左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

タカorハト?FOMC議事録公表で本当の姿が問われることに!【5月22〜23日のドル円トレード戦略】

タカorハト?FOMC議事録公表で本当の姿が問われることに!【5月22〜23日のドル円トレード戦略】
日本時間明日未明(27:00)に、4月30日-5月1日開催分のFOMC(米連邦公開市場委員会)の議事録公表が予定されていますので、余裕があれば見ておきましょう|_・)ジーッ

ちなみに、この時のFOMCの値動きとしては、市場が利下げを織り込んでいた分、タカ派的、楽観的なパウエルFRB議長の発言によってドルの買い戻しで動きましたね。

というわけで、ここ最近はビシバシなゆきママが、未明のFOMCの展望、今日明日のドル円のトレード戦略について解説していきますので、よろしくお願いします((o'∀')爻('∀'o))ヨロピコ!


FRB内はハト派かタカ派か?米中貿易摩擦への懸念度合いにも注目!

ここ最近のFOMCは、政策・声明ではハト派で、その後のパウエル議長の記者会見がタカ派でバランスを取るという流れになっています。

なので、ポイントとしては、FRB内部では総合的に見てハト派(利下げ・緩和スタンス)なのか、タカ派(利上げ・引き締めスタンス)なのかが問われることになりそうです。パウパウはタカ派っぽいけど、各メンバーの意見はどうなのよと( 'д')つ))`Д´)ドウナンダヨー!

まぁパウパウがFRBにおいて、最も影響力があることは疑う余地がないんですけどね。それでも、市場は利下げといった淡い期待を抱いていますから、仮にFRB内部でも利下げといった論調が全くないことが示されると、ドルの買い戻しと共に株価が下落して円高に傾く可能性があります。

やはり、なんだかんだ市場はFRBが緩和的なスタンスで相場を支えてくれることを期待していますからね。その支えがなくなれば、調整を余儀なくされることは十分に考えられるでしょうq(゚д゚ )↓sage↓

あとは、国際情勢、とりわけ米中貿易摩擦に対して、どのような見解を持っているかも注目されるでしょう。

貿易問題について強い懸念を持っていることが示されれば、もしかすると利下げ期待が一層強まってドルが売られるパターンになる可能性があります+(0゚・∀・)+テカテカ+

今回公表される4月30日-5月1日のFOMC以降、5月10日には対中関税が25%に引き上げられ、ファーウェイ(Huawei)が禁輸リスト入りするなど、貿易戦争の様相を呈していますからね。

FOMCの見どころ&ポイント

FRB内部の総合的な見方はハト派なのかタカ派なのか?
タカ派的だとドルが買い戻される一方、株安のパターンも…
米中貿易問題に対する懸念の度合いは?
強い懸念を抱いていれば利下げ期待が高まる可能性も…
まぁ今回は特段サプライズと考えられるような材料が出てくる可能性は低いように思いますけどね(´・ω・ヾノ)ナイナイ

とはいえ、市場の期待が常に前のめりすぎるので、どちらかといえばドル高かなぁとは思います。とはいえ、円高の方が影響は大きいので株価が嫌気して下げれば、ドル円は押し下げられるでしょう。

ドル円は売りでも買いでも、短期的には押し目買いでも良いでしょうが…

繰り返している通り、個人的に今のドル円はトレードしたい通貨ペアではありません。やはり一定レベル以上の悩ましさがありますからねδ(・ω・`)ウーン…

短期的にはリスクオン(選好)気味の流れで円売りの支えもあって小じっかりの値動きですが、米中貿易戦争の悪影響を織り込んでなさ過ぎるというか。短期的には押し目でついて行っても良いのかもしれませんが、暴落の可能性を踏まえると、リスクリワード的に買いたくないなと。

かといって、売りは売りでスワップ負けも気になるので、長期間は持ちたくないなぁといった感じで手を出したくないんですよね。それでも、日本人には最も注目される通貨ですし、質問も多いのでテクニカルポイントなどを簡単に解説しておきますヾ(o・`ω・)ノ キリッ.:゚+

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

今のドル円は上値を21日移動平均線(110.608円)で止められている格好。もっとも、抜けても89日移動平均線(110.770円)や一目均衡表の雲・下限(110.861円)で引っかかることになるわけで、111円台を見込むのは厳しいか。

なので、逆に110.60〜110.80円では厚めに売ってみるのは良さそうです。損切りは浅めに111.00円の節目ブレイク、111.10〜111.20円ぐらいに置いておきたい。

下値に関しては、目先は5日移動平均線(110.160円)や110.00円の大台節目がサポートとなっていますから、109.80〜110.20円は利食い場の認識。

抜ければ109.50円や109.00〜109.10円といった底値が意識されることになりますが、そうなるにはダウが大きく下げるなど、ややフラッシュ・クラッシュ気味の値動きが必要かなと思います。


大体こんなところでしょうか。相場環境は激変し、FOMCは過去の出来事になってしまっていますが、空気感は見ておきたいイベントかと思いますので、余裕があれば確認しておきましょう。余裕がなければ、今日は寝ちゃっても全く問題ないと思います( ˘ω˘ )スヤァ…

マイナンバー登録+1万円入金で2,000円CB!ワタナベトレードも見れる!

なんとマイナンバー登録&1万円入金で2,000円のキャッシュバックがもらえますので、ぜひぜひこの機会をお見逃しなく!外為どっとコムは1,000通貨対応で1万円程度の資金で十分トレードできますからね。FXを始めるなら外為どっとコムから!!!

で、引き続きワタナベの逆張り気味のトレードが成功しています。こういったワタナベポジション、ユーザーの取引状況を観れるのも外為どっとコムの特徴ですΣd(-`ω´-〃)


また、最近は読者の方から、ゆきママさんはどこから情報を得てトレードしていますか、という質問を多くいただきますが、基本的に無料の情報は外為どっとコムでゲットしています(σ・`ω・)σGET!!
上記は外為どっとコムのスマホツールの画像です。ニュースは3種類(ニュース速報、フィスコライブ、ロイター)用意されており、世界情勢の速報から為替市場の状況、さらには各エコノミストの見解などを知ることが可能となっています。また、レポートについては11種類(竹中平蔵、ワカバヤシFXアソシエイツ、井上義教、野村正道、フィスコ朝刊、フィスコ夕刊、酒匂隆雄、外為トゥディ、外為マンスリー、G.com)もありますから、これを見て市場が何に注目しているのかを確認しながらトレード戦略を立てることもできます( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ ヘェー♪
本当にレポートが豊富なので、これから投資を始める方にとっても勉強になるでしょう。当たっているかどうかは別として、エコノミストが何に注目しているのか、それぞれのエッセンスが分かるので、ぜひ初心者の方、中級者の方にも活用していただければと思います。

関連記事:
【圧倒的情報量】FXをはじめるなら外為どっとコム!その理由とは?【評判・口コミまとめ】

口座を持っていればニュースもレポートも無料で見放題(「ロイター赤文字ニュース」「ロイターニュース」は会員様向けサービスとして、利用条件があります)ですから、ぜひ持っておきたい口座の1つと言えると思います。やはり情報を効率よく得ようと思うと、こういった為替に集約されたソースを利用するのが近道ですからね。ゆきママもこのアプリを使ってスマホからちょっと空いた時間の情報収集に活用しています!

ちなみに、今なら最大102,000円キャッシュバックも実施中!2,000円はマイナンバーを登録と1万円を入金するだけでもらえますから、この機会をお見逃しなくです↓
外為どっとコムは深キョンのCMでもお馴染みですが、1,000通貨に対応しており、1万円程度の資金からでもFXを始めることが可能となっていますので、ぜひぜひきっかけとしてお試しいただければ幸いです⁽⁽ ◟(∗ ˊωˋ ∗)◞ ⁾⁾ワーイ

▼5分で口座開設可!口座開設・維持手数料は無料▼
外為どっとコムでスキマ時間に情報ゲット!


※トップ画像(Dmitry Demkin/Shutterstock.com)

パタパタQ_(´ρ`υ))))ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【熱い8月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK