左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【米中通商交渉】競馬で有り金全部溶かしたアライさんの考える為替相場展望【11月11〜15日のトレード戦略】

【米中通商交渉】競馬で有り金全部溶かしたアライさんの考える為替相場展望【11月11〜15日のトレード戦略】
突然ですが引退します!という冗談はさておき、今週も米中通商交渉は注目されるでしょう。まぁ状況的に考えれば米中合意で決め打ちしていくのは悩ましいはずなのですが、マーケットは無視して上げていく流れですからね(゚()゚*)ノアッパーカット!

そろそろ買い越しも限界といった声があるので上値は重くなっていくかもしれませんが、米中合意が完全に否定されない限りは株とドル円、クロス円は底堅い値動きを続けそうです。

あとはドルの値動きとして、全体的にドル高が目立つ格好となっています。この背景はやはりファンダメンタルズ(経済の基礎的背景)がポイントで、米国経済の強さ、対米国との経済格差がかなり意識されていると思います。

欧州はGDP見通しの引き下げなど、差がついたな〜という印象になってきているので、今週も米欧の経済指標の対比というのもポイントになると考えていますc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

11月11〜15日のイベント&ポイント

・イベント&経済指標
🇬🇧9月月次国内総生産(11日18:30)
🇬🇧7-9月期GDP・速報値(11日18:30)⭐️
🇬🇧10月雇用統計(12日18:30)
🇩🇪11月ZEW景況感調査(12日19:00)
🇪🇺11月ZEW景況感調査(12日19:00)
🇳🇿RBNZ・金融政策&声明発表(13日10:00)
🇩🇪10月消費者物価指数・改定値(13日16:00)
🇬🇧10月消費者物価指数(13日18:30)
🇺🇸10月 消費者物価指数(13日22:30)
🇺🇸パウエルFRB議長、発言(13日25:00)
🇦🇺10月雇用統計(14日09:30)
🇨🇳10月小売売上高(14日11:00)
🇩🇪7-9月期GDP・速報値(14日16:00)⭐️⭐️
🇬🇧10月小売売上高(14日18:30)
🇪🇺7-9月期GDP・改定値(14日19:00)
🇺🇸パウエルFRB議長、発言(14日24:00)
🇪🇺10月消費者物価指数・改定値(15日19:00)
🇺🇸10月小売売上高(15日22:30)⭐️⭐️
・ポイント
🇺🇸🇨🇳米中貿易・対立問題(要注目)
🇪🇺🇬🇧ブレグジット交渉&英国議会の動向(要警戒
 🇺🇸トランプ大統領のツイート(要注目)
特にドイツのGDP、そして米国の小売売上高などで米欧の格差が確認されれば、ユーロの弱さ、そしてドルの強さが一段と目立つかもしれません。今週も1つ1つの数字を確認しておきましょう|ω'*)ジー


ドル円:明確な米中通商交渉の進展否定がない限りは押し目買い

状況を考えるとついていくしかないですね。トランプ大統領から否定的な発言があっても反応が鈍いですからね。楽観し過ぎているといえば楽観し過ぎていますし、万が一の破談に市場の備えがないのは明らかですが、今はそういう流れですからね。流れに逆らっても仕方ありません。

まぁ今のところはなんだかんだ言いながらも、米中双方がとりあえず第1段階の合意を取り付けようという意欲はあるようですからね。トランプとしては、あとはタイミング問題で自身の2度目の大統領選へ向けて最高のタイミングで合意からの株高を演出したいところでしょう。

となると、第1段階での合意はともかくとして、関税撤廃などのカードを早々に切ってくるかはやや疑問なんですけどね。それでも、12月15日の対中関税・第4弾の延期・先送りが明確に否定されない限りは今の流れについていくのが無難かなとは思います(´・ω・`))´-ω-`))ウン

ドル円(日足)のチャート

ドル円は109円台に乗せて以降、かなりしっかりした値動きですからね。目先の200日移動平均線(109.030円)や21日移動平均線(108.732円)がサポートとなっていますので、これらの手前で買っていきたいところでしょう。

具体的には109.00〜109.10円、108.70〜108.80円で買いポジを作っていく感じですね。また、108円台半ばを割り込んでくると一旦は上昇一服といった見方が広がりそうなので、損切りは108.40円ぐらいに置いておきたい。

ユーロドル&ユーロ円:弱さが明らかに!独GDPが下振れならもう一段…

ユーロは明らかに弱さが目立ってきました。まぁ欧州の経済が弱いことは想定内だったと思いますが、米国経済がここまで強いというのはちょっと誤算だったように思います。

そろそろ限界というか失速感が目立っていた雇用指標などが息を吹き返し、堅調な消費、過去最高を上回る企業収益など、米国に隙がない状況。もっとも、これだけ米有利な条件がそろってユーロドルの下落がこの程度であるということは、下値余地はそれほどでもないということになると思うんですけどね⊂(^ω^)⊃セフセフ!!

しかしながら、今週の独GDPの下振れなどにより欧米の経済格差が意識されれば、もう一段の下落はありそうですから、まずは欧米の経済指標の強弱を確認していきましょう。

ユーロドル(日足)のチャート

ユーロドルは21日移動平均線(1.10973ドル)や89日移動平均線(1.10871ドル)といったサポート帯をあっさり下抜けて、一目均衡表の雲に突入しています。雲入り・雲抜けはトレンド転換の目安ともされますが、弱い流れは継続なのかなといった印象です。

1.100ドルの大台節目を試していくことになるでしょうが、ここを抜けてガリガリ下がっていくには独GDPが予想を大きく下回るなど、材料が必要かと思います。

ユーロはまた狭目のレンジでの小動き意識で見ていくしかないでしょう。あえてトレードをするなら今はショート・戻り売り方向ですが、かなり値動きはショボそうなので今は様子見ですね。

ユーロ円(日足)のチャート

ユーロ円も同様に基本は様子見。株高による円売りで支えられる格好となっていますが、これが逆流すると怖いですからね。欧米の経済格差が意識される今の流れを踏まえると、こちらもショート・戻り売りということになりそうです。

なので、ドル高の流れが変われば別として、目先がリスクオフ想定ならユーロ円の方が売りやすそうになっています。やはり120.00円の大台節目を割り込んでくると、下へは行きやすそうなので、株価の調整でずるっといく場面があったら追っかけて売って行っても良いとは思います。

ポンドドル&ポンド円:保守党大量リード!これで上がらんとキツイ…

昨夜、週末の世論調査の結果が報じられ、保守党の大量リードが報じられました。支持率ベースで見ると保守党と労働党の差は詰まったのですが、議席予想ベースだと差が大きく広がりました。

これはおそらく、EU離脱を掲げるブレグジット党の支持率が大きく低下したことが影響しています。英国は小選挙区制なので、ライバル候補に1票でも差をつければ勝ちになりますからね。そういう意味でEU離脱を掲げる保守党とブレグジット党の票割れが回避されたのは保守党にとって追い風でしょう。

逆にこれでポンドの買い戻しが限定的だと、流れとしては結構厳しくなっちゃいますね。12月12日の総選挙へ向けて、これ以上の好材料が出てくるかといえば疑問ですからね。ドルの上げ下げで動いていき、ポンドの主体的な動きはさらに限られそうです(ヾノ・ω・`)ムリムリ

そして、米英の経済格差が意識されればジリジリ下げそうな・・・先週のBOE(英中銀)イベントでも英国経済の見通しが暗いことが示されましたからね。。。

ポンドドル(日足)のチャート

今日は予想通りやや上に窓を開けてスタートとなりました。まぁこれからの欧州市場での値動きに注目ですが、これで上げていく流れにならないと短期的には結構厳しいと思います。長い目で見れば買いですが、12月12日のXデーは相当荒れそうですし、大勝負をするとジリ下げトレンドにやられそうな感が出ています。

流石に買い遅れた勢もいるので一定レベルの底堅さはあると思いますが、200日移動平均線(1.27025ドル)を割り込んだら一旦損切りした方が傷は浅くて済みそうです。不安なら早めに処理・損切りしてしまって良いでしょう。

1.28ドル台半ばぐらいまで戻せれば、下値不安も一服なので1.29ドル台乗せを狙ってホールドすれば良いですが、なかなか戻せないならさっさと決済ですね。

まぁ買うのは総選挙が終わって結果が出てからでも十分間に合いますから、やるなら大勝負は避けて軽めに押し目買い意識でコツコツ買っていきましょう。

ポンド円(日足)のチャート

売るにも買うにも中途半端になってしまったのがポンド円ですね。まぁ今のユーロ円よりは買いやすいですが、ドル円にしてもリスクオンによる上値余地よりはリスクオフによる下値余地の方が大きいですからね。

ただ、状況的にリスクオフになる可能性の方が低そうなので、売るのも躊躇われますし、ポンドは僅かに買い材料の兆しがあるので今は様子見ですね。


とりあえず、こんな感じですね。今週もスタンスとしては大勝負を避けて様子見含みで見ておくしかないのかなと。ドル円の押し目買い、ポンドルのロングで勝負するかぐらいで、チャンスは薄めなので無理しないでやっていきましょう。

また、更新が遅れてしまって申し訳ありません。まぁ興味のあるサービスがあればブログのバナーを活用していただいたり、良いなと思った記事をRTしていただけると更新意欲がウルトラアップしますので、どうぞよろしくお願いします(ㅅ´。•ᵕ•`)オネガイナノダ!

ちな、DMM FXでは、ゆきママのブログ限定で1回取引で4,000円&特製レポートがもらえるキャンペーンなどが実施されていますからねぇ(ニチャア…)↓

▼5分で口座開設可!もちろん口座開設・維持手数料は無料▼
DMM FXでゆきママ特製為替レポートをGET!


※トップ画像(nazarovsergey/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【クリスマス12月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK