左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

【トレード戦略】大勝利!雇用統計を考えれば様子見かトレンド重視で【10月4日】

【トレード戦略】大勝利!雇用統計を考えれば様子見かトレンド重視で【10月4日】
やりましたわ!!!最近のゆきママは冴えてきましたね!ゆきママのブログを読んでいて良かったの声が多数寄せられており、書いててよかったなと(+・`ー・)ドヤ!

まぁとはいえ、ドル円に関してはミセスワタナベ分析のおかげですけどねw ドル円はここ2ヶ月ぐらいず〜っと買い買いでついていくだけの簡単なお仕事でしたwww

ゆきママのミセスワタナベ分析記事(週2〜3回更新)

昨日から今日の相場に関しては、やはりNYダウが連日の過去最高値更新が大きかったですね。米長期金利(10年債利回り)も3.18%と7年3ヶ月ぶりの水準となり、ついに金利高という流れがきそうですヽ( ・∀・)ノ↑age↑

何度も繰り返している通り、株価にとって金利上昇がアゲンスト材料ではあるので、巷では懸念する声も上がっています。しかしながら、まだまだ3%台は低すぎる低金利水準ですから、過度に懸念する必要はないでしょう。

今後、米長期金利が5.0%を超えてくれば緊張感が高まって株価がピークアウトするという展開は十分考えられますが、今は一旦利食い、あるいは押し目の材料でしかないと思います。ゆきママは下がれば買い足して上値を見込んでついていきます=͟͟͞͞( •̀д•́)))マッテマッテー!

株価に関してはこんな感じですかね。質問も多かったので今日明日のドル円、ユーロドルのトレード戦略について簡単にまとめておきますので、よろしくお願いします。


ドルインデックスは96.0ポイントに到達!トランプのけん制が最大の懸念

さて、以前から書いていたようにドルインデックス(主要国通貨に対するドルの総合的な価値を指数化したもの)が96.0ポイントを超えました。前回、97.0ポイントに乗せたときは、すかさずトランプ大統領からドル高けん制発言が出ましたので、警戒が必要でしょう|_・)チュウイ!

明日が雇用統計なので言及しにくいような気もしますが、そこはトランプですからね。こちらの常識で考えず、最大限警戒して見ておきたいところです。

まぁトランプ砲みたいなイレギュラーな材料が出ない限り、基本的には今の流れが継続すると思います。明日の雇用統計に関しては、極端に良い、あるいは極端に悪いみたいな数字にならなければ問題ないでしょう(*´∀`*)セーフ♪

金利上昇がドル高の流れを生み出してはいますが、株価にとっては金利が少し落ち着いてくれた方が上げやすいでしょうからね。期待感先行気味ではあるので、予想並みのほどほどの数字が出ると一旦は利食いの動きが強まるかもしれませんが、その後は底堅い値動きになると考えています。

ありきたりですがドル円は115円を目指す流れ!まずはそれについてくしか…

昨日も書きましたが、高過ぎて買いにくい水準ではありますし、連日の上昇を考えれば、ここらで株価の調整が入って円高気味で押し下げられる可能性は十分でしょう(´・ω・`))´-ω-`))ウン

しかしながら、可能性が未知なリスクシナリオを描いて逆張りするような状況にはありません。極端なドル安や円高材料が急浮上してくる可能性は、今のところは低そうですからね。軸足を押し目狙いにすることは良いと思いますが、安易な逆張りは火傷の元かと。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

目先のターゲットは明らかに115.00円の大台ということになるでしょう。その手前の114.80〜115.00円近辺はレジスタンスゾーンとなるかもしれませんが、抜ければショートカバーも加わって、また一段高でしょう。

短期的なトレード戦略としては、現在の水準から軽く買いつつ、114.10円手前でポジションを追加し、5日移動平均線(114.044円)を割り込んでくれば損切り検討です。114.00円といった節目もありますから、早めに逃げるなら114円台割れで一旦手仕舞い。

また、5日線はこれまでも何度か割り込んでいますが、せいぜい30〜40銭下回る程度ですぐに回復しているので、粘るなら買い増しつつ、トレンドラインや一目均衡表の転換線(113.490円)が重なる113.50円を割り込むまで我慢するのもアリですね。利食いは当然114.70〜114.80円レベル。追っかけ買いは115円台定着か雇用統計を見てからで良いでしょう。

イタリア次第ですが、とりあえず一目均衡表の雲を回復しない限りは下目線!

ユーロは完全に材料相場となっていますので、トレード的にはなかなか悩ましいです。とは言っても、何度も繰り返している通りブレグジットが控えている以上、気合を入れてユーロが買いにくいのは事実ですからね。まずは下目線でしょうq(゚д゚ )↓sage↓

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

売られ過ぎではありますし、材料次第で簡単に跳ねてくるので怖いですが、一目均衡表の雲のある1.154ドル近辺を抜けて来ないことには話にならないですね。ここには5日移動平均線(1.15400ドル)もあります。

なので、短期トレードなら現在の水準から軽く売りつつ、1.154ドル手前でポジションを追加しつつ、1.155ドルで損切りといった感じでしょうか。

ちょっと長い目で見れば89日移動平均線(1.16341ドル)ぐらいまで我慢してコツコツ売っていくのもアリですけどね。でも、やっぱり材料相場は短期でやっておいた方が精神的には楽かと思います。


大体こんなところでしょうかね。明日が雇用統計ですし、3連休前ですから無理しないで様子見もアリアリでしょう。ただ、トレードするなら順張りで流れに乗っかるしかありません。買いにくいから売るといった安易な判断での逆張りは避けたいですね(乂∀・)┌┛)`д) ;∴コトワルキック!!

最大24,000円のキャッシュバック&特製FXレポートがもれなくもらえます

ゆきママもトレードで使っているDMM FXでは現在、特別タイアップキャンペーンが実施されており、このブログの専用バナー経由で新規口座開設を申し込むと、ゆきママの特製レポートと最大24,000円がもれなくもらえますので、ぜひこの機会をお見逃しなく!ちなみにレポートの内容はこんな感じです↓

ゆきママの投資の基本はFXで覚えよう!

第1章 FXの大逆襲 〜なぜ今あえてFXをやるのか?〜
・トレードの基本になるFX
・投資は怖いと言いつつ投機が大好きな日本人
・地に足をつけた投資とは

第2章 FXの技術論 〜確立されたトレード手法が最強の武器に〜
・初心者はこの落とし穴に注意
・ゆきママ流トレードテクニック
・ファンダメンタルズ分析手法

第3章 2018年展望 〜今年は大荒れ?ゆきママの大胆予測〜
・絶対に見逃せない今年の相場のポイント
・世界経済の見通し:NYダウ、為替相場はどうなる
・日本経済の見通し:日経平均、円相場への影響は

第4章 仮想通貨バブル 〜上がっても下がっても得する理由〜
・むしろバブルこそがチャンス
・必ず押さえておくべき仮想通貨トレードの基礎・基本
・マーケットはビットコインの次を探す

仮想通貨の暴落を予期していたかのような・・・。そして、このレポートは、DMM.com証券とゆきママのブログの限定キャンペーンでもれなくもらえますので、上記の専用バナーからご利用ください!ちなみに、内容はFXを始める際の注意点やポイント、ゆきママ流のトレード手法やファンダメンタル分析テクニックなどをまとめ、スタートアップに必要なエッセンスを凝縮しています(´。•ω(•ω•。`)ギューット

注意!特別キャンペーン参加前に必ずブラウザの設定を確認してください|ω'*)ジー

最後に、注意点について解説させていただきます。これを守らないと、せっかく条件を満たしてもキャンペーン参加の確認が会社側で取れず、レポートやキャッシュバックがもらえなくなってしまう可能性がありますのでご注意ください。

とりわけ、ここ最近はiPhoneユーザーが多いこともあり、特に確認が取れず困っているとのことでした。

なので、iPhoneユーザーは「設定」アイコンをタップ→「Safari」をタップ→「サイト超えトラッキングを防ぐ、全てのCookieをブロック、Webサイトにトラッキングの停止を求める」を必ず「OFF」にしていただければと思います。こんな感じになります↓
もちろん、申し込む際は必ずSafariからやってくださいねw せっかくSafariで設定しても、他のブラウザを利用するのでは意味がありませんからね!

また、それ以外の場合についても下記に確認方法をまとめましたので、自身のデバイス、ブラウザに合わせて確認いただければと思います。

  • Android/タブレット(Chrome)
  • iPhone/iPad(Safari)
  • パソコン(IE,Chrome,Safari)

1.AndroidスマートフォンまたはタブレットでChromeを起動します
2.アドレスバーの右側にあるる[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にの順にタップします
3.[サイトの設定]次へ[Cookie]の順にタップします
 ・Cookieを許可、受け入れるにチェックを入れる
 ・サードパーティのCookieを許可、受け入れるにチェックを入れる

1.ホーム画面から[設定]から、下の方にスクロールして[Safari]を選択します
2.Safariを選択したら、下にスクロールさせて以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:無効にする(白色状態)
 ・全てのCookieをブロック:無効にする(白色状態)
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:無効にする(白色状態)

〜IE編〜
1.Internet Explorer起動し、画面右上にある[設定]をクリックします
2.[インターネットオプション]をクリックします
3.[プライバシー]タブをクリックし、[詳細設定]ボタンをクリックし、以下のように設定します
 ・自動Cookie処理を上書きする:チェックを入れる
 ・ファーストパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・サードパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・常にセッションCookieを許可する:チェックを入れる
4.[OK]ボタンをクリックして完了

〜Chrome編〜
1.Chromeを起動し、画面右上にある[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にクリックします
2.設定画面が開いたら、ずーっと下の方にある[詳細設定]をクリックします
3.[プライバシーとセキュリティ]の[コンテンツの設定]をクリックします
4.[Cookie]をクリックし、以下のように設定します
 ・サイトにCookieデータの保存と読み取りを許可する(推奨):有効にする(青色状態)
 ・サードパーティのCookieをブロックする:無効にする(白色状態)
5.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

〜Safari編〜
1.Safariを起動し、画面左上にある[Safari]→[環境設定]の順にクリックします
2.[プライバシー]を選択し、以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:チェックを外す
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:チェックを外す
 ・全てのCookieをブロック:チェックを外す
3.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

最終確認!ブラウザをプライベート(シークレットモード)にしていませんか?

それから、最終確認ポイントとして、最近はSafariの場合はプライベートモード、Chromeの場合はシークレットモードでサイトを見ている方も多いとのことですが、バナー先から口座開設申し込み時は、どちらも通常モードにしておきましょう\_( ゚ロ゚)ハィココチュウイ!

確認方法はスマホだと簡単で、上下のバーが黒(灰色)になっていると、プライベートモード(シークレットモード)になっています。

Safariの場合は右下の□を押せば、左に[プライベート]タブが表示されますので、タップしてプライベートモードをオフにしておきましょう↓

Choremeの場合は右上の[:(縦3点コロン)]から[新しいタブ] を開けばOKです。上のバーが白くなっていることを確認しましょう↓

最初から白い場合はもちろん問題ありませんが、バーが黒い場合はプライベートモードになってしまっているので、必ず解除しておきましょう!


こんな感じで、ご報告させて頂きました。キャンペーンはやって損ということはないかと思いますし、ゆきママが書き下ろしたオリジナルレポートをお読みいただけると嬉しいです。もちろんDMM.com証券の口座開設費や口座維持手数料が一切かかりませんので、まずが口座開設するところからご検討してみては如何でしょうか(∩´∀`)∩

※トップ画像(寄稿者: pathdoc/Shutterstock.com)

(★ФДФ)っゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【ハロウィン10月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK