左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

【11月米雇用統計】金利動向と株価が鍵!平均時給が上がっても喜べない理由とは?【12月7日】

【11月米雇用統計】金利動向と株価が鍵!平均時給が上がっても喜べない理由とは?【12月7日】
大体のことはMONEY VOICEに寄稿した記事で書いてしまったんですけどね。まぁこの記事は補足といった感じですので、簡単にまとめておきたいと思いますc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

寄稿記事:
【11月米雇用統計】利上げ打ち止めで逆イールド発生に懸念? 年末商戦に向けた雇用増の期待も=ゆきママ(外部サイト)

普段なら平均時給が強ければ問題なくドルが買われる展開になりやすいですが、今回に関しては株式市場もかなり神経質になっているので難しいんですよね。

まずは上記の記事をお読みいただければと思いますが、少し補足説明とドル円やユーロドル、ポンドドルのトレード戦略をトータルでまとめおきますので、よろしくお願いします|゚ヮ゚*)ノ.:゚+ヨロシク!!


逆イールドが意識され、平均時給の上昇はさほどポジティブでは…

短期金利と長期金利が逆転する逆イールドが強く意識されています。これまで例外なく2年国債と10年国債の利回りが逆転した24ヶ月以内にリセッション(景気後退局面)に陥っていることから、いよいよ米経済のピークアウトが懸念されているというわけです。

2年債と10年債の利回りは、まだ逆転してませんが、このままFRB(連邦準備制度理事会)が利上げを続けるなら、かなりの確率で逆転することが予想されます(´・ω・`))´-ω-`))ウン

やはり償還期限が短ければ短いほど、中央銀行の決定する政策金利の影響を受けやすいですからね。結局のところ、中央銀行が市中銀行に貸し出す際の金利を決定していますし、市中銀行間の取引における金利にも介入しますから、短期金利はダイレクトに政策金利の影響を受けます。

一方で、長期金利、償還期限が長くなれば長くなるほど政策金利の影響は薄くなり、市場関係者の見通しなどが反映されやすくなります\(`・ω・´+)ココダイジ!

なので、今夜の雇用統計で平均時給が予想を上回ってくると、米経済の見通しそのものはポジティブという判断になって長期金利も多少は上がっていくかもしれませんが、同時に賃金インフレを重く受け止めるFRBが金利の引き上げを行っていくことも想定されるわけで、長期金利も上がるが短期金利も上がるというジレンマに陥ることになります。

これが今日の悩ましさですね。2年債と10年債の利回りの差が10年ぶりの水準まで縮小ということで、ここ最近は明らかに2年債利回りの上昇ペースの方が早いですからね。利上げの効果が強く出ているわけですから、平均時給が予想を上回っても素直には喜べないという面もあるわけです( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ ヘェー♪

というわけで、今日は2年債と10年債の利回りの差や株式市場の動向を見ていくしかないでしょう。個人的には平均時給が予想(前月比+0.3%・前年比+3.1%)を上回った場合は、買いでついてくというより、売り場を探したいと思います。

ドル円もユーロドルもポンドドルも基本は売り場探しですが週末で…

ドル主導の上げ下げだと結構見極めにくいですね。まぁそもそもユーロドル、ポンドドルをショート・戻り売りで入っているのはドルが小じっかりした相場であることも前提条件なので、現状のように112円台で上下を続けている限りは入りにくいですね(乂-д-)ダメ

まぁユーロ、ポンドに材料が出て動いてくることを期待したいところでしょう。それを精査しながら、チャンスがあればトレードしていく感じです。週末なので、無理してトレードする必要はないでしょうが、ポジションを取ることがあればツイートしていきます。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円は初動で113円台まで伸びてくれば、打診売り、軽くショートで入って様子を見たいところでしょう。初動で21日移動平均線(113.280)のある113.30円をあっさり上回るのであれば一旦は様子見ですが、強めの結果で113.00〜113.10円レベルなら打診売りですね。

一目均衡表の雲(112.464〜112.670円)や89日移動平均線(112.379円)が強力なサポートとなっていますから、利食いはその手前、112.50円ぐらいで御の字かと思います。


こんな程度ですかね。まぁ原油安もあって、再来週のFOMCでは利上げ停止を検討という話もありますから、徐々にドル円の上値は重くなることが予想されます。年末需要で極端に下がることは想定していませんが、バイアス的には徐々に下を意識してやっていきましょう(`・ω・´)シャキーン

毎月無料で雇用統計オンラインセミナー実施中!【外為どっとコム】

ミセスワタナベのトレード分析記事でもおなじみの外為どっとコムですが、それ以外にも魅力的なポイントが多々あります!

関連記事:
ミセスワタナベのポジション状況・トレード戦略分析記事

なんと外為どっとコムでは、毎月、雇用統計の無料オンラインセミナーを実施しているんですね。無料で気軽に参加できますし、雇用統計のときにディーラーやエコノミストがどのように考えているのかを知るチャンスですので、時間がある方はぜひどうぞです!
ちなみに、外為どっとコムは1,000通貨の取引に対応していて小さい資金からトレードできますし、わかりやすいテクニカルツールも充実していて初心者の方にとっても優しいアップデートが続いていますので、ぜひぜひこの機会にお乗り換えを検討していただければ(`・ω・´+)キリッ
【ミセスワタナベ】決して逆らってはならぬ?FXを始めるなら外為どっとコム【1,000通貨対応】

外為どっとコムは1,000通貨対応で1万円からのFXが可能であることや、情報(ニュースや為替レポート)が豊富ですし、スマホアプリも充実していますから、スマホしか持っていないという方もご安心を!

ゆきママ
外為どっとコムはニュースソースやエコノミストによる相場分析書レポートが豊富で無料で見ることができます。持っておいて損がないと思いますので、これからFXを始める初心者の方には特にオススメしています!(口座開設は上記のバナーからどうぞ)

※トップ画像(Maryna Pleshkun/Shutterstock.com)

∠(*・ω・)っメリクリ ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【12月クリスマス】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK