左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

【おはぎゃあ】戦場のメリークリスマス!日経CFDの大暴落で20,000円の大台割れ確実か…【12月25日のトレード戦略】

【おはぎゃあ】戦場のメリークリスマス!日経CFDの大暴落で20,000円の大台割れ確実か…【12月25日のトレード戦略】
おはぎゃあ、メリクリ!日経平均CFDが−800円超え!明日の朝には−1,000円超えてるかもね!!!まぁ致命傷で済んだわ・・・暴落っていうことは買い時といえば買い時(白目)。そう考えればクリスマスプレゼントだね。。。底を確認して買い場のタイミングを伺っていければと思います(震え声)。


ヘッジで買ってて良かったダブルインバース!まぁでも、ちょっとしか買ってないので焼け石にウォーター・・・ないよりはマシですけど。。。

NYダウ(日足)チャート:TradingView

ダウも600ドル下げてるしね・・・鬼畜すぎですやん。。。ここまでの流れについて触れながら、今後の為替相場展望やトレード戦略について解説しておきます。まぁ昨日とあんまり代わり映えしませんけど・・・(´;ω;`)ブワッ


ムニューシンの行動が裏目?まだまだ調整は長引きそうな雰囲気…

個人的にはムニューシン米財務長官の行動は間違ってなかったと思いますけどね。結局、クルーグマン教授の批判も含めてマーケットが少しセンシティブになっているというか、異常な状態なんだと思います。

で、事の発端はムニューシンがメガバンクのCEOに連絡を取ったというニュースです。連絡を取ったのはゴールドマン・サックス、JPモルガン・チュース、シティ・グループ、バンクオブ・アメリカ、ウェルズファーゴ、モルガンスタンレーの6行ですね゙[TEL]<トゥルルルル!ヾ('ヮ'*))))))=з=з

さらにFRB(連邦準備制度理事会)やSEC(証券取引委員会)、CFTC(商品先物取引委員会)の代表者らとの電話会談も行うとのことで、シャットダウン中でも万全の体制で市場をサポートするとしていました。

が、これらが裏目に出たというか、クルーグマンから、まさかの批判が展開されます。個人的には、むしろこちらの方が問題のような気がするんですが・・・↓


クルーグマンは、市場はそこまで心配していない。むしろこのタイミングで流動性の確認なんかして、パニックを引き起こそうとしているのか?、と批判しています。でも、こういう発言が市場心理を悪化させるというか、株式市場はメンヘラ状態ですから、疑心暗鬼にさせるんですよね(・ω・`*)ネー

まぁ債券王のガンドラックもFRBは間違えたと批難していますからね。そういうことでガタガタしているうちは、なかなか株価も戻りにくいのかなといった感があります。って、言ってるそばからトランプがパウエルFRB議長の批判を展開しています↓


う〜ん、パウエルを批判しても仕方ないような気がするんですが・・・(´・ω・`)ショボーン 結局、米中貿易戦争の煽り、制裁関税を受けて物価が上がっていくのであれば利上げはしなければなりませんからね。

というか、中銀介入で思い出すのはトルコのエルドアン大統領、トルコリラです。ブルームバーグでも、むしろトランプが不透明性を高めているとしていましたが、今はその通りだと思います。こういったネタが落ち着いてこない限りは株価が不安定な状況が続くと思いますので、まずはそのつもりで。

円高加速!株価の自律反発があっても結局は厳しい状況が続きそう…

クリスマスということで流動性が低下して、アルゴの動きが極端に出た結果でもあると思うので、ボチボチ株価も自律反発的な動きで戻してくる可能性が高いのかなと。とはいえ、少なくともガンガン戻していく、上値を見込んでいくような状況にありませんから、ドル円も含めてクロス円は戻り売りを意識してやっていきたいところでしょう\_( ゚ロ゚)コレダイジ!

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円は200日移動平均線(110.932円)を割り込んでしまいました。長期トレンドラインが崩れてしまったので、目先はかなり厳しい格好と言わざるを得ません。まずは200日線を戻せるかどうかが問われることになるでしょう。

今は当然110.00円ラインが意識されているでしょうが、一定レベルの底堅さは保っていますので、まずはこの大台節目と200日線の間での値動きが続きそうです。ただ、トレードとしては基本基本的にショート・戻り売りを意識して取り組みたいところでしょう。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルはレンジ。今週の展望記事にも書いたように、1ドル=1.135〜1.145ドルのコアレンジを意識して売り買いしていけば良いでしょう。損切りはショートなら1.151〜1.152ドルレベル、ロングなら21日移動平均線(1.13586ドル)を意識して1.134ドルレベル

そこそこのドル安相場になっても上抜けが厳しいことを踏まえれば、かなり具体的なユーロ買い材料が提示されないと上抜けは厳しいように思います。まだまだレンジ想定で大丈夫かと思います。

まぁ繰り返している通り、年末のドル需要がありますし、株から米国債への逃避が進んでいることもまた、ドル需要ですからね。まずは年内レンジとの見方で良いでしょう。年明けもブレグジット問題が確定するまでは、3月末までにかけてユーロの上値は重いと考えています。


う〜ん、ドル円も含めてクロス円は、全体的に時すでに遅しって感じなんですよね。なかなか下げないのでヤキモキしている時に、お試しショートして入っておくべきだったとしか・・・(´・ω・`(´・ω・`(´・ω・`)ジェットストリームショボーン

むしろ、ポンド円なんかは年初来安値レベルですからね。お試しロングで入っていくのも・・・来年早々のブレグジット議論次第ではありますが、結局はメイ首相自体が安泰になりつつありますから、離脱か、合意なき離脱かで、ある程度は織り込まれていますからね。まぁでも、そこはポンドなので自己責任でw

スマホOK!ゆきママは無料の情報を外為どっとコムから得ています!

最近は読者の方から、ゆきママさんはどこから情報を得てトレードしていますか、という質問を多くいただきますが、基本的に無料の情報は外為どっとコムでゲットしています(σ・`ω・)σGET!!
上記は外為どっとコムのスマホツールの画像です。ニュースは3種類(ニュース速報、フィスコライブ、ロイター)用意されており、世界情勢の速報から為替市場の状況、さらには各エコノミストの見解などを知ることが可能となっています。また、レポートについては11種類(竹中平蔵、ワカバヤシFXアソシエイツ、井上義教、野村正道、フィスコ朝刊、フィスコ夕刊、酒匂隆雄、外為トゥディ、外為マンスリー、G.com)もありますから、これを見て市場が何に注目しているのかを確認しながらトレード戦略を立てることもできます( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ ヘェー♪
本当にレポートが豊富なので、これから投資を始める方にとっても勉強になるでしょう。当たっているかどうかは別として、エコノミストが何に注目しているのか、それぞれのエッセンスが分かるので、ぜひ初心者の方、中級者の方にも活用していただければと思います。

口座を持っていればニュースもレポートも無料で見放題(「ロイター赤文字ニュース」「ロイターニュース」は会員様向けサービスとして、利用条件があります)ですから、ぜひ持っておきたい口座の1つと言えると思います。やはり情報を効率よく得ようと思うと、こういった為替に集約されたソースを利用するのが近道ですからね。ゆきママもこのアプリを使ってスマホからちょっと空いた時間の情報収集に活用しています!
外為どっとコムは深キョンのCMでもお馴染みですが、1,000通貨に対応しており、1万円程度の資金からでもFXを始めることが可能となっていますので、ぜひぜひきっかけとしてお試しいただければ幸いです⁽⁽ ◟(∗ ˊωˋ ∗)◞ ⁾⁾ワーイ



※トップ画像(Poprugin Aleksey/Shutterstock.com)

(奉´ω`祝)ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【令和元年6月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大104,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

About The Author

ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK