左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【トレード戦略】ユーロ安&円高加速で大勝利!ヘッセン州議会選挙で欧州崩壊へ?【10月26日】

【トレード戦略】ユーロ安&円高加速で大勝利!ヘッセン州議会選挙で欧州崩壊へ?【10月26日】
ゆっきママ!ゆっきママ!!!ツイッター上でも、今週はほぼ喜びの声しかきておりません。本当にありがとうございます。まぁドル円もユーロ円もユーロドルもショート・戻り売り戦略ですから当然ですね。今日も全通貨ペア最安値を更新しております!

こういう分かりやすい相場で稼ぐのがトレードの基本ですから、しっかり稼いでいきたいところでしょう(`・ω・´+) キリッ

というわけで、ここまでの相場の流れと今後の展望、トレード戦略について解説していきますので、どうぞよろしくお願いします。


欧州は問題山積!政治的要因は解決が難しく、目先は材料視されやすそう

展望については、11月6日にはアメリカで中間選挙もあるので、なかなか悩ましさもあるんですけどね。とはいえ、上院は共和党、下院は民主党のねじれ発生ということで、もう織り込み済みなのかもしれません( ´_ゝ`)フーン

まぁ上院を固めている限りは断崖裁判はないので、トランプ政権自体は安泰でしょう。それ以上に、日本の安倍政権は鉄板クラス。なんだかんだ、しばらく円は買われやすいように思います。

で、目下は欧州不安が止まらないですね。ブレグジットの交渉難航に加え、イタリアが財政問題でプロレス参戦し、今週末はドイツの州議会選挙と懸念材料目白押しですからね。ブレグジットのサプライズ解決以外、早々に反発していく相場には思えません(ヾノ・∀・`)ムリムリ

まず、ブレグジットについてですが、この間の記事にも書いたようにイギリスのキチっぷりが止まりません。一部報道によると11月半ばから合意なき離脱(クリフ・エッジ)に備えた法律の整備に取り組むとのことで、一時のプロレス見通しから、かなりガチっぽい雰囲気になっています。

関連記事:
【徹底解説】英国のEU離脱は北アイルランド問題が最大の焦点に【ブレグジット】

これまでは楽観していた市場も、いよいよ織り込み始めるでしょう。ある程度、折り込みが進めばユーロの下げも一服しそうですが、それはまだ先でしょう↓sage↓⊂(´ω` )⊃↓sage↓

仮に合意期待が高まるとすれば、見送りとされた11月の臨時EU首脳会談が開催されるといった報道があった時かと思いますので、そこは注目しておきましょう。

イタリア予算問題に関しては、所詮は毎年恒例のプロレスだと思うんですけどね。ただ、今年は五つ星運動というマジキチ政党が関わっていることと、イタリア国債利回りの急騰(国債価格は下落)でイタリアの銀行そのものが資本不足に陥る可能性が指摘されています(´._.`)ヤバクネ?

まさにトルコと一緒じゃねーかって感じなので、ユーロの下落も相まってヤバイです。リミット的には来年1〜2月からという話なので、なんとか大丈夫かと思いますが、これまでにブレグジットが妥結の動きを見せていないと、年末ギリギリにイタリアの予算が成立していたとしても、翌年からもイタリアは気が抜けないということになるかもしれませんので、要警戒です。

あとは、今日はS&Pからイタリアの格付け発表があります。今のところBBB(トリプルビー)ですが、2段階引き下げられてBB+(ダブルビープラス)まで落ち込むとジャンク債扱いになり、ユーロショックになり得ます。まぁ見通しの引き下げぐらいで済むと思うんですけど、念の為(´._.`)\('́⌣'̀ ) don't worry!

それから、28日にはドイツの州議会選挙がヘッセン州で行われます。まぁ連邦参議院(ドイツの上院)に関わる重要な選挙といえばそうなんですが権限は連邦議会(下院)に比べて非常に弱いので、どんな結果になっても直接的に国政を揺らすことにはなりません。

とはいえ、連立与党の支持率は過去最低を更新していますから、メルケルへの批判は強まるでしょう。その他、考えられるシナリオとしては、そもそも連立時にゴタゴタした経緯がありますから、もう泥舟は嫌だよということでSPD(ドイツ社会民主党)の連立脱退といった話になれば混乱必至ですので、まぁなんだかんだ軽視はできそうにないですね(っ◞‸◟c)ウーン…

う〜ん、欧州崩壊は言い過ぎですが、やっぱり問題が山積しており、少なくとも来月一杯ぐらいは確実にモメそうなので警戒しておきましょう。
ニュース&レポート豊富で1,000通貨対応だから初心者向け!FXを始めるなら外為どっとコム【深キョンCM】

為替はひたすらユーロ売り!戻ればまずは売ることを考えたい(`・ω・´)

売りって言いましたよねえええええええ(+・`ー・)ドヤ! まぁ簡単というか、久々にボーナス相場きそうですね。トレード戦略としては、引き続きユーロをショート・戻り売りですね。政治的な要因がクリアにならないと、本質的に買われることはないでしょう。

一時的、イレギュラーな反発材料としては、トランプ大統領のドル高けん制発言が挙げられます。とはいえ、本丸のブレグジットに改善の兆しがなければ、待望の戻し目、チャンスとして活用したいですね。

ドル円:株安への反応も限定的になりつつあるので極端なシナリオよりは…

ドル円は株価次第でしょうかね。ユーロが弱いので、その反動でのドル高があって、それで支えられています。ここから一段と下げるには、今以上の円高圧力、株安が必要でしょう(。-`ω-)ウム!

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

なんだかんだ底堅いドル円。やはり89日移動平均線(111.735円)を割り込まないと雰囲気は変わらないでしょう。まぁまだまだレンジ内での値動きなので、売りでも買いでも良いでしょう。レンジ上限ならショート(売り)、レンジ下限ならロング(買い)と。

ただ、手堅いトレードをするのであれば、112円後半からの戻り売りでしょうかね。上値は21日移動平均線(112.839円)がかなり遠のいてますからね。

ユーロ円:リスクは2倍なので慎重にトレード!ドル円が下がるタイミングを活用

ユーロ円はドル円が下げるタイミングで売っていきたいですね。ユーロドルは下げる運命にあるものの、株高になると、どうしてもリスクオンの円売りが出て底堅い値動きになりますからね(。・Θ・)(・Θ・。)ネー

また、ドル円とユーロドルの反発が重なると、2倍の速さで上値を伸ばしてきますから、リスクは結構高いので慎重にトレードしていきましょう。

ユーロ円(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロ円は購買力平価を基準にすると126.90円近辺のフェアバリューに限りなく近づいてきましたので、ここから下はなかなか行きにくいかもしれません。今年は124円台に差し込んだ辺り、125.00円近辺はかなり底堅いですからね。

なので、ドル円が一段と下げていくならともかくとして、まずは一旦戻りを待っても良いかと思います。200日移動平均線(130.504円)を損切りラインとするなら、128円半ばぐらいまで待ちたいところ。

ユーロドル:年初来安値へ向けて爆進中!反発すればテクニカルを頼りにポジ追加

ひたすら売りですね。下落が停滞すれば、下げるための反発があると思いますが、ブレグジットが解決しない限り、そこまで上値を伸ばすことはないでしょう。まずは一段の下落リスクを重く見たいところ|_・)ジーッ

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

これまで日足ベースでサポートとなっていた、1.1430ドル近辺が目先のレジスタンスとなっています。反発するにせよ、まずはここで止まりそう。

抜ければ、1.150ドルの節目近辺にある21日移動平均線(1.15028ドル)が目標になりますが、その手前で失速する可能性は高いように思います。

なので、基本的には売りポジを持ちつつ、反発すれば節目(1.140ドルや1.150ドル)やテクニカルを頼りにポジションを追加していけば良いでしょう。

損切りラインとしては、89日移動平均線(1.15988ドル)を明確に抜けた辺りを想定していますが、現状ではブレグジット早期解決期待といった、よほどの材料が出ないと厳しいと考えています。
マネースクエア外国為替取引【入門編】ゆきママも使ってる株価指数の取引ができる話題のトラリピを初心者向けに解説!気になる評判&口コミは?

大体こんなところでしょうか。週末ということで、どこかで利食いを考えないといけないのも悩ましいんですけどね。あとは、ジブリの日・・・今日はもののけ姫。。。

また、株価指数(株)に関しては、NYダウが25,500ドルを超えるかVIXが15.0ポイントを下回るまで戻り売り継続です。株価指数や株を買おうと思っている方は、もう少し落ち着いてからの方がベターでしょうから、まずは上記のトラリピ口座を作りつつ、焦らずにまったり眺めておきましょう(o´ω`o)マターリ でも準備だけはしっかりしてね!ゆきママのやる気にもつなが(ry


※トップ画像(swissmacky/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【5月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK