左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

【ドル安】FOMCや雇用統計に米中通商協議!今週の相場見通し&トレード戦略まとめ【1月28日〜2月1日】

【ドル安】FOMCや雇用統計に米中通商協議!今週の相場見通し&トレード戦略まとめ【1月28日〜2月1日】
ダウつえーつえー・・・もう25,000ドル間近じゃん。。。ブチッ…(何かが切れる音)。今のドル円はドル安の流れでなんとか上値の重い状況が続いていますが、今週はFOMC(米連邦公開市場委員会)に雇用統計、さらに米中通商協議もあるので、値動き的には変わってくるかもしれません(`・д´・ ;)ヤベェヨ…

さらに欧州に目を向けると、29日には英議会でブレグジットの修正案の採決が行われます。どちらかというと、今回は英国でブレグジット離脱の最終案を決めていこう的な流れですね。驚くべきことに、まだそんな段階!まぁそれでも合意なき離脱はないとの見方でポンドは買われていますが・・・この辺もドルには大きく影響するでしょう。

そんなこんなで今週も材料いっぱい夢いっぱいな1週間です。いつもよりも詳しく値動き材料や相場展望について解説していますので、ぜひ最後までお読みいただければと思います୧(๑•̀ㅁ•́๑)૭ヨンデネ!


材料豊富!シャットダウンの雇用統計への影響も気になるところ…

まず、イベントや経済指標、今週のテーマや値動き材料について確認しておきましょう↓

今週のポイントチェック

■今週の主な経済指標・イベント
・28日
 🇯🇵日銀・金融政策決定会合議事要旨公表:★★★(08:50)
 🇪🇺ドラギECB総裁、発言機会:★★★(23:00)
 🇬🇧カーニーBOE総裁、発言機会:★★★(23:30)
・29日
 🇳🇿12月貿易収支:★★(06:45)
 🇺🇸11月ケース・シラー住宅価格指数:★★★(23:00)
 🇺🇸1月消費者信頼感指数:★★★(24:00)
・30日
 🇦🇺10-12月期CPI:★★★(09:30)
 🇫🇷10-12月期GDP・速報値:★★★(15:30)
 🇪🇺1月経済信頼感:★★★(19:00)
 🇪🇺1月消費者信頼感:★★★(19:00)
 🇺🇸MBA住宅ローン申請指数:★★(21:00)
 🇩🇪1月消費者物価指数・速報値:★★★(22:00)
 🇺🇸1月ADP雇用報告:★★★★(19:00)
 🇺🇸10-12月期GDP・速報値:★★★★(22:30)
 🇺🇸10-12月期GDP個人消費・速報値:★★★★(22:30)
 🇺🇸10-12月期コアPCE・速報値:★★★★(22:30)
 🇺🇸12月住宅販売保留指数:★★★(24:00)
 🇺🇸FOMC・金融政策&声明発表:★★★★★(28:00)
 🇺🇸パウエルFRB議長・定例記者会見:★★★★★(28:30)
・31日
 🇯🇵12月鉱工業生産・速報値:★★★(08:50)
 🇨🇳1月製造業PMI:★★★(10:00)
 🇩🇪12月小売売上高指数:★★★(16:00)
 🇩🇪1月失業者数&失業率:★★★(17:55)
 🇪🇺12月失業率:★★★(19:00)
 🇪🇺10-12月期GDP・速報値:★★★★(19:00)
 🇺🇸10-12月期雇用コスト指数:★★★(22:30)
 🇺🇸12月個人所得:★★★(22:30)
 🇺🇸12月個人消費支出:★★★(22:30)
 🇺🇸12月PCE・コアデフレーター:★★★★(22:30)
 🇺🇸新規失業保険申請件数:★★★(22:30)
 🇺🇸1月シカゴ購買部協会景気指数:★★★(22:30)
・2月1日
 🇯🇵12月失業率&有効求人倍率:★★★(08:30)
 🇦🇺10-12月期PPI:★★(09:30)
 🇨🇳1月Caixin製造業PMI:★★★(10:45)
 🇫🇷1月製造業PMI・改定値:★★★(17:50)
 🇩🇪1月製造業PMI・改定値:★★★(17:55)
 🇪🇺1月製造業PMI・改定値:★★★(18:00)
 🇬🇧1月製造業PMI・改定値:★★★(18:30)
 🇪🇺1月消費者物価指数:★★★★(19:00)
 🇺🇸1月雇用統計(雇用者数/失業率/平均時給):★★★★★(22:30)
 🇺🇸1月製造業PMI:★★★★(23:45)
 🇺🇸12月建設支出:★★(24:00)
 🇺🇸1月ISM製造業景況指数:★★★★(24:00)
 🇺🇸1月ミシガン大学消費者態度指数・確報値:★★★(24:00)

■今週のテーマ・値動き材料
 🇺🇸🇨🇳米中貿易・対立問題(要警戒
  🇺🇸シャットダウン&ロシアゲートを巡る政治の動き
 🇯🇵🇺🇸日米貿易摩擦・2国間交渉に向けて
  🛢️原油を中心にしたコモディティ相場
  🇺🇸米長期金利の動向(要注目)
 🇪🇺🇬🇧ブレグジット交渉&英国議会の動向(要警戒
  🇨🇳上海株の動向
今週はFOMCと雇用統計が重なるなど、メチャメチャ材料豊富な1週間となります。さらに政治的にも米中貿易交渉、英国のブレグジットの行方など目が離せませんからね|ω'*)ジー

まずFOMCについてですが、これに関しては政策は現状維持でしょうから、声明の変化やパウエルFRB議長の発言に注目が集まることになるでしょう。先週、ウォールストリートジャーナルが、予定よりも早く量的引締め政策(QT)を終えるのではないかと報道されていましたから、現状ではハト派期待、ドル安が見込まれています。

同時に、雇用統計もシャットダウンの影響を受けて、かなりの下振れが想定されています。市場も割引いて考えるでしょうが、雰囲気が悪ければ額面通りに受け止めて円高&ドル安の流れというのは十分考えられます↓sage↓⊂(´ω` )⊃↓sage↓

それから、米中通商協議については、既に合意が織り込まれていますから、もし決裂に終わってトランプ大統領がぶちキレツイートをかますようだと、株価が大きく下がるかもしれません。

3月1日までに合意できなければ、中国からの輸入品2,000億ドルに対して現行の10%から25%に引き上げるとしていますからね。30〜31日の交渉後にトランプに報告が行き、納得できるような内容であれば合意という話になっていきますが、そうでない可能性もありますので今週末は警戒しておきましょうc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

あとは、29日に英議会でメイ首相のEU離脱代替案、各議員の提出した修正案について採が行われますから、これも注目ですね。議会ルールの変更により、イニシアチブがメイ首相(政権)から、英議会に移ることが予想されます。そうなれば、合意なき離脱の可能性はますます下がるということで、期待感先行でポンドは買われやすくなるでしょう。

為替相場展望:FOMCでサプライズがなければドル安は確定的か?

今週はなんだかんだFOMCが大きな鍵を握るような気はします。ここでタカ派的な流れになると、相場の流れも全体的におかしくなりそうですからね。株安からの円高でドル円は伸びなさそうですが、ユーロドル、ポンドドルは逆流も十分考えられますので警戒しておきましょう(๏д๏)ジトー…

そして、仮にサプライズがなければドル安の流れは確定的でしょう。なんだかんだ、ユーロもポンドも買われやすくなっています。ブレグジットの不透明感を背景に売られる場面もあるでしょうが、目先は買いといった流れが継続しそうです。

ドル円:21日移動平均線を破らない限り、短期は押し目狙いで…

先週は110.00円にタッチする場面もありましたが、結局は109円台での上下となっており、ほぼ1円台での値動きでした。今週も引き続き狭いレンジでの値動きが想定されますが、イベントでどうなるかといったところ。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

週明けの今日は円高&ドル安の流れでジワジワ押し下げられています。デイトレレベルの短期トレードであれば、109.20〜109.30円で押し目買いで目標は109.70〜109.90円、損切りは21日移動平均線(109.029円)のある109.00円の節目割れ(108.90円)といったところです。

上値に関しては、先週も110.00円の大台の節目はワンタッチで反落したことを踏まえれば、やはり今週も強力なレジスタンスとなるでしょう。下値は21日線割れで余地が広がることになりますが、108円前半からのサポートはかなり強力そうなので、極端に広がるという展望も描きにくいですね。

ユーロドル:引き続きレンジを意識したトレードを続けたい!

ユーロドルは底堅い。この底堅さの背景にあるのはドル安ということになりますし、後ほどECBイベントのまとめ記事で詳しく書きますが、ドラギECB総裁のスタンスに変化がないのではといった疑念があるところも大きいでしょう。

市場の懸念には耳を傾け、目先のリスクを意識させる発言を繰り返していますが、中期目標は達成できるとしており、今年中の利上げの可能性も否定できないのではないかといった見方がありそうです。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

やはり繰り返している通り、1.127ドルラインは安泰ですね。先週も1.130ドル以下は攻めにくそうで、引き続きその傾向は続くでしょう。レンジを意識して突っ込み売りは避けたほうが無難です。

目先は21日移動平均線(1.14147ドル)や89日移動平均線(1.14211ドル)を突き破っていけるかどうかで、ここを上回ってくるようだと1.150ドルといった大台の節目が意識されやすくはなるでしょう。もっとも、1.150ドルから上を見込んでいけるかというと明確なユーロ買い材料も欲しいところです。

流れ的にはドル安が支えて底堅いですから、まずは押し目を狙う方が無難かもしれません。1.135ドル未満では買い下がっていって、1.130ドル手前では厚めに買い、1.127ドルの安値割れなら損切りでしょう。利食いは1.140ドルラインを目標に。

ポンドドル:合意なき離脱はないとの見方!あっても1.20〜1.25ドルが底なら買い

これも繰り返している通り、ファンドマネージャーの見方として合意なき離脱でも下限は1ポンド=1.20〜1.25ドルというのがほとんどです。強気なら1.25ドル、弱気でも1.20ドルですから、下がれば買いたいというのは誰もが考えていることなのでしょう。

そして、合意なき離脱という選択肢を手放していないメイ首相から、イニシアチブが英議会に移りそうだということで、買いたいという傾向はさらに強まっているように思います。

ポンドドル(日足)のチャート:外為どっとコム

1.30ドルの大台の節目や200日移動平均線(1.30610ドル)をぶち破り、かなり強い流れとなっています。高過ぎて買いにくくはありますが、もはやこの流れに逆らうのは不可能でしょう。

トレード戦略としては、暴騰していく際の流れに乗っかってコツコツ稼いで行くしかないといったところです。あるいは、押し下げられる場面があれば200日移動平均線の手前や1.30ドルラインの手前などで軽めに買って反発していけば追っかけ買い。

まぁ具体的な材料がなければ1.30ドルの大台割れはなさそうですが、殺人通貨なので気分で500pipsぐらい平気で下げてきますから、ポジション量は最大でも他通貨の1/3程度に抑えるのが無難かと思います。ゆきママもドル円だと100枚(100万通貨)持ったりしますが、ポンドは30枚がせいぜいですからね。


とりあえず、こんな感じです。インフル疲れで更新が遅くなってしまって申し訳ありません。ですが、土日休んで体力はずいぶん回復しましたから、今週も1週間がんばるぞい!!!

スマホOK!ゆきママは無料の情報を外為どっとコムから得ています!

最近は読者の方から、ゆきママさんはどこから情報を得てトレードしていますか、という質問を多くいただきますが、基本的に無料の情報は外為どっとコムでゲットしています(σ・`ω・)σGET!!
上記は外為どっとコムのスマホツールの画像です。ニュースは3種類(ニュース速報、フィスコライブ、ロイター)用意されており、世界情勢の速報から為替市場の状況、さらには各エコノミストの見解などを知ることが可能となっています。また、レポートについては11種類(竹中平蔵、ワカバヤシFXアソシエイツ、井上義教、野村正道、フィスコ朝刊、フィスコ夕刊、酒匂隆雄、外為トゥディ、外為マンスリー、G.com)もありますから、これを見て市場が何に注目しているのかを確認しながらトレード戦略を立てることもできます( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ ヘェー♪
本当にレポートが豊富なので、これから投資を始める方にとっても勉強になるでしょう。当たっているかどうかは別として、エコノミストが何に注目しているのか、それぞれのエッセンスが分かるので、ぜひ初心者の方、中級者の方にも活用していただければと思います。

口座を持っていればニュースもレポートも無料で見放題(「ロイター赤文字ニュース」「ロイターニュース」は会員様向けサービスとして、利用条件があります)ですから、ぜひ持っておきたい口座の1つと言えると思います。やはり情報を効率よく得ようと思うと、こういった為替に集約されたソースを利用するのが近道ですからね。ゆきママもこのアプリを使ってスマホからちょっと空いた時間の情報収集に活用しています!
外為どっとコムは深キョンのCMでもお馴染みですが、1,000通貨に対応しており、1万円程度の資金からでもFXを始めることが可能となっていますので、ぜひぜひきっかけとしてお試しいただければ幸いです⁽⁽ ◟(∗ ˊωˋ ∗)◞ ⁾⁾ワーイ



※トップ画像(g0d4ather/Shutterstock.com)

|__|c(´ω`。)ハナミデイッパイ ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【4月お花見】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK