左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【ドル安】押し目待ちに押し目なし?大正義ダウは2日連続の過去最高値更新!【1月17日のトレード戦略】

【ドル安】押し目待ちに押し目なし?大正義ダウは2日連続の過去最高値更新!【1月17日のトレード戦略】
株強過ぎて鬱(◞ ‸ ◟ㆀ)ウツダシノウ モルガン・スタンレーを中心に好決算だったことも影響しているでしょうが、セクターが順繰りに上がっている印象なので、本質的には相場が好循環な状態なんでしょうね。

ちな、モルスタは売上高が予想を大幅に上回り、売上高ベースの成長率は前年同期比で+27%と神結果でした。メリケン大正義過ぎるので、ゆきママはしばらく米株以外は買わない予定です。まぁリスクオフで死にそうって場面になったら日経でも売れば良いだけですし。

流石に高過ぎるので、当たり前に調整があるのではという声も聞かれるわけで、そもそもゆきママ自身も昨日今日でほぼほぼ米株は利食いしてしまったわけですが、全体の資金の1/10ぐらいのそこそこのパワーで泣く泣く買い戻しています。°(っ°´o`°c)°。ピエーン

一部のヘッジファンドが空売りを入れているのも事実ですし、ETFなどから資金が抜けているといった指摘もあります。まぁいずれは調整する可能性が極めて高いことは言うまでもありませんが、押し目待ちに押し目なしという状況になりつつあります。

やはり多くの投資家が押し目を待っているわけですから調整下落も限定的になるでしょうし、まだまだ国債、債券も買われています。通常であれば、株高の時には債券が売られて、この資金が株式市場に流れ込むわけですが、現状は債券も買われて金利は低いままです。この低金利状態がドル安の理由でもありますけどね↓sage↓⊂(´ω` )⊃↓sage↓

裏を返せば債券が売られていないということは、そこまで株式市場に資金が偏っていないということでもあります。金を中心とした商品相場もまだまだ堅調で、ビットコインも買われています。完全に金余りという感じで、まだまだ余力があると。

というわけで、過度にロングポジションを持って余力がなくなるのは絶対に避けつつ、現状は軽く買い持ちで上がれば上がったで買い上げていくしかなさそうです。まぁ全力を10としたら、最大3〜4ぐらいは買っても良いとは思います。残りの6〜7は下落局面のために残しておきましょう。

NYダウ平均株価(日足):TradingView

30,000ドルは流石に遠そうですし、今日は週末で利益確定が先行しそうではありますが、そうなったら少しずつ買い戻していきましょうということで(`・ω・´+)キリッ

\ゆきママも使ってるIG証券/


為替はドル安傾向!ドル円の上値は限定的ですが、ポンドドルは押し上げ

為替はドル安傾向、そしてリスクオンの円売りですから、こういうタイミングでクロス円をショートすると大変悲惨なことになりますので、ご注意ください。まぁクロス円をトレードするなら、短期的にはロングしかないでしょう。株高が続くという前提で。

とはいえ、米株に関しては下がったら喜んで買えば良い(リスクオフの円高もあって有利なので)という一方で、クロス円に関しては単にリスクオフの円高が強めに出るだけなのでメリットなしですからね。今の為替は難しく値幅も狭いので、あまり推奨していません(乂-д-)ダメ

ドル円(日足)のチャート

ドル円はフワフワした値動きではありますが、株高からの円売りに支えられて堅調な値動きとなっています。急激なリスクオフイベントがなければ、まずはこの地合いが維持されそうです。

一方で、しつこくドル安もありますし、上値もそこまで軽いわけではないので、買っていくにも結構厳しいと思います。トレード的には109.70円割れに損切りを置いて、109円台に差し込んでくれば軽く買ってみる程度です。

ユーロドル(日足)のチャート

ユーロドルはどうしようもないレンジですね。ドル安に支えられても伸びきれず、21日移動平均線(1.11343ドル)や200日移動平均線(1.11361ドル)に絡みついて離れられずといった相場です。

まぁトレードするなら、ここを中心に捉えてレジサポ意識で上下でチマチマ抜いていけば良いでしょう。スキャが得意な人には良いかもしれませんが、個人的にはやる気にならず。

ポンドドル(日足)のチャート

ポンドドルはドル安も入って戻しがキツめですね。1.307〜1.308ドルレベルは許容範囲ですが、1.310ドルを超えてくると弾みがつきそうで怖さはありますね。

もっとも、月末の金融政策イベントに向けて利下げ懸念も入るので、重要指標前には調整下落を想定します。その直前に売れる余力を持ってトレードすることが重要です。

短期的にはアジア時間帯での天井を確認してショート、欧州序盤での下げで利食いというトレード
でしょう。引っ張りすぎると結構厳しくなるので、その点は注意です。

現状だと1.300ドルの節目手前で利食い、1.302〜1.304ドルぐらいではさっさと利食いしておきましょう。あとは最悪、同値レベルで損失を出さずに撤退ですね。

1月17日の重要イベント&経済指標

18:30🇬🇧12月小売売上高⭐️
19:00🇪🇺12月消費者物価指数・改定値
22:30🇺🇸12月住宅着工件数
22:30🇺🇸12月建設許可件数
23:00🇺🇸ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁講演
23:15🇺🇸12月鉱工業生産指数
24:00🇺🇸1月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値
26:45🇺🇸クオールズFRB副議長講演
今日は18:30に英小売売上高の発表がありますから、それを狙っていきたいところではあります。まぁ指標ギャンブルにしないのであれば、直前に下がった段階で利益確定ですね。


こんなところですね。為替相場全体的に方向感が見出せないのと、米中通商交渉のリスクも軽視できないので、なかなか為替は悩ましい相場となっています。まぁ今は米株に注目しながらトレードをしていきたいと思うので、今後ともよろしくお願いします( *・ω・)*_ _))ペコリン.

IG証券は株や金、原油などに投資できる総合口座としても使えます!

それなりに取引コスト、実質的な手数料が最安ではないということもあってガチ推しはしてきませんでしたが、幅広い投資に使えることで様々な局面に対応できますから、そういう意味でIG証券はオススメですね!

去年、約2倍になったアップル株も単元未満の1株、CFDの証拠金取引で1万円程度から買うことができますし、ダウやS&P500といった株価指数、金や原油といった商品相場も扱っているので、何が起こってもIG証券を持っておくだけでだいぶ違うと思います。

アライさん
トレードコスト的にガチ推ししてこなかったけど、ゴミクソ投資信託を買うよりは良いと思ってオススメするのだ!ノースリッページ注文やノックアウト・オプションでも使えるのでFX的な意味では元々オススメしてたのだ!!

▼5分で口座開設可!もちろん口座開設・維持手数料は無料▼
株式投資、CFDにも使えるIG証券(公式サイトへ)


※トップ画像(Roman Samborskyi/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【10月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK