左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【楽観】香港人権法案の成立は織り込み済みか?焦点は12月15日の対中関税へ!【11月27日のトレード戦略】

【楽観】香港人権法案の成立は織り込み済みか?焦点は12月15日の対中関税へ!【11月27日のトレード戦略】
楽観相場は継続していますね。こうなると下げても限定的でしょうか。特に香港人権法案については、成立そのものは織り込み済みでしょう。中国が過激な発言をしない限りはそこまで問題ないように思います⊂(^ω^)⊃セフセフ!!

というのも、もはや成立は時間の問題だからですね。仮にトランプ大統領が署名を拒否、大統領拒否権を発動したとしても、上下両院それぞれで2/3以上の賛成があれば署名なしで法律化されてしまいます。最終的に上院は全会一致で下院が反対1票で可決されたことを踏まえれば、成立すると考えるのが自然で、これ自体は市場も織り込んでいるものと考えられます。

そもそもとして、香港人権法案が成立したところで実体経済への影響がすぐさまどうこうということはないですからね。仮に香港での人権侵害が毎年の報告書で問題になって制裁を加えるにせよ、最終決定者はトランプですからね。そのことも踏まえると第1段階の合意、中身スカスカの玉虫色の合意の可能性は十分かなと思います(*`ー´)ψニヤリ…

ただし、短期的には中国サイドが報復などイレギュラーな発言をすると急落する可能性はありますから、その辺には警戒しながら見ておく必要があるでしょう。まぁよっぽどでなければ単なる押し目の認識です。

あとは12月15日の対中制裁関税第4弾の方が重要かなと。こちらはノートパソコンやスマートフォンといった製品、合計1,600億ドル相当の関税を引き上げるということで、言うまでもなく中国の急所に思いっきり関税をかけることになりますからね┗(; -`д-)┛カンゼイオモー!

米中双方の経済を直撃することは間違い無いですから、影響度としてはこちらの方が大きいでしょう。それに、市場としては延期を想定して動いていますから、実際に発動されるとなればネガティブサプライズですね。この場合はかなりの下落を伴うことになりそうなので、警戒しておきましょう。

で、トレードについて話を移すと、昨日今日のポンド買い、ポン円追っかけ戦略はまずまずだったかなと思います。ポン円は141円に迫る動きでしたからね\( 'ω' )/ウェーイ!

まぁ相場状況によって利食い・撤退のタイミングはツイッターでアライさん(@pawhara_arai)がお伝えしていますので、ぜひぜひそちらを見てください。やはり相場というのは、状況によってコロコロ変わりますからね。その場その場の質問にも応じてますので、気軽にリプいただければ。大体起きてる限りは返信します。

ドル円(日足)のチャート

ドル円の方は109円台への定着ができるかどうかですね。しっかりこの水準を維持できれば上方向への意欲が強まりそうですが、そのためには材料が必要そうな雰囲気。まぁ米中通商交渉の行方や対中関税第4弾がどうなるかなど、結果が出てからでも遅くないという意識もありそうです。

あとは木曜日が感謝祭ということで、攻めきれない感はありますね。基本的には下がりを待って、108円台半ば、108.40〜108.60円ぐらいから軽く拾っていきましょう。あとは日足ベースで異常な底堅さを見せる108.20〜108.30円で厚めに拾って108円割れ、107.90円で一旦損切りというのが今のトレード想定です。

ポンドドル(日足)のチャート

ポンドは保守党のリードが縮まったということで売られました。昨日もツイートでお答えしたのですが、先週末には英国のPMI(購買担当者景気指数)の下振れ、景気懸念が出て急落していますから、やはり先週つけていた1.290〜1.295ドルの水準を維持するのは厳しいということです。

トレード的にも先週なら1.285ドルぐらいは買えましたが、今週はもう一段下がるのを待って1.283ドル前後から軽く買い、1.280ドル前後で厚めに追加、損切りの1.276ドルというのは変わらずです。

また、ポン円の追っかけはドル円が109円台をしっかり維持しているのを確認してからですね。ポンドルがしっかり下げてからでも遅くはないので、一旦様子見でしょう。

11月27日の重要イベント&経済指標

06:45🇳🇿10月貿易収支
22:30🇺🇸7-9月期GDP・改定値⭐️
22:30🇺🇸10月耐久財受注
22:30🇺🇸新規失業保険申請件数
23:45🇺🇸11月シカゴ購買部協会景気指数
24:00🇺🇸10月住宅販売保留指数
24:00🇺🇸10月個人所得
24:00🇺🇸10月個人消費支出⭐️
24:00🇺🇸10月PCEコア・デフレーター⭐️⭐️
28:00🇺🇸地区連銀経済報告(ベージュブック公表)
明日はPCEコア・デフレーターなど重要指標の発表があります。まぁ感謝祭前日ということで、悪ければ利食いに傾きそうですから、そのつもりで。とはいえ、よほどの数字でなければ、それほど下がらないでしょうし、仮に下がっても押し目の認識です。


それから、ポンドの年末の大相場に向けてぜひぜひIG証券を用意しておくと便利ですよということで。特に12月12日の英国総選挙は大荒れが想定されます。万が一に備え、ノースリッページ注文で確実に損切り注文が入るようにしておきたいところです。まぁ損切りが確実に入るなら、取れる戦略も幅が広がりますからね(ニチャア…)。

絶対に滑らない注文がここにはある!窓開けにも対応しているので安心!

激しく急騰・急落するポンドは約定レートが大きくずれることがザラです。例えば、140円割れ、139.90円に逆指値として損切りを設定していたとしても、暴落の勢いで137.30円で約定してしまった・・・ということが頻繁にあります。これがいわゆるスリッページ、滑りなどと呼ばれるもので、想定外の損失を追ってしまうことがままあります。

なので、基本的にはポンドをトレードするのはオススメできないのですが、IG証券のノースリッページ注文を使えば、こういったスリッページを完全に回避することができますので、ぜひぜひポンドをトレードしようと考えている方は活用していただければ!

窓開けにも対応していますし、信頼できるFX会社の追証なし、ゼロカットシステムを探していた方もオススメできますので、ぜひ検討していただければと思います。

ちなみに、窓開けとは週末クローズドのレートと、週明けスタートのレートの乖離が発生することですね。これに泣かされた経験がある方も多いことでしょう。
これは今週の豪ドル円の窓開けチャートです。ローソク足とローソク足の間にぽっかりと穴が空いたようになっています。大変動でレートが飛んだ時もこのようなチャートになります。通常のFX会社の場合、この空白のあるレート帯では注文が約定しません\(^o^)/オワタ

例えば、このチャートのように週末に75.900円に損切り注文を置いて売りポジションを持ち越したとしましょう。

この場合、通常のFX会社の損切り注文、逆指値をした場合はオープン時のレートである76.025円で約定してしまいます。こうやって持ち越しをして大火傷をしてしまうことがあるため、なるべく持ち越さないことを推奨しています(乂∀・)ダメダメ

しかしながら、IG証券のノースリッページ注文を行なっていれば、週明けにどんな大きな窓が開いたとしても75.900円で損切り注文が約定するんですね。

このようにIG証券のノースリッページ注文を使うことで、ポジションの持ち越しがしやすくなりますし、損失を確定させて窓開けに期待するトレードもしやすくなり、戦略も広がることになります!

当然ですが、窓開けはもちろんのこと、フラッシュクラッシュなど、どんな値動きでも必ず指定レートで約定しますから、追証なし、ゼロカットシステムを探していた方もオススメできます(•̀ᴗ•́)و ̑̑グッ!

ノースリッページ注文がオススメな人

予期せぬ損失を避けたい人
急変時にも安心して勝負をしたい人
安心してポジションを持ち越したい人
追証なしのゼロカットシステムを探していた人
初心者から上級者まで、リスクを避けたい人にはオススメの注文方法となります。若干の手数料(平時で1万通貨あたり100〜200円)がかかりますが、万が一の時に必ず約定すると考えれば高いとは思いません。むしろ、安いと感じるレベルですね。
ゆきママ
このようにイベント時の暴騰・暴落といった単純なスリッページだけでなく、窓開けのリスクにも対応しているのがノースリッページ注文ですから、リスクが高そうな時はIG証券を使うということも検討したいですね!
▼5分で口座開設可!もちろん口座開設・維持手数料は無料▼
IG証券でノースリッページ注文を試してみる

ちなみにIG証券はノックアウト・オプションでも人気です。こちらの記事もお読みいただければと思います↓

※トップ画像(Fevziie/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【クリスマス12月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK