左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【ポンド安】BOE(英中銀)スーパーサーズデーの見どころ&相場展望【8月1日】

【ポンド安】BOE(英中銀)スーパーサーズデーの見どころ&相場展望【8月1日】
本日8月1日はスーパーサーズデーと呼ばれるBOE(イングランド中央銀行)のイベントが目白押しの1日。MPC(英金融政策委員会)の結果発表、さらに議事録公表、四半期インフレレポート、カーニーBOE総裁の定例記者会見が重なることから、こう呼ばれています。

そして、今日のスーパーサーズデーの見どころとしては、フォワードガイダンス(政策見通し)の明確なスタンスの変更があるかということと、四半期インフレレポートでブレグジットによる景気の下振れをどう考えるか、ということになるでしょう。

政策に関しては、100%現状維持の据え置きが織り込まれていますが、6月末のカーニーBOE総裁の発言で、利上げはなくなり、緩和方向、利下げスタンスになったのではないかと見られています。

なので、それが感じられる文言があるかどうか、また、利下げを主張するメンバーが実際に反対票を投じていれば、ポンドは売られることになるでしょう。

あとは、ブレグジットが英国経済にもたらす影響ですね。これは四半期に1度発表されるインフレリポートで、BOEがどのような見解を持っているかが注目されます。

これまでは、基本的にある程度は準備済み、また、どこかで暫定的に合意するだろうとの楽観的な見方もありましたが、ボリス首相が誕生して以降は、ハードランディング的な、本当の意味での合意なき離脱の可能性が高まっています。

これに懸念を示すような内容だと、ポンドは売られることになるでしょう。まぁ恐らくは世界的な景気の減速感とともに警戒感を示す可能性が高そうで、ポンドは売られやすそうです。

いずれにせよ、戻してもポンドは今のところ材料が出るまで、ひたすら売り場探しですから、この流れについていきましょうということで。昨日も書いたように、目先はドルが買われやすい状況というのも変わりませんからね。

絶対に滑らない注文がここにはある!窓開けにも対応しているので安心!

激しく急騰・急落するポンドは約定レートが大きくずれることがザラです。例えば、140円割れ、139.90円に逆指値として損切りを設定していたとしても、暴落の勢いで137.30円で約定してしまった・・・ということが頻繁にあります。これがいわゆるスリッページ、滑りなどと呼ばれるもので、想定外の損失を追ってしまうことがままあります。

なので、基本的にはポンドをトレードするのはオススメできないのですが、IG証券のノースリッページ注文を使えば、こういったスリッページを完全に回避することができますので、ぜひぜひポンドをトレードしようと考えている方は活用していただければ!

窓開けにも対応していますし、信頼できるFX会社の追証なし、ゼロカットシステムを探していた方もオススメできますので、ぜひ検討していただければと思います。

ちなみに、窓開けとは週末クローズドのレートと、週明けスタートのレートの乖離が発生することですね。これに泣かされた経験がある方も多いことでしょう。
これは今週の豪ドル円の窓開けチャートです。ローソク足とローソク足の間にぽっかりと穴が空いたようになっています。大変動でレートが飛んだ時もこのようなチャートになります。通常のFX会社の場合、この空白のあるレート帯では注文が約定しません\(^o^)/オワタ

例えば、このチャートのように週末に75.900円に損切り注文を置いて売りポジションを持ち越したとしましょう。

この場合、通常のFX会社の損切り注文、逆指値をした場合はオープン時のレートである76.025円で約定してしまいます。こうやって持ち越しをして大火傷をしてしまうことがあるため、なるべく持ち越さないことを推奨しています(乂∀・)ダメダメ

しかしながら、IG証券のノースリッページ注文を行なっていれば、週明けにどんな大きな窓が開いたとしても75.900円で損切り注文が約定するんですね。

このようにIG証券のノースリッページ注文を使うことで、ポジションの持ち越しがしやすくなりますし、損失を確定させて窓開けに期待するトレードもしやすくなり、戦略も広がることになります!

当然ですが、窓開けはもちろんのこと、フラッシュクラッシュなど、どんな値動きでも必ず指定レートで約定しますから、追証なし、ゼロカットシステムを探していた方もオススメできます(•̀ᴗ•́)و ̑̑グッ!

ノースリッページ注文がオススメな人

予期せぬ損失を避けたい人
急変時にも安心して勝負をしたい人
安心してポジションを持ち越したい人
追証なしのゼロカットシステムを探していた人
初心者から上級者まで、リスクを避けたい人にはオススメの注文方法となります。若干の手数料(平時で1万通貨あたり100〜200円)がかかりますが、万が一の時に必ず約定すると考えれば高いとは思いません。むしろ、安いと感じるレベルですね。
ゆきママ
このようにイベント時の暴騰・暴落といった単純なスリッページだけでなく、窓開けのリスクにも対応しているのがノースリッページ注文ですから、リスクが高そうな時はIG証券を使うということも検討したいですね!
▼5分で口座開設可!もちろん口座開設・維持手数料は無料▼
IG証券でノースリッページ注文を試してみる

ちなみにIG証券はノックアウト・オプションでも人気です。こちらの記事もお読みいただければと思います↓

※トップ画像(lazyllama/Shutterstock.com)

-●●●-c(ω`c )ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【月見9月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK