左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

来年のドルを占うFOMCに注目!今週の相場見通し&トレード戦略まとめ【12月17〜21日】

来年のドルを占うFOMCに注目!今週の相場見通し&トレード戦略まとめ【12月17〜21日】
先週は悩ましい値動きが続きましたね。大注目のFOMC(米連邦公開市場委員会)を控えてドルは買えず、米中協議進展期待から株価がしっかりする中で円も買えず、ユーロは言わずもがなといった感じでした。それでも、消去法的にジワリとドルが買われましたね(・ω・。)ネー

週末にはポンド、ユーロが売られたことでドルインデックス(主要通貨に対するドルの強さ)が1年7ヶ月ぶりの水準に突入したとのことでしたが、一段の上昇にはつながらず、上限付近で伸び悩みとなっています。

さて、そんな中で迎える今週の為替相場についてですが、言うまでもなく焦点はFOMCとなるでしょう。来年の相場を占う上でも非常に重要なイベントになりますから、事前情報を含めて確認しておく必要があります(つд・`)チラチラ…

この他、ブレグジットなども当然材料となりますから、その辺も含めていつものように展望見通しを簡単にまとめつつ、トレード戦略について考えていきたいと思います。


来年の利上げ回数は?ブレグジットにはありとあらゆる選択肢が…

それでは、イベントや経済指標、今週のテーマや値動き材料について確認しておきましょう↓

今週のポイントチェック

■今週の主な経済指標・イベント
・17日
 🇪🇺11月消費者物価指数&コア指数・改定値:★★★★(19:00)
 🇺🇸12月ニューヨーク連銀製造業景気指数:★★★(22:30)
 🇺🇸12月NAHB住宅価格指数:★★★(24:00)
 🇺🇸10月対米証券投資:★★★(30:00)
・18日
 🇦🇺豪準備銀行・金融政策決定会合議事要旨:★★★(09:30)
 🇩🇪12月IFO景況感指数:★★★(18:00)
 🇺🇸11月住宅着工&建設許可件数:★★★(22:30)
・19日
 🇯🇵11月貿易統計:★★★(08:50)
 🇬🇧11月消費者物価指数&コア指数:★★★(18:30)
 🇬🇧11月卸売物価指数&コア指数:★★★(18:30)
 🇬🇧11月小売物価指数:★★(18:30)
 🇺🇸7-9月期経常収支:★★★(22:30)
 🇺🇸11月中古住宅販売件数:★★★(24:00)
 🇺🇸FOMC・金融政策発表:★★★★★(28:00)
 🇺🇸パウエルFRB議長・定例記者会見:★★★★★(28:30)
・20日
 🇯🇵日銀・金融政策決定会合結果発表:★★★★(??:??)
 🇳🇿11月貿易収支:★★(06:45)
 🇳🇿7-9月期GDP:★★★(06:45)
 🇦🇺11月新規雇用者数&失業率:★★★(09:30)
 🇯🇵黒田日銀総裁・定例記者会見:★★★★(15:30)
 🇬🇧11月小売売上高:★★★(18:30)
 🇬🇧イングランド銀行・金融政策発表:★★★★★(21:00)
 🇬🇧英中銀・金融政策委員会議事要旨:★★★★(21:00)
 🇺🇸新規失業保険申請件数:★★★(22:30)
 🇺🇸11月景気先行指標総合指数:★★★(24:00)
・21日
 🇯🇵11月全国消費者物価指数&コア指数&コアコア指数:★★★(08:30)
 🇫🇷7-9月期GDP・確定値:★★★(16:45)
 🇬🇧7-9月期GDP・改定値:★★★★(18:30)
 🇺🇸7-9月期GDP・確定値:★★★★(22:30)
 🇺🇸7-9月期GDP個人消費・確定値:★★★★(22:30)
 🇺🇸7-9月期PCEコア・確定値:★★★★(22:30)
 🇺🇸11月耐久財受注&コア指数:★★★(22:30)
 🇺🇸11月個人消費支出&個人所得:★★★(24:00)
 🇺🇸11月PCEコア・デフレーター:★★★★(24:00)
 🇺🇸12月ミシガン大消費者態度指数・確報値:★★★(24:00)
 🇪🇺11月消費者信頼感・速報値:★★★(24:00)

■今週のテーマ・値動き材料
 🇺🇸🇨🇳米中貿易・対立問題(要警戒
 🇯🇵🇺🇸日米貿易摩擦・2国間交渉に向けて
  🛢️原油を中心にしたコモディティ相場
  🇺🇸米長期金利の動向(要警戒
 🇪🇺🇬🇧ブレグジット交渉&英国議会の動向(要注目)
  🇮🇹イタリア・予算を巡る制裁他(要注目)
  🇨🇳上海株の動向
今週はFOMCだけでなく、日銀や英中銀からも金融政策の発表が予定されています。まぁ日本も英国も政策については現状維持でしょうから、やはりFOMCが最大のポイントですね(゚ェ゚(。_。*)コクコク

FOMCで注目されるのは来年の利上げペースということになるでしょう。既に一旦利上げ停止検討といったリークもありますので、実際にそのような議論があったかどうかが問われることになるでしょう。仮にあれば米長期金利(10年債利回り)からのドル売りが加速することになります。

また、来年以降の利上げ回数を占う、各FOMCメンバーの金利水準見通しとなるドット・チャート(ドット・プロット)ですが、これは9月時点で来年は3回程度となっていました。

最近の米経済指標は特段低調なわけではありませんから、これがいきなり1回とか0回になるとも考えにくいため、2回程度の見通しが示されることになるのかなと(v*'ω')vニカイカイ

リセッション(景気後退局面)のサインともされる逆イールド問題については当局も認識していることでしょうが、それを目的に金融政策を実施しているわけではないですからね。懸念でドルが売り込まれる場面があれば、逆張りで入ることを検討したいですね。

それから、ブレグジットに関してですが、メイ首相が保守党の不信任投票をクリアしたことから、合意なき離脱の可能性は下がったという声が強まりつつあります(´・ω・`)フーン…

それでも、保守党内ですら100票を超える不信任票があったことを踏まえれば、合意まではかなり遠いと見るべきでしょう。現状はEUも非常に態度を硬化させていますから、ポンドも反発する場面があれば情報を精査してショート(売り)を狙いたいとは考えています。

ドルは引き続きFOMC次第?ドル円もユーロドルもモミ合い継続か…

ドル次第ですね。まぁFOMCは極端な結果にならないと思いますので、今週も引き続きモミ合い継続ではないのかなと思います。ドル円、ユーロドルは方向感が全くありませんからね(ヾノ・ω・`)ナイナイ

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

先週末のドル円は21日移動平均線(113.189円)を支えに底堅い値動きが続きました。まぁここで支え続けられれば上値期待も高まりやすいとは思いますが、株高に加えてドルがしっかりした流れの中で、この上値の重さと考えると、なかなか厳しいのかなといった感があります。

21日線を割り込めば、再びモミ合い意識か。その場合、89日移動平均線(112.512円)や一目均衡表の雲・下限(112.464円)が底になるか注目したいところ。基本的には113.00円を挟んで112.50〜113.50円のモミ合いを想定。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルも方向感はなく、ほぼ1.13〜1.14ドルのレンジ帯での値動き。先週末は下抜けする場面もありましたが、1.125ドルのオプションに引きつけられた模様。週明けの17日は1.150ドルに大きなオプションがあるため、ネガティブな材料がなければ戻しやすいか。

年末需要、実需筋の影響でドルそのものの底堅さは明らかですから、基本的には買いよりもショート・戻り売りで対応したいところ。現状からすると1.136〜1.138ドルぐらいから打診売りを試していきたいと思います。

ポンドドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ポンドドルは材料が材料だけに悩ましい展開が続いています。それでも、基本は戻り売りでしょう。まずは21日移動平均線(1.27341ドル)を上限に1.26半ばぐらいから軽めに叩いていくのはアリでしょう。

ただ、チョッピーな動きをしていますし、ブレグジットそのものの展望が見えにくいですから、多少の火傷は覚悟しながら付き合う必要がありそうです。ゆきママも先週はポンド円で2回も焼かれました。。。


う〜ん、簡単にはこんな感じですかね。まぁユーロドルはひたすら戻り売りで取れていますし、欧州の経済指標は弱含みやすいですからね。ドルの年末需要も含めてユーロドルの戻り売りが引き続き固いのかなと考えています。まずは、こんな感じで今週もやっていきますので、よろしくお願いします(`・-・´)/ヨロシクヤデ!

12月も最大24,000円のキャッシュバック&特製FXレポートがもらえます!

ゆきママもトレードで使っているDMM FXでは現在、特別タイアップキャンペーンが実施されており、このブログの専用バナー経由で新規口座開設を申し込むと、ゆきママの特製レポートと最大24,000円がもれなくもらえますので、ぜひこの機会をお見逃しなく!ちなみにレポートの内容はこんな感じです↓

ゆきママの投資の基本はFXで覚えよう!

第1章 FXの大逆襲 〜なぜ今あえてFXをやるのか?〜
・トレードの基本になるFX
・投資は怖いと言いつつ投機が大好きな日本人
・地に足をつけた投資とは

第2章 FXの技術論 〜確立されたトレード手法が最強の武器に〜
・初心者はこの落とし穴に注意
・ゆきママ流トレードテクニック
・ファンダメンタルズ分析手法

第3章 2018年展望 〜今年は大荒れ?ゆきママの大胆予測〜
・絶対に見逃せない今年の相場のポイント
・世界経済の見通し:NYダウ、為替相場はどうなる
・日本経済の見通し:日経平均、円相場への影響は

第4章 仮想通貨バブル 〜上がっても下がっても得する理由〜
・むしろバブルこそがチャンス
・必ず押さえておくべき仮想通貨トレードの基礎・基本
・マーケットはビットコインの次を探す

仮想通貨の暴落を予期していたかのような・・・。そして、このレポートは、DMM.com証券とゆきママのブログの限定キャンペーンでもれなくもらえますので、上記の専用バナーからご利用ください!ちなみに、内容はFXを始める際の注意点やポイント、ゆきママ流のトレード手法やファンダメンタル分析テクニックなどをまとめ、スタートアップに必要なエッセンスを凝縮しています(´。•ω(•ω•。`)ギューット

注意!特別キャンペーン参加前に必ずブラウザの設定を確認してください|ω'*)ジー

最後に、注意点について解説させていただきます。これを守らないと、せっかく条件を満たしてもキャンペーン参加の確認が会社側で取れず、レポートやキャッシュバックがもらえなくなってしまう可能性がありますのでご注意ください。

とりわけ、ここ最近はiPhoneユーザーが多いこともあり、特に確認が取れず困っているとのことでした。

なので、iPhoneユーザーは「設定」アイコンをタップ→「Safari」をタップ→「サイト超えトラッキングを防ぐ、全てのCookieをブロック、Webサイトにトラッキングの停止を求める」を必ず「OFF」にしていただければと思います。こんな感じになります↓
もちろん、申し込む際は必ずSafariからやってくださいねw せっかくSafariで設定しても、他のブラウザを利用するのでは意味がありませんからね!

また、それ以外の場合についても下記に確認方法をまとめましたので、自身のデバイス、ブラウザに合わせて確認いただければと思います。

  • Android/タブレット(Chrome)
  • iPhone/iPad(Safari)
  • パソコン(IE,Chrome,Safari)

1.AndroidスマートフォンまたはタブレットでChromeを起動します
2.アドレスバーの右側にあるる[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にの順にタップします
3.[サイトの設定]次へ[Cookie]の順にタップします
 ・Cookieを許可、受け入れるにチェックを入れる
 ・サードパーティのCookieを許可、受け入れるにチェックを入れる

1.ホーム画面から[設定]から、下の方にスクロールして[Safari]を選択します
2.Safariを選択したら、下にスクロールさせて以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:無効にする(白色状態)
 ・全てのCookieをブロック:無効にする(白色状態)
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:無効にする(白色状態)

〜IE編〜
1.Internet Explorer起動し、画面右上にある[設定]をクリックします
2.[インターネットオプション]をクリックします
3.[プライバシー]タブをクリックし、[詳細設定]ボタンをクリックし、以下のように設定します
 ・自動Cookie処理を上書きする:チェックを入れる
 ・ファーストパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・サードパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・常にセッションCookieを許可する:チェックを入れる
4.[OK]ボタンをクリックして完了

〜Chrome編〜
1.Chromeを起動し、画面右上にある[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にクリックします
2.設定画面が開いたら、ずーっと下の方にある[詳細設定]をクリックします
3.[プライバシーとセキュリティ]の[コンテンツの設定]をクリックします
4.[Cookie]をクリックし、以下のように設定します
 ・サイトにCookieデータの保存と読み取りを許可する(推奨):有効にする(青色状態)
 ・サードパーティのCookieをブロックする:無効にする(白色状態)
5.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

〜Safari編〜
1.Safariを起動し、画面左上にある[Safari]→[環境設定]の順にクリックします
2.[プライバシー]を選択し、以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:チェックを外す
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:チェックを外す
 ・全てのCookieをブロック:チェックを外す
3.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

最終確認!ブラウザをプライベート(シークレットモード)にしていませんか?

それから、最終確認ポイントとして、最近はSafariの場合はプライベートモード、Chromeの場合はシークレットモードでサイトを見ている方も多いとのことですが、バナー先から口座開設申し込み時は、どちらも通常モードにしておきましょう\_( ゚ロ゚)ハィココチュウイ!

確認方法はスマホだと簡単で、上下のバーが黒(灰色)になっていると、プライベートモード(シークレットモード)になっています。

Safariの場合は右下の□を押せば、左に[プライベート]タブが表示されますので、タップしてプライベートモードをオフにしておきましょう↓

Choremeの場合は右上の[:(縦3点コロン)]から[新しいタブ] を開けばOKです。上のバーが白くなっていることを確認しましょう↓

最初から白い場合はもちろん問題ありませんが、バーが黒い場合はプライベートモードになってしまっているので、必ず解除しておきましょう!


こんな感じで、ご報告させて頂きました。キャンペーンはやって損ということはないかと思いますし、ゆきママが書き下ろしたオリジナルレポートをお読みいただけると嬉しいです。もちろんDMM.com証券の口座開設費や口座維持手数料が一切かかりませんので、まずが口座開設するところからご検討してみては如何でしょうか(∩´∀`)∩



※トップ画像(g0d4ather/Shutterstock.com)

(*´ω`*)ノ♡ヽ(●‘ω‘●)ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【3月ひな祭り】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK