが多いこともあり、特に確認が取れず困っているとのことでした。

なので、iPhoneユーザーは「設定」アイコンをタップ→「Safari」をタップ→「サイト超えトラッキングを防ぐ、全てのCookieをブロック、Webサイトにトラッキングの停止を求める」を必ず「OFF」にしていただければと思います。こんな感じになります↓
もちろん、申し込む際は必ずSafariからやってくださいねw せっかくSafariで設定しても、他のブラウザを利用するのでは意味がありませんからね!

また、それ以外の場合についても下記に確認方法をまとめましたので、自身のデバイス、ブラウザに合わせて確認いただければと思います。

  • Android/タブレット(Chrome)
  • iPhone/iPad(Safari)
  • パソコン(IE,Chrome,Safari)

1.AndroidスマートフォンまたはタブレットでChromeを起動します
2.アドレスバーの右側にあるる[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にの順にタップします
3.[サイトの設定]次へ[Cookie]の順にタップします
 ・Cookieを許可、受け入れるにチェックを入れる
 ・サードパーティのCookieを許可、受け入れるにチェックを入れる

1.ホーム画面から[設定]から、下の方にスクロールして[Safari]を選択します
2.Safariを選択したら、下にスクロールさせて以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:無効にする(白色状態)
 ・全てのCookieをブロック:無効にする(白色状態)
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:無効にする(白色状態)

〜IE編〜
1.Internet Explorer起動し、画面右上にある[設定]をクリックします
2.[インターネットオプション]をクリックします
3.[プライバシー]タブをクリックし、[詳細設定]ボタンをクリックし、以下のように設定します
 ・自動Cookie処理を上書きする:チェックを入れる
 ・ファーストパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・サードパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・常にセッションCookieを許可する:チェックを入れる
4.[OK]ボタンをクリックして完了

〜Chrome編〜
1.Chromeを起動し、画面右上にある[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にクリックします
2.設定画面が開いたら、ずーっと下の方にある[詳細設定]をクリックします
3.[プライバシーとセキュリティ]の[コンテンツの設定]をクリックします
4.[Cookie]をクリックし、以下のように設定します
 ・サイトにCookieデータの保存と読み取りを許可する(推奨):有効にする(青色状態)
 ・サードパーティのCookieをブロックする:無効にする(白色状態)
5.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

〜Safari編〜
1.Safariを起動し、画面左上にある[Safari]→[環境設定]の順にクリックします
2.[プライバシー]を選択し、以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:チェックを外す
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:チェックを外す
 ・全てのCookieをブロック:チェックを外す
3.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

最終確認!ブラウザをプライベート(シークレットモード)にしていませんか?

それから、最終確認ポイントとして、最近はSafariの場合はプライベートモード、Chromeの場合はシークレットモードでサイトを見ている方も多いとのことですが、バナー先から口座開設申し込み時は、どちらも通常モードにしておきましょう\_( ゚ロ゚)ハィココチュウイ!

確認方法はスマホだと簡単で、上下のバーが黒(灰色)になっていると、プライベートモード(シークレットモード)になっています。

Safariの場合は右下の□を押せば、左に[プライベート]タブが表示されますので、タップしてプライベートモードをオフにしておきましょう↓

Choremeの場合は右上の[:(縦3点コロン)]から[新しいタブ] を開けばOKです。上のバーが白くなっていることを確認しましょう↓

最初から白い場合はもちろん問題ありませんが、バーが黒い場合はプライベートモードになってしまっているので、必ず解除しておきましょう!


こんな感じで、ご報告させて頂きました。キャンペーンはやって損ということはないかと思いますし、ゆきママが書き下ろしたオリジナルレポートをお読みいただけると嬉しいです。もちろんDMM.com証券の口座開設費や口座維持手数料が一切かかりませんので、まずが口座開設するところからご検討してみては如何でしょうか(∩´∀`)∩


※トップ画像(David Carillet/Shutterstock.com)

∠(*・ω・)っメリクリ ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【12月クリスマス】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK