左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【株高】貿易戦争回避?政治が為替相場を動かしているという現実【3月27日のトレード戦略&経済指標まとめ】

【株高】貿易戦争回避?政治が為替相場を動かしているという現実【3月27日のトレード戦略&経済指標まとめ】
昨日から今日にかけては、アメリカと中国が貿易戦争の回避へ向けて水面下で交渉しているという報道を、そのまま好感する格好で大幅に買い戻されました。ムニューシン米財務長官が楽観的な見方を示していたことも大きかったのでしょう(*´∀`)ケラケラ

今週の展望記事でも述べていたように、米中貿易戦争については、もともとそれほど中国サイドのテンションはそれほど高くなかったこともあり、当然の帰結のように思いますけどね。

今後も同問題の報道次第で揺れるでしょうが、株価にとっては目先の調整を終えて再度アップトレンドに移行する可能性は十分で、底派の大勝利となるかもしれません(*'ω'ノノ゙☆パチパチ

そんな中、米短期金利(2年債利回り)はリーマンショック以降で最高の水準、米長期金利(10年債利回り)も2.85%台に上昇しましたが、ほとんど無視されています。金利の上昇が最大のリスクとしてたエコノミストはどうするつもりなのかと小一時間問い詰めたいw 結局のところ、今の相場というのは政治ファクターが動かしていのでしょう。

そして、政治と言えば、森友学園問題に絡んで佐川前国税庁長官の証人喚問が行われましたが、安倍首相・昭恵夫人をはじめ政治家の関与は完全否定する格好となっており、倒閣という最悪のリスクシナリオは回避されつつあると言えるでしょう。そういう意味では過度な円高リスクも一服ということで、ドル円、クロス円は反発の兆しもありそうです↑age↑ヾ(`・ω・´)ノ シャキーン

安倍政権が続いても、いずれはアベノミクスも終わるのだから、結局は円高だろうといった声もあります。確かに、そういった見方もできるものの、今の世界というのは欧米が金融政策の引き締め・正常化に動いても、日銀がフローを支えるという大前提があります。この前提が崩壊して株価が下落するようなことがあれば、アメリカもEUも容赦無く自国通貨安に舵を切ることでしょう。

現状ですら、アメリカが貿易赤字を理由に他国に代償を払うことを要求していますが、この代償を払った国も同様に、さらに他の国に代償を求めることになるでしょう。つまり、日本(円)は今後も攻撃されやすい立場にあるわけで、民主党時代に、あれだけ株安・円高が続いたことも合わせて考えれば、安倍政権の崩壊が日本にとって如何に厳しいかはお分りいただけると思います(´・ω・`))´-ω-`)) ウン


それでもトレード戦略は不変!過度な反発には警戒しながら戻り売りで…

ドルインデックスは反発し、ドルが買い戻されています。まぁ依然として、かなりのドル安水準なため、当たり前と言えば当たり前の話ですけどね。なので、市場全体が落ち着きを取り戻せば、ドル円はもう一段・二段の反発が進む可能性が高いと考えられます。

しかしながら、トレード戦略は引き続き、戻り売り・ショートに変更はありません。やはり104円台まで進んだことを考えれば、まだまだ逆張りを検討する局面にはないですし、そもそもトランプ政権は本質的にドル安を志向しており、ベースとしての円高トレンドにも目立った変化があるわけではありませんからね。

というわけで、これまでよりは、もう少し反発の可能性を織り込んだ上でトレード戦略を練っていけば良いのかなと思います。

それでは、いつものように今日明日のイベント・経済指標を確認した上で、今後のトレード戦略について考えていきましょう↓

日時国名経済指標重要度前回予想
03/27/23:003月リッチモンド連銀製造業景気指数★★★2822
03/27/23:003月消費者信頼感指数★★★130.8131.0
03/28/00:00ボスティック・アトランタ連銀総裁、講演★★
03/28/02:005年債入札★★
03/28/21:3010-12月期GDP・確定値[前期比年率]★★★★2.5%2.7%
03/28/23:002月住宅販売保留指数[前月比]★★-4.7%2.0%
明日は米GDPの発表がありますが、確定値なので、そこまで注目度が高いというわけでもありませんから、基本的には株式市場の動向などを見ながら相場を見ていきたいところでしょう(つд・`)チラ…

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円は反発。円高もドル安も共に一服といった感じで、一旦は反発が強まりそうですから、焦らずにショートポジションを形成していきましょう。いずれにせよ、108円台に乗せるまでは問題ないと思いますが、不安な方はポジションを作るペースを落とすか、1回のエントリーあたりのポジション量を減らすのが良いかなと思います。

ゆきママの場合は、概ね30〜50銭毎の上昇でチクチクとポジションを追加しています。今回の場合は、やや短期的には反発の機運が高まりそうですから、106円半ばぐらいで厚めに売れるように調整しています。

目先で21日移動平均線(106.133円)をブレイクすると、一段と反発しやすくなりそうですから、そこが狙い目と考えています。利食いは時と場合にもよるので悩ましいですが、105円をあっさり割り込むようなら、104円台の攻略に期待してホールドしておきたいところ。

ユーロ円(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロ円は、200日移動平均線(131.889円)でピシャリと跳ね返されています。ここ最近のアルゴトレードにありがちな値動きですねw まぁ結局、ECB関係者からの早期緩和終了観測といったユーロ高材料が出ても、一巡すると下がっていく印象ですから、今は噴いたら売り、というトレードが良いのかもしれません。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルも、あっさり反落してしまいました。一見強いような値動きに見えても、やっぱり本質的な強さには欠けているのでしょう。どちらかというと、しつこいドル安の支えられている感がありますからね。

とはいえ、引き続きドル安という方向性は継続ですから、ユーロ買い材料が一巡して下がってくるのであれば、押し目で買っておいて良いのかなと思います。引き続き、1.23ドル半ばぐらいから軽く買いつつ、1.22ドル台では厚めに拾えるようにトレードしていきたいと思います。

土下座謝罪!DMM FXの売買比率について勘違いしておりました…

読者の方からコメント欄で指摘がありまして、ゆきママも確認したところ、DMM FXの売買比率は、単にオーダー状況のみを流しているとのことでした。以前、取材に行った別な会社での説明を勘違いしていた可能性があります。本当に申し訳ありません(´;ω;`)ブワッ また、ご指摘いただきまして、本当にありがとうございます。

ゆきママがトレードで使っているDMM FXでは口座開設者限定が見ることのできるユーザーの売買比率の状況(DMM FX PLUSログイン後メニュー売買比率)が公開されていますので、ぜひそれも参考にすると良いでしょう↓

22:00の売買比率:DMM FX

となると、多少は見方も変わってきちゃいますね。どうしても新規・決済注文が入り乱れるので、トレード状況まで把握するのは難しさもありますからね。とはいえ、値動きと数日毎の傾向を見れば、大体どんなトレードをしているかは判断できます。

今回の場合、ドル円に関しては売り注文がかなり減少したので、損切りも入ってポジションが整理されつつ、底という判断での新規ロングもそれなりにあるのでしょう。一旦、調整を終えそうな時にありがちで、ドル円は目先は下掘りを回避されそうな感じですから、トレードはやはり少し慎重になった方が良いですね。

こんな感じで、他者のトレード状況、注文状況を見ながら戦略を練ることも大事ですので、まだ口座をお持ちでない方はぜひ持っておくと良いのかなと思います。

ゆきママも使ってるDMM FX!ブログ限定で特製為替レポートプレゼント中!【最大24,000円キャッシュバック】


報道と材料次第ですが、森友問題は1つの区切りにはなるかもしれませんね。そう考えると、過度な円高シナリオというのは徐々に後退して行くと思いますが、次の焦点は9月の総裁選でしょう。やはり支持率が低ければ続投は難しいですから、今後は支持率の水位を見ながら相場を考えていただければ。それでは、今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました╰(*´︶`*)╯♡Thanks!


※トップ画像(Pixabay/CC0)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【10月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK