左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【ドル円】今夜はFOMCよりも米指標!最悪の合わせ技で地獄も…【10月30〜31日のトレード戦略】

【ドル円】今夜はFOMCよりも米指標!最悪の合わせ技で地獄も…【10月30〜31日のトレード戦略】
個人的には今夜はFOMC(米公開市場委員会)よりも21:15の米ADP雇用報告や21:30の米GDP・速報値に注目したいと考えています。まぁ今週の展望記事でも書いたように、すでにFOMCは織り込み済みだからですね((゚ω゚* )ウンウン

日本時間明日未明、午前3:00に発表されるFOMCでは今年3回目、3連続の利下げが想定されていますが、ドルインデックスを見ると今月半ばぐらいから、まずまずドル買いの流れなんですね。ポンド高による相対的なドル安からの反動もありますが、利下げというドル安要因があってもこの値動きですから、やはり織り込み済みなのかなと。

なので、今回の利下げは当然として、注目ポイントとしては今後の展望ですね。一部報道によるとパウエルFRB議長が利下げ打ち止めを宣言するといった話があります。もしそうなればドルそのものは買われそうですが、株価にとっては確実にマイナス要因なので株安からの円高でドル円はやや下げそう。クロス円は下でしょうね↓sage↓⊂(´ω` )⊃↓sage↓

なんだかんだ米経済が不調でも株が買われる背景には、中央銀行、つまりFRB(米連邦準備制度理事会)の緩和的政策がありますからね。これが終わってしまうようだと株価は上昇しにくくなると思います。

しかしながら、逆に利下げ打ち止めに言及しない、必要な状況になれば緩和策を躊躇しないといった話になれば、まずまず株価は維持されそうで、そうなればドル円は小じっかりですかね。クロス円は株価次第なので、ジワリと上かなとヽ( ・∀・)ノ↑age↑

今日のFOMCの展望については、こんな感じですね。まぁメインシナリオは当然利下げです。利下げのないサプライズとなれば相場は荒れるでしょう。このパターンでは株価が下げそうなので、円高かと。

それから、注目のパウエルは可もなく不可もなく曖昧を続けそうな気はします。これだけ米経済の見通しが怪しくなっている中で、わざわざ結論を出すのも勇気がいるというか、そこまで断言するのも不自然のような気はします(´・ε・`)ムーン…

今夜のFOMC展望&注目ポイント

今後の利下げ&緩和政策の展望がポイント
利下げ打ち止め示唆ならドルは買われても株安からの円高でドル円↓クロス円↓↓
曖昧か緩和に前向きと受け取られればドル安でも株高からの円売りでドル円↑クロス円↑↑
3回目の利下げがメインシナリオ
利下げはあって当然、なければサプライズで大幅な株価の調整からの円高も
こんな感じですかね。まぁでも繰り返しているように、今日はADPやGDPに注目したいですね。前回のISMなど、米指標の弱さはイマイチ相場に反映されてませんから、今日の重要指標が下振れて一気に織り込まれる可能性があります。とりわけ、GDPは注目度の高い速報値ですから、しっかり見ておきましょう。

最悪、合わせ技がありますからね。指標の下振れで米経済の見通しに懸念、さらに緩和打ち止めとなれば、株価はWショックで急落でしょう。逆に指標が強めの結果で上値を伸ばしたとしても、FOMCで緩和に前向きな姿勢が示されなければ全戻しもありそうですフ(*゚ー゚)(*。_。)フムフム…

あとは明日も重要指標の発表が予定されていますし、109.00円のオプションを考えると、なかなかぶち抜きという展開は難しそうです。今日も基本は様子見でしょうね。

ドル円(日足)のチャート

ここ半年近く、109円台を攻め切れていないのが現状です。かといって、小高い株価を見ているとなかなか売りづらいですね。ドル円は相変わらず決め打ちがしにくい。まぁギャンブルで売って、材料見て抜けたら浅いところで損切りというトレードもありですが、そこまでオススメはできないですね。

10月30〜31日の重要イベント&経済指標

・30日
09:30🇦🇺7-9月期消費者物価
15:30🇫🇷7-9月期GDP・速報値
17:55🇩🇪10月雇用統計⭐️
19:00🇪🇺10月消費者信頼感
21:15🇺🇸10月ADP雇用報告⭐️
21:30🇺🇸7-9月期GDP・速報値⭐️⭐️⭐️
22:00🇩🇪10月消費者物価指数・速報値
23:30🇺🇸EIA週間原油在庫統計
27:00🇺🇸FOMC・政策&金利&声明発表⭐️⭐️⭐️
27:30🇺🇸パウエルFRB議長、定例記者会見⭐️⭐️⭐️
🍎アップル7-9月期決算⭐️⭐️
📖フェイスブック7-9月期決算⭐️
・31日
??:??🇯🇵日銀金融政策決定会合・結果発表(政策&声明)⭐️
??:??🇯🇵日銀展望レポート⭐️
06:45🇳🇿9月住宅建設許可件数
08:50🇯🇵9月鉱工業生産・速報値
09:00🇳🇿10月NBNZ企業信頼感
09:30🇦🇺9月住宅建設許可件数
10:00🇨🇳10月製造業購買担当者景気指数
15:30🇯🇵黒田東彦日銀総裁・定例記者会見⭐️
16:00🇩🇪9月小売売上高指数
16:45🇫🇷10月消費者物価指数
19:00🇪🇺9月失業率
19:00🇪🇺7-9月期GDP・速報値⭐️⭐️
19:00🇪🇺10月消費者物価指数・速報値⭐️
21:30🇺🇸9月個人所得
21:30🇺🇸9月個人消費支出
21:30🇺🇸9月PCEコア・デフレーター⭐️⭐️
21:30🇺🇸新規失業保険申請件数
22:45🇺🇸10月シカゴ購買部協会景気指数
明日もPCE(個人消費支出)コア・デフレーターなど重要なインフレ指標の発表がありますから、方向性のはっきりしないドル円をトレードするのは厳しそうですね。かといってユーロやポンドも判断が悩ましく・・・まぁ目先の合意なき離脱は回避されたので、ポンドはゆっくり買っていけば良いと思いますが、今週の米指標の数字、ドルの値動きを確認してからでも遅くはないでしょう(`・ω・´+)キリッ


※トップ画像(Massimo Vernicesole/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【8月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK