左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【今週のドル円展望】雇用統計は好結果!ISM非製造業指数は堅調シナリオを維持できるか?【11月4〜8日】

【今週のドル円展望】雇用統計は好結果!ISM非製造業指数は堅調シナリオを維持できるか?【11月4〜8日】
先週末に発表された米国の10月雇用統計は非常に強い数字だったと言えるでしょう。非農業部門雇用者数は+12.8万人と予想値の+8.5万人を大幅に上回りましたᐠ( ᐛ )ᐟウェーイ!

MONEY VOICEの寄稿記事にも書いたように、GM(ゼネラル・モーターズ)の従業員によるストライキにより、4.6万人の下押しが想定されていましたから、実質的には+17.4万人(12.8+4.6)と堅調な雇用の伸びを見せていることになります。しかも、8月と9月分の雇用者数が合計で+9.5万人も情報修正されましたからね。


このように雇用統計に関しては申し分ない数字だったと言えるでしょう。一方で、10月ISM製造業指数は予想を下回り、3ヵ月連続で好不況の節目である50.0ポイントを割り込みました。生産は2009年4月以来最低レベルで、輸入は2009年5月以来で最も弱い数字と対中関税の影響が色濃く残る結果となりました:;((っ°ө°c));:ヨワヨワ…

もっともドル円相場はほとんど動かずでしたね。好調な雇用統計でも上値は重いまま、ISM製造業指数は予想を僅かに下回った程度だったこともあり、下方向も攻めきれずでした。

これが先週末の値動きでした。そして今週のドル円相場を考えると、タイトルにもあるようにISM非製造業景況指数の数字が注目されます。ある意味で製造業については悪いのは分かっているというか、織り込んでいる部分もあると思います。そもそもとしてGDPの7割を占める非製造業の方がウェイトとしては大きいですからね。

停滞する製造業を非製造業が支えるというか、GDPの大部分を占める非製造業さえ堅調であれば、消費も底堅く推移することが想定されますからね。実際問題として企業決算も好調、全体として見れば、そこまで致命的ではないという見方もできるでしょう(。-`ω-)ウム…

まぁ雇用統計が良すぎたので、またもや企業決算にかき消される可能性はありますが。とはいえ、50ポイント台後半が当たり前だったISM非製造業の雇用指数も7月の56.1を最後に8月53.1→9月50.4と、かなり急激に下がっていますから、今回10月で節目の50.0ポイント割れとなれば、流石にネガティブに捉える向きも強まりそうです。

ドル円(日足)のチャート

ドル円のトレード戦略を考えると、先週のFOMC発のドル安も続きそうですし、基本的にはショート・戻り売りかなと思います。ISM非製造業指数が予想を上回る好結果で市場の見方が一変するなら話は変わりますが、そうでない限りはジワジワ下かなと。

どうしても値幅が小さめなのでガッツリ取るのは難しいですが、コツコツ売っていくしかないのかなと。

具体的には、現状の水準から軽く売りポジを持ちつつ、日足ベースでシコった108円台半ばの108.40〜108.60円近辺まで戻せば売りポジ追加といった感じです。

そして、上には200日移動平均線(109.038円)、下には89日移動平均線(107.546円)がありますが、これが損切りと利食いの目処でしょう。

損切りは109.40円ぐらいまで我慢しても良いかもしれませんが、109円台に乗せる動きは結構強いと思うのでさっさと切っても良いかなと。

利食いは状況次第。ネガティブムードで株価が大きく調整し、あっさり107.50円レベルを割り込んでいくならホールドして、どこまで下がるか引っ張っても良いでしょう。

11月4〜8日のイベント&ポイント

・イベント&経済指標
🇦🇺9月小売売上高(4日09:30)
🇪🇺ラガルドECB総裁、講演(4日28:30)
🇨🇳10月Caixinサービス部門PMI(5日10:45)
🇦🇺豪準備銀行・政策&声明発表(5日12:30)
🇺🇸10月ISM非製造業景況指数(5日24:00)⭐️⭐️⭐️
🇳🇿7-9月期雇用統計(6日06:45)
🇪🇺9月小売売上高(6日19:00)
🇩🇪9月鉱工業生産(7日16:00)
🇬🇧イングランド銀行・金融政策発表(7日21:00)⭐️⭐️
🇬🇧英中銀金融政策委員会・議事要旨公表(7日21:00)⭐️
🇬🇧BOE・インフレリポート(7日21:00)⭐️
🇬🇧カーニーBOE総裁・定例記者会見(7日21:30)⭐️
🇺🇸新規失業保険申請件数(7日22:30)
🇨🇳10月貿易収支(8日時間未定)
🇺🇸11月ミシガン大学消費者態度指数・速報値(8日24:00)
・ポイント
🇺🇸🇨🇳米中貿易・対立問題(要注目)
🇪🇺🇬🇧ブレグジット交渉&英国議会の動向(要警戒
 🇺🇸トランプ大統領のツイート(要注目)
まずはISMの非製造業指数が大きなポイントでしょうね。あとはECB総裁に就任したラガルド総裁の発言機会もありますから、それ次第でドルが動かされるかもしれません。

それから、米中通商交渉において原則合意に達したと報道されてはいますが、週末の値動きを見る限り、今はマーケットもやや興味を失っている感があります。やはり大幅な譲歩は厳しいとの見方が尾を引いていますからね(乂∀・)┌┛)`д) ;∴コトワルキック!!

週明け、これを理由に大きくドル円が上昇して108円半ばのレジスタンスをブレイクしていくなら少し慎重になった方が良いと思いますが、そこまででもなければ売り場を探していきましょう。

とりあえず、急ぎドル円だけまとめました。ユーロやポンドに関しては、これからまとめていきます!午前2時ぐらいまでにはなんとかアップする予定なので、どうぞよろしくお願いします。

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【8月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK