左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【報復できないw】中国の弱腰姿勢でリスクオン!ドル円は今夜のISM次第?【12月3日のトレード戦略】

【報復できないw】中国の弱腰姿勢でリスクオン!ドル円は今夜のISM次第?【12月3日のトレード戦略】
「中国くんざっこーw」「キンペービビってんじゃねぇよ!」と、トレーダーからはそんな声がw 中国政府は本日、香港人権法案に対する報復措置を発表しましたが、中身が香港デモを支援している疑いのある米の人権NGOへの制裁、さらには米軍艦艇や航空機が整備のために香港に立ち寄ることを拒否、といったショボショボの内容でした。NGOに制裁てw m9(^Д^)プギャー

この完全にチキンというか猫パンチレベルの報復を受けて、市場は一気にリスクオンというのが今日の流れですね。こんな鼻クソみたいな報復しかしないなら、もうトランプ大統領と話はついているんだろうという。つまり、米中の第一段階合意はほぼ確定的だろうという見方ですね。これによって豪ドルやNZドルといったオセアニア通貨も買われまくりました。

ただ、その後のドル円は伸びきれませんでしたね。110.00円の大台トライは確定的かと思いますが、そのためにはもう少し実利が欲しいといった感じ( ゚д゚)ホスィ…

まぁ米中合意は当然として、12月15日の対中関税の延期、さらには今日の24:00発表の米ISM製造業景況指数の数字も重視されるでしょう。今回のコンセンサスは49.2ポイントと前回の48.3からの改善が見込まれていますが、これが好況と不況の分かれ目となる50.0ラインを超えてくると、いよいよ本格的に上値を追う流れになるかもしれません。

ドル円(日足)のチャート

ドル円はよほどのことがない限り大きく下げなそうですから、今の水準から軽く買って指標ギャンブルしても良いかもしれませんね。予想を下回れば損切りでやるなら、そんなに問題ないのかなと。

大幅に予想を上回る50.0ポイント超となれば110.00円トライが見られそうですからね。もっとも、利食いは110.00円手前の方がベターでしょう。さすがに重そうですから。

逆に予想を大きく下回る場合、前月の48.3ポイントを下回ってしまうと、週末の雇用統計へ向けての押し目探しとなりそうです。昨日も書いた通り109.20〜109.30円ぐらいまで下げれば、とりあえず軽めに買いたいです。

それから、ポンドは予想通り下に窓を開けてスタートでしたが、なかなか下げないですね。まぁ狭目のレンジかな〜といった感じです(´・ω・`)ショボーン

なんだかんだリスクを意識して売られていたオセアニア通貨の買い戻しによるドル安もポンドドルを支えていますし、先ほど発表された製造業PMIの値も予想を上回ったことで下げ渋りですね。

ポンドドル(日足)のチャート

今後は週の中頃に発表される世論調査の数字次第でしょうね。保守党のリードが再び広がれば小じっかりでしょうし、更に差が縮まればずるっといくのかなと。

そのまま横ばい気味なら狭めのレンジ継続でしょうかね。保守党勝利との見方による押し目買いの意識も根強いです。

個人的にはツイートした通り軽く売って様子を見ています。仮に保守党のリードが回復したとしても高値抜けは厳しそうなので、今週に関してはまだ戻り売り目線でやっていきたいと思います。まぁ今の状況で1.296ドルを超えてくるなら損切り撤退ですね。


ユーロは弱めですね。やはり本日23:00〜のラガルドECB総裁の発言を警戒しているのもあるのでしょう。

12月2〜3日の重要イベント&経済指標

・2日
23:00🇪🇺ラガルドECB総裁、議会証言⭐️
23:45🇺🇸11月製造業PMI・改定値
24:00🇺🇸11月ISM製造業景気指数⭐️⭐️
24:00🇺🇸10月建設支出
・3日
12:30🇦🇺RBA・政策&声明発表⭐️⭐️
16:00🇹🇷11月消費者物価指数
18:30🇬🇧11月建設業購買担当者景気指数
19:00🇪🇺10月卸売物価指数
明日はそこまで相場全体を動かしてくるイベントはないですね。豪ドルに関してはRBA理事会があるので、結果に注目しておきましょう。まぁ将来の利下げの織り込みキツくてかなり売られ過ぎた感もあるので、豪ドルでギャンブルなら買いかな〜という感想は持ってますΣ(☆∀☆〃)キラーン!!


とりあえず、こんな感じですね。まぁ今日はポンドルを軽く売って、あとはドル円のロングでISMギャンブルするか〜ぐらいですね。そこまでどうこうと言うのは難しいので、軽めに仕込んで次のアクションを待ちましょう。

ちな、相場全体の方向としては、リスクオンで見ておきましょう。やっぱりいつかはフラクラが来る可能性はそれなりにあると思いますが、いつになるかは分からないですからね。そんなことを考えても仕方ないので順張りでやっていきましょう。

また、何度も書いていますがポンドのトレードにはIG証券がオススメです!ノースリッページ注文、ノックアウト・オプション共にポジションを持った時点で最大損失を確定できますからね。もちろん、窓開けにも対応しています。外国株のトレードにも使えますよ(∩ˊᵕˋ∩)ムフフン

今日もそうだったように、引き続きポンドは週末の世論調査の発表によって窓開けリスクが非常に高いですし、今後も活躍できる場面はかなりありそうですから、ぜひ以下の記事を読んで活用していただければと思います。

※ノースリッページ注文(逆指値が絶対に滑らない注文)
※ノックアウト・オプション(資金効率が◎)

※トップ画像(Aaron Amat/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【クリスマス12月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大51,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大11,000円キャッシュバック(+1,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK