左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【ドル円展望】12月米雇用統計は超絶好調!パウエルFRB議長の発言で結論が出た?【パウエル・プット】

【ドル円展望】12月米雇用統計は超絶好調!パウエルFRB議長の発言で結論が出た?【パウエル・プット】
今日の雇用統計は予想を大きく上回る非の打ち所のない結果となりました。これを受けてNYダウも大きく反発しており、まずは好感モードといったところでしょう(๑´∀`)๓ლ(´∀`๑)ウェーイ

12月米雇用統計(1月4日22:30)

非農業部門雇用者数:+31.2万人(+17.7万人)
失業率:3.9%(3.7%)
平均時給:前月比+0.4%・前年比+3.2%(+0.3%・3.0%)
(※括弧内は事前予想値、前回分から悪化した場合は赤字、改善された場合は青字で表記)
唯一、失業率が悪化していますが、これは労働市場に参加できなかった層が最近の景気回復を受け、ようやく復帰し始めた兆候でしょう。雇用市場そのものは堅調という見方で間違いないと思います。

と、簡単に雇用統計を振り返ったところで、今後のドル円相場の展望について簡単にまとめておきたいと思います。個人的には、意外にもパウエルFRB議長のハト派発言でかなり結論が出たと考えていますので、その辺について解説していきます(,,・`_´・)キリッ


上がり目ナシ?パウエル発言でドル円には一定の結論が…Σ('ω'*)デタ!?

今夜の雇用統計は非常に良好な結果でしたが、ツイートや例の記事でも書いたようにドル円はショート・戻り売りで参戦しています。まぁ繰り返しになりますが、結果が良くても悪くても、今のドル円は下がりやすいと考えているからですね。

関連記事:
【12月米雇用統計】米国のリセッション入りを懸念!結果に関係なく市場の警戒ゆるまず=ゆきママ(外部サイト:MONEY VOICE)

雇用統計の結果に関わらずドル円が下げやすいと考えた理由としては、悪ければ悪いで米国のリセッション(景気後退局面)への懸念からの株安による円高の流れで下落、逆に良ければ良いで利上げ継続を株式市場が嫌気して株安による円高という、どちらにせよ株安からの円高になりやすいとの判断でした。

まぁ蓋を開けてみれば、今回は後者であったにも関わらず株高からの円安にはなってドル円が上値を伸ばしてしまったんですけどね(ノ∀`)ノ∀`)ノ∀`)ジエットストリームアチャー

とはいえ、今日のパウエルFRB議長の発言でドル円の方向性には1つの結論が出てしまったような気がするんですよね。それを解説するために、まずは発言から確認していきましょう↓


パウエルFRB議長発言(1月5日00:15〜)

・今日の雇用統計は非常に強かった
賃金上昇は喜ばしいことだが、インフレの過熱感を高めていない
・我々は経済動向を注視しつつ、忍耐強く当たる
FRBは市場のリスク懸念に対して慎重に対応していく
常に必要に応じて政策を大きく調整する用意がある
・仮にトランプ大統領から辞任を求められても辞めるつもりない
このように、これまでのコミュ障パウエルと打って変わって、いきなり市場に気を使い始めるデレっぷり。今日の雇用統計を受けてもデータはインフレ懸念を高めてはいないとし、市場のリスク懸念への対応を約束、政策を大幅に調整するとのことで、既に利上げ停止もと報道されています(´・ω・`)ヘー…

う〜ん、ツンデレw まぁ今日はデレの日で、まさに今日は市場の期待していたパウエル・プットが発動されました。市場は好感してNYダウもしっかりした値動きとなって円安になっていますが、問題はそれでもドル円がなかなか上がっていかないということですね。

(※FRB議長が株価の下落局面で株価を保障する、下支えする行動をプット・オプション(ある価格で株を売る権利)にかけて、プットと呼びます)

そして、なぜ上がらないかといえば同時にドル安が起こっているからです。つまり、利上げペースの減速、停止を意識したことによるドル安が上値を重くしています┗(; -`д-)┛オモー

結局、利上げ継続、金融政策の引き締めによるドル高があっても株安による円高が勝ってドル円は下がりますし、現状の株高局面ですら利上げ減速・停止によるドル安でドル円が上がっていかないのであれば、もはや上昇しようがないのかなと。

むしろ、株高という支えがワンショックあって崩れるなら、ドル安&円高という流れで急落することになりますからね。なので、まだまだ下方向を意識するしかないというか、結局は下に行く可能性の方が高いという結論です(。-`ω-)ウム!

ドル円は引き続きショート・戻り売り!ボラの高いダウがトドメに…

ダウが急騰したことで、底入れといった声も聞かれますが、実は株価の急騰というのは下落局面で発生しやすいんですね。基本的に上昇局面というのは、ジワジワコツコツと安定して上昇していきます。逆に下落局面というのは、暴騰・暴落を繰り返しながら結局は下げてしまうという傾向があります。

NYダウ(日足)チャート:TradingView

このように最近のダウの値動きを見ても分かるように、10月に崩れ始めて以降は大きな値幅を繰り返しており、下落局面でこそ大きな上昇があることが分かります。でも、トータルでは大きく下げているんですね↓sage↓⊂(´ω` )⊃↓sage↓

ですから、今日は雇用統計の結果やパウエル議長の発言を好感して株価が上値を大きく伸ばしましたが、ワンショックあれば大きく下げると考えています。そうなれば、当然ですがドル円も自ずと大きく下げるでしょう。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

今日のドル円は108.00円ラインで下げ渋っていますし、5分足などは下値を切り上げているようにも見えるため、確かに短期的には反発基調を高めてはいます。

とはいえ、繰り返し書いているようにダウが前日比で+600ドルを超えても、108円台すら満足に攻略できていないわけです。ここから、1,000ドル、あるいは2,000ドル反発して25,000ドルの大台を回復したとしても、200日移動平均線(111.085円)に迫れるかどうかといったところでしょう。

であるならば、やっぱり売りの方が有利かなと思います。具体的なトレード戦略としては、目先は108.30円や108.70円といったテクニカルポイントを頼りに売って軽めに回転させていく、あるいは1〜2週間レベルで少し長い目で見て反発する毎にコツコツポジションを積み上げても良いでしょう。

もちろん、この両方をやっていくというのもアリでしょう。利食いはデイトレレベルなら107円台はいつでも、少し長めに考えれば107円割れぐらいが目標で状況に応じてといったところ。

損切りは110.00円の大台の節目超えである110.20円や、余裕を持ってゆったりやっていくのであれば200日線超えの111.20円などが挙げられるでしょう。


とりあえず、こんな感じですかね。まぁ来週の7〜8日の日程で米中次官級の通商協議が行われることは、やや懸念材料ではあるんですけどね(震え声)。万が一、協議が大幅に前進して・・・的な話になったら、それは結構ヤバそうなので損切りを検討しますw

でも、これまで何度も何度も協議を重ねては期待感を裏切られて米中対立が先鋭化していますから、まだまだ殴り合いは続くと想定してドル円はショートを続けていこうと思います(乂∀・)┌┛)`д) ;∴ コトワルキック!!

それでは、深夜に長々なりましたが最後までお読みいただきありがとうございます。これで株価がガンガン上昇して1ドル=110円とか達成したら、ジャンピン土下座する準備はできてますんで、そうなったらごめんなさいしますので、どうかお許しいただければ・・・まぁゆきママも割と確信を持って実際に売ってますんで(白目)。

スマホOK!ゆきママは無料の情報を外為どっとコムから得ています!

最近は読者の方から、ゆきママさんはどこから情報を得てトレードしていますか、という質問を多くいただきますが、基本的に無料の情報は外為どっとコムでゲットしています(σ・`ω・)σGET!!
上記は外為どっとコムのスマホツールの画像です。ニュースは3種類(ニュース速報、フィスコライブ、ロイター)用意されており、世界情勢の速報から為替市場の状況、さらには各エコノミストの見解などを知ることが可能となっています。また、レポートについては11種類(竹中平蔵、ワカバヤシFXアソシエイツ、井上義教、野村正道、フィスコ朝刊、フィスコ夕刊、酒匂隆雄、外為トゥディ、外為マンスリー、G.com)もありますから、これを見て市場が何に注目しているのかを確認しながらトレード戦略を立てることもできます( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ ヘェー♪
本当にレポートが豊富なので、これから投資を始める方にとっても勉強になるでしょう。当たっているかどうかは別として、エコノミストが何に注目しているのか、それぞれのエッセンスが分かるので、ぜひ初心者の方、中級者の方にも活用していただければと思います。

口座を持っていればニュースもレポートも無料で見放題(「ロイター赤文字ニュース」「ロイターニュース」は会員様向けサービスとして、利用条件があります)ですから、ぜひ持っておきたい口座の1つと言えると思います。やはり情報を効率よく得ようと思うと、こういった為替に集約されたソースを利用するのが近道ですからね。ゆきママもこのアプリを使ってスマホからちょっと空いた時間の情報収集に活用しています!
外為どっとコムは深キョンのCMでもお馴染みですが、1,000通貨に対応しており、1万円程度の資金からでもFXを始めることが可能となっていますので、ぜひぜひきっかけとしてお試しいただければ幸いです⁽⁽ ◟(∗ ˊωˋ ∗)◞ ⁾⁾ワーイ



※トップ画像(tsyhun/Shutterstock.com)

パタパタQ_(´ρ`υ))))ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【熱い8月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK