左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

【トレード戦略】今夜はドラギナイト!ECBはいよいよ出口へ?【6月14〜15日のポイントまとめ】

【トレード戦略】今夜はドラギナイト!ECBはいよいよ出口へ?【6月14〜15日のポイントまとめ】
昨日のトレード戦略はかかかか完璧やね!!!というわけで、FOMCがタカ派でドルが買われても、結局は噂で買って事実は売るとなり、ユーロドルのロング(買い)がウマウマとなりました(*´Д`*)ウマー

【トレード戦略】未明のFOMC徹底解説!焦点はやはり利上げペース?【6月13〜14日のポイントまとめ】


そして、今夜はタイトルにもあるように20:45にECB理事会の結果発表、21:30にドラギECB総裁・定例記者会見が予定されています。いつものように展望とトレード戦略を簡単にまとめておきましたので、どうぞよろしくお願いします。


材料出尽くしも債券買い入れが12月終了ならジワジワ買われるか?

イベント前にユーロが結構買われてますねw まぁここまで買われると逆に不安になりますが、ユーロドルに関してはドル安の動きも影響しているので、それなりに支えられるとは思います┗(; -`д-)┛ファイトー…

で、今回のECBイベントにおける最大の注目ポイントは、言うまでもなく9月末に期限を迎える債券買い入れプログラム(量的緩和:QE)の終了を決定するかどうかということです。

市場のコンセンサスとしては、12月末まで延長し、完全に終了ということになっていますから、このアナウンスがなければ、それなりにユーロ売り圧力がかかることになります↓sage↓⊂(´ω` )⊃↓sage↓

あと、細かいポイントとしては、今回は3ヶ月に一度のECBスタッフによるインフレ見通しが発表されますので、その数字の動向も注目されるでしょう。ここ最近の欧州は経済指標の下振れが続いていますから、そういう意味でもポイントになりそうですね。

ここをタップして表示Close
201820192020
GDP成長率2.4%1.9%1.7%
インフレ率1.4%1.4%1.7%
現状維持なら問題ないですが、短期・長期ともに見通しが下振れているようだと、量的緩和終了、金融政策正常化の先の金利引き上げというステップの後ズレが意識されますので、そうなるとユーロ売りに作用するかもしれませんq(゚д゚ )↓sage↓

まぁあとは、いつもの通りでドラギ総裁次第ですねw ドラギ・マジックでユーロが売られることになってもおかしくはありませんので、そこは最大限警戒しておきましょう。

こんな感じで、とりあえず12月のQE終了がアナウンスされるなら、一時的に出尽くしでユーロが押し下げられる場面はあっても、結局は再度買い戻されるのではないかと思いますので、そのつもりでトレード戦略を考えたいところです(;`・_・´)ン-

それでもやっぱりユーロドルの押し目買い!ドル安がポイント(☆_☆)キラン!

流石にECBの発表前に現状の水準から買っていくというのは気が引けますが、ドル安が進んでいる現状を考えると、ユーロドルの押し目買いはリスクが小さいのかなと思います。

クロス円に関しては、ECBの出口戦略、つまり、これまでジャブジャブの金余りの状態から正常化して引き締めに移行するといった流れなので、株安となって円高気味に推移しています。すると、ユーロ円はスルーでしょうかね。ドル円はひたすら上値重そうというw

それに、再来週にはトルコ大統領選挙、総選挙が予定されてますからね。まぁ金融政策系のイベントというのは、なんだかんだ言って市場がビックリしてパニクらないように配慮し、小出し小出しで事前に情報提供している、いわば完全な出来レースですが、選挙は筋書きのないドラマですからね。下手をすると大変なことになるので、ちょっと長めにポジションを持つ場合はこの辺りも意識しておきましょうc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円は200日移動平均線を(110.200円)を割ってしまうという悲しみ・・・これで、またレンジ相場というか上値の重さが意識されますね。。。

なので、目先は基本的にショート・戻り売りということになるのでしょう。中国の対米報復関税なども意識され、ドルを極端に買う、あるいは北朝鮮からのリスクオン相場も徐々に後退していますからね。

まぁ今のドル円はトレンドを見いだすことが難しくなっていますので、とりあえず今日はスルーで良いでしょう。

ユーロ円(日足)のチャート:外為どっとコム

材料も影響しているのですが、相変わらず130円台の攻略には手間取っています。円売りの後押しがイマイチになっている相場なので、下手にロングすると危険かなと。かと言って、ユーロ高の可能性もあるのでショートは微妙という悩ましさ。

短期トレードであれば、これまでと同じく129.50円割れで損切りを置いて、129円台に差し込んで来たら軽く拾って130円台で利食いということになりますが、リターンが対して見込めない割に現状でリスクが高まっているので、こちらもスルーかなと思います。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

買われ過ぎといえば買われ過ぎなので、ここから買っていくというよりは押し目があればといったところ。ですが、トレードするなら、やっぱりユーロドルですね。

引き続き、日足ベースで見て1.169ドルに中長期のトレンドラインがありますから、1.168ドルに損切りを置いて、1.17ドル台では少しずつ買って、30pips程度下落するたびにポジションを追加し、1.180ドル近辺を目標に利食いしていくといったスタイルです。

ドラギ総裁がユーロ安誘導をし、かつそれを市場が好感してリスクオンの株高&円安&ドル高という流れになった場合は注意ですが、その可能性は低そうなので、今はユーロドルの押し目買いを狙っていこうと思います。

ミセスワタナベトレードがまたまたまたまた炸裂!もう勘弁してくれよ…

昨日ドルが売られることは、なんとなーく分かっていたわけですが、一昨日もしっかりドル円が上値を伸ばす中で買いポジ減らしてましたからね・・・普通に上手いやん。。。

それでは、今日も外為どっとコムの口座開設者限定で見ることのできる新規と決済の売買状況(ログイン後マーケット情報ツールポジション比率情報)を確認していきましょう↓
110円半ばまで上昇した昨日もしっかり売りポジを増やし、今109円台ですからね。普通にミセスワタナベ(日本の個人投資家)は優秀っていう。。。以前は逆張り指標として利用してたわけですが、最近は素直に評価してます。トレード戦略にもかなり使えるかとΣd(-`ω´-〃)


昨日、ミセスワタナベトレードが有効なので、ドル円のロングは利食いとしましたが、それが良かったですね。まずは勝ってる奴に乗っかるというのもトレードのセオリーですので活用していただければと思います。

このように、ゆきママは他人のポジション状況を確認しながらトレード戦略を練っていますので、ぜひ、そういったポジションが見られる外為どっとコムを持っておくと良いと思います。情報量も多くて便利ですよ↓
【ミセスワタナベ】決して逆らってはならぬ?FXを始めるなら外為どっとコム【1,000通貨対応】


誕生日なのにツイッターで喧嘩してる・・・ECBへ向けて記事書いてる。。。投資家に幸せなど訪れないのだ!!!でも、金を得るために今日も1日がんばるぞい!٩(*ゝڡ◕๑)۶♡


※トップ画像(Pixabay/CC0)

  カサドゾ-☂⊂(´ω`⊂ ) ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【梅雨入り6月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK