左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【リスクオン】株高と円売りは続く?ハワイから単勝20.9倍を的中させた(ry【1月20〜24日のトレード戦略】

【リスクオン】株高と円売りは続く?ハワイから単勝20.9倍を的中させた(ry【1月20〜24日のトレード戦略】
フィリピンからワイハへ・・・ハワイのほうが良いですね、綺麗だし。。。まぁハワイアンパワーで単勝20.9倍を的中させましたが、こんな時に限って少額なんですよね('、3_ヽ)_ウワァ…


てなわけで、相場の話に。先週は材料一巡かに思われましたが、結局は週を通して高値を更新し続ける展開となりました。まぁ株価に関しては、もはや言うことはありません。超低金利政策の恩恵をフルに受けて米国の経済も好調ですし、よっぽどのサプライズがなければ下がらないということなのでしょう(-ω-`;。)タブウン…

先週注目された米中第1段階合意については、中国が今後2年間で米国からのモノやサービスの輸入を2,000億ドル以上増やすことや知財権の保護強化などを受け入れた一方、米国は中国製品1,200億ドルに対してかけていた15%の関税を半減させて7.5%にするとしています。さらなる関税の引き下げについては、中国の対応を見ながら決めるとのこと。

まぁ関税の大部分は温存されていますから、中国からかなりの譲歩を引き出したと言えるでしょう。米国有利、米国サイドが勝利したと言われる一方で、中国サイドの実行性には疑問もあり、今後も火種は燻り続けることになります(メ・_・)r鹵~<炎炎炎

もっとも、過去2年にわたって、お互いが関税を引き上げあって対立のテンションが高まり続けたことを踏まえれば、交渉次第でテンションを下げることは可能ということを内外に示したのは大きいでしょう。

NYダウ平均株価(日足):TradingView

ご覧のようにダウ、米株はクソ強ですからねw 先週は5営業日連続での上昇でした。トランプ砲や何らかの材料をネタに下がるなら喜んで買っていきたいところでしょう。今後もキツい下げは想定されますが、とにかく振り落とされないように余力を残しつつ買っていくしかない相場であると考えています↑age↑ヾ(`・ω・´)ノ シャキーン

気になる為替については、どの通貨ペアもイマイチ方向感がなく、トレード的には悩ましい状況が続いてます。まぁ先週はポンドドルを売り続けて指標にも助けられて薄氷ではあったけど、まずまずしっかり勝利となりました。


今週もポンドの戻りがあれば叩きたいところです。とりあえず、経済指標としては以下のようになっており、米国よりは弱さの目立った英国を中心に、欧州の指標が注目されそうです|ω'*)ジー

1月20〜24日の重要イベント&経済指標

🇩🇪12月生産者物価指数(20日16:00)
🇯🇵日銀金融政策決定会合・政策金利&声明発表(21日??:??)⭐️
🇯🇵日銀展望レポート(21日??:??)⭐️
🇯🇵黒田東彦日銀総裁・定例記者会見(21日15:30)⭐️
🇬🇧12月雇用統計(21日18:30)⭐️⭐️
🇩🇪1月ZEW景況感調査(21日19:00)⭐️
🇪🇺1月ZEW景況感調査(21日19:00)⭐️
🇬🇧カーニーBOE総裁、発言(22日16:40)⭐️⭐️
🇨🇦12月消費者物価指数(22日22:30)
🇨🇦カナダ銀行・政策金利発表(22日24:00)⭐️
🇺🇸12月中古住宅販売件数(22日24:00)
🇯🇵12月貿易統計(23日08:50)
🇦🇺12月雇用統計(23日09:30)⭐️⭐️
🇪🇺ECB理事会・政策金利&声明発表(23日21:45)⭐️⭐️⭐️
🇪🇺ラガルドECB総裁、定例記者会見(23日22:30)⭐️⭐️⭐️
🇺🇸新規失業保険申請件数(23日22:30)
🇺🇸12月景気先行指標総合指数(23日24:00)
🇳🇿10-12月期消費者物価(24日06:45)
🇯🇵12月全国消費者物価指数(24日08:30)
🇯🇵日銀・金融政策決定会合議事要旨(24日08:50)
🇫🇷1月製造業購買担当者景気指数・速報値(24日17:15)
🇫🇷1月サービス部門購買担当者景気指数・速報値(24日17:15)⭐️
🇩🇪1月製造業購買担当者景気指数・速報値(24日17:30)⭐️
🇩🇪1月サービス部門購買担当者景気指数・速報値(24日17:30)⭐️
🇪🇺1月製造業購買担当者景気指数・速報値(24日18:00)⭐️
🇪🇺1月サービス部門購買担当者景気指数・速報値(24日18:00)⭐️
🇬🇧1月製造業購買担当者景気指数・速報値(24日18:30)⭐️⭐️
🇬🇧1月サービス部門購買担当者景気指数・速報値(24日18:30)⭐️⭐️
🇨🇦11月小売売上高(24日22:30)
🇺🇸1月製造業購買担当者景気指数・速報値(24日23:45)
🇺🇸1月サービス部門購買担当者景気指数・速報値(24日23:45)
🇺🇸1月総合購買担当者景気指数・速報値(24日23:45)
今週はECB(欧州中央銀行)イベントもありますからね。ラガルドになってから方向性が未だ明確に見えていないこともあり、どんな発言が飛び出してくるのか注目されます。

それでは、いつものように各通貨ペアの展望やトレード戦略について解説していきますので、どうぞよろしくお願いします。


ドル円:株価が支えとなり引き続き堅調地合いだが上値も乏しく…

米株があれだけ強いですからね。リスクオン(選好)の株高からの円売りにより、ドル円を中心にクロス円も支えられやすい格好となっています。何度も繰り返し書いていますが、ドル円が堅調な中でクロス円を売るのはやめましょう(乂-д-)ダメ 低金利によるややドル安気味の流れも相まって、悲惨なことになります。今のクロス円は基本的に買う通貨です\(`・ω・´+)コレダイジ!

まぁ先週末は米小売売上高の強い数字を受けて、ようやく米長期金利(10年債利回り)が上昇し、ドル高に傾いたんですけどね。ただ、FRB(米連邦準備制度理事会)は金利の引き上げ、利上げにかなり慎重な姿勢を示しており、再三にわたって長期の低金利政策をアナウンスしてますから、一過性で終わりそうですね。

ドル円的には円安&ドル安で伸びきれない相場が続きそうですが、ユーロ円やポンド円などのクロス円は逆に円安&ドル安によってダブルで支えられますから、その点に注意してトレード戦略を考えていくことが大事でしょう。

ドル円(日足)のチャート

まぁ小高い値動きは続くんでしょうが、ドル円に関しては何ともですね。上昇力の弱さと、リスクオフで下落するときの下げ足の速さを踏まえると、基本は買いだとわかっていても買う気にはなれずです。無理してトレードする通貨ペアではないというのが本音ですね。

それでも、あえてトレード戦略を考えるなら、これまでレジスタンスとして機能してきた109.70円割れに損切り(109.60円に逆指値)を置いて、現状の水準から軽めに書いつつ、109円台に差し込んできたら厚めに買いを入れるといった程度です。

利食いのポイントは難しいですが、110円台半ばから上は未知のゾーン。ここで伸び悩むなら一旦利食いでしょう。

ユーロドル&ユーロ円:主体性ゼロ!今週は経済指標とECBが鍵ですが…

方向感、全くなしであります。先週はドルの上げ下げに強い影響を受けていましたから、見極めは非常に難しいですね。なので、基本はレンジ想定でのトレードが推奨されますが、今週はECBイベントに週末はPMI(購買担当者景気指数)の速報値と材料目白押しなんですよね。

まぁとりあえず、結論待ちでしょうかね。ドル安気味の流れが支えとはなりますが、ユーロそのものを買える明確な材料が出てくるまで様子見で良いでしょう| 冫、)ジー

特に今回のECBイベントは17年ぶりにインフレ目標の見直しがありそうとのことで、ラガルドECB総裁の決断によって大きくユーロが動かされる可能性があります。

ユーロドル(日足)のチャート

高値抜けに失敗し、モミ合い色の強い値動きとなってきました。今週は雲入り濃厚、89日移動平均線(1.10702ドル)を割り込むようだと、もう一段下方向を試しそうです。

ユーロ円(日足)のチャート

リスクオフにならなければユーロ円は相当底堅そうなので、ECBイベントを無事通過すれば押し目・ロングを狙っても良いかもしれません。最近の欧州の経済指標は底打ち感もありますから、そういう想定で見ておいても良いかなと思います。

ポンドドル&ポンド円:12月の保守党大勝利でも悪化が止まらない!

12月小売売上高の弱さはヤバかったですねw 2ヵ月連続でマイナスという悲惨さもさることながら、そもそも12月は保守党が大勝利で、そろそろ消費、需要が盛り上がってもおかしくはなかったわけですが、保守党大勝利でも全く下げ止まらないのが現状なわけです\(^o^)/オワタ

値動き的にはドル安はもちろんのこと、ポンドそのものは売られ過ぎていた経緯がありますから上値余地も大きく、長期で見れば上方向ということで下がれば下がったで、それなりに買い戻されるんですけどね。

まぁ長期で考えれば大きく下がったところを買っていくだけかもしれませんが、とりあえず短期的には月末のMPC(英中銀金融政策委員会)へ向けて上値が重いというか、指標が悪ければ売られることになるわけで、悪い指標を期待して、とりあえずショートでギャンブルしようとは思います。

ポンドドル(日足)のチャート

ブログやツイッターでも述べたように、ポンドドルは1.310ドルを明確に抜けると弾みがつきそうなチャートにはなっているので、その点には注意ですけどね。

まぁ今週も英国の重要な指標がある日については、アジア時間帯の買い戻しを確認したら、指標の発表直前に売ってもギャンブルしてみようかなと思います。指標が良いといった裏を引いたら即撤退で。

ポンド円(日足)のチャート

繰り返しになりますが、ポンド円は売る通貨ではないですね。ポンドそのものが上方向、そろそろ買われるだろうと想定するなら、ポンド円のロング・押し目狙いでといったところでしょう。個人的には今のポンドはやや買いにくさがありますけどね。

豪ドルNZドル:ループイフダンやるなら引き続きこの通貨ペアで!

豪ドルとNZドルについても少し触れておきましょう。まぁゆきママが運用していることでもお馴染みのループイフダンですが、最近なかなか時間がなくて更新してなかったこともあり、今年の戦略についても聞かれることが増えてきましたからね

まず豪ドルとNZドルについては、本質的には中国次第ではあります。年末から今年にかけて中国の指標が下げ止まっていること、さらに米中第1段階合意を踏まえれば自ずと買われやすい環境にあるわけですが、豪ドルはオーストラリアの火災の影響が今後の経済指標にどう影響してくるかが悩ましいですし、NZドルに関しては最近の指標の停滞感もあって徐々に失速し始めています(´・_・`)ウン…

というわけで、基本的には米中の対立が緩和していることから底堅い値動きを続けると考えられますが、目先は経済指標が注目されそうです。今週で言えば、23日の豪雇用統計、24日のNZ四半期消費者物価指数の数字に引っ張られることでしょう。

豪ドルNZドル(月足):TradingView

で、ループイフダン(リピート系シストレ)については、とにかく豪ドルNZドルがオススメですね。戦略としては今まで割ったことのない1豪ドル=1NZドルのパリティ(等価)ラインに損切りをおけば良いだけですからね。

通常、例えばドル円だと長期運用なら30円ぐらいの値幅、つまり3,000銭(3,000)pipsぐらいの反落を想定しなければなりませんが、豪ドルNZドルのB(ロング・買い)ならわずか400pipsで済みますからね。

変な通貨ペアに手を出して即死するよりかは、まずは豪ドルNZドルでの安定的な運用を心がけていただければと思います。しかも、1,000通貨の運用なら10万円ぐらいの証拠金で十分運用に耐えます。まずはお試しでやってみるのも悪くないかと。
アイネットFX
こんな感じで全体的にまとめさせていただきました。まぁ今週はハワイのホテルのプールサイドでノートPC2台広げて優雅にトレードしたいと思います( *`ω´)ドヤァ

アイネット証券と限定タイアップキャンペーン実施中(σ・`ω・)σGET

なんと専用バナーから口座開設し10万円入金するだけ(取引の必要ナシ)で、Amazonランキング第1位を獲得した例の書籍と特製レポート(FXの最先端はコレ!はじめての投資はループイフダンで!)GETできるんですね(σ・`ω・)σモレナクGET!

書籍については、リンク先をご確認ください。Amazonで大好評発売中です。そして、レポートの目次は以下のようになっており、本当に基礎の基礎から、発展的な使い方まで解説しています↓

FXの最先端はコレ!はじめての投資はループイフダンで!

はじめに ~シストレが活躍する理由~
 第1章 ループイフダンの運用の心得
  ・なぜ初心者有利?ありがちな失敗を回避
  ・運用する際の注意点や考え方について
 第2章 ゆきママ流トレード戦略~基礎編~
  ・向いている通貨ぺアを見極めるには?
  ・事前に考えたいリスク管理のポイント
 第3章 ゆきママ流トレード戦略~発展編~
  ・裁量トレードをヘッジに使おう!
  ・負けないトレードに限りなく近づくコツ
 第4章 ゆきママの2019年の相場展望
  ・フラッシュクラッシュ!今年のポイントとは?
  ・ズバリゆきママの今年のループイフダン戦略
おわりに ~忙しい方こそシストレを~
ループイフダンがなぜ初心者有利なのかということから、リスクコントロールの方法、具体的な戦略や注意すべき点など、盛りだくさんの内容となっていますので、ぜひぜひお読みいただければと思います。トレードの必要はなく10万円以上入金すれば良いだけですから、まずは入金からどうぞです(*´▽`*)ノ))ヨロシクドゾー

■キャンペーン内容
 キャンペーン期間中に当サイト経由で口座開設のお申し込みをされ、10万円以上のご入金が確認できたお客様に『書籍「ラクラク稼ぐFX ループイフダン」と、オリジナルレポート「FXの最先端はコレ!はじめての投資はループイフダンで!」』をプレゼント!

■キャンペーン期間
 2019年2月25日(月) ~ 2020年6月30日(火)

■賞品の発送
 ご入金を確認させて頂いた後、
≪書籍≫ 2~3週間を目安に、ご登録のご住所に送付致します。
≪オリジナルレポート≫ 1~2週間を目安に、特典(PDF)を電子メールにて口座申込時にご登録されたメールアドレス宛てに送付致します。申し込み多数の場合は、メール送付に遅延が生じることがございます。予めご了承下さいませ。

(詳しい内容は専用バナー先のランディングページにて必ずご確認ください)
なんとなんと、60日以内に入金するだけゆきママ書き下ろしの限定レポートがもれなくもらえる破格のキャンペーンとなっておりますので、この機会をお見逃しなく-=≡Σ(((⊃゚∀゚)つアヒャーリ

ゆきママ
リピート系のシストレを提供している会社はたくさんありますが、ループイフダンにはシンプルさ&コスト安という大きな魅力があります。ゆきママも気合を入れて運用します!
アイネットFX
ぜひ上にある専用バナーからどうぞです。せっかく口座開設しても、ゆきママのブログの専用バナーからじゃないともらえませんので、ご注意 を(*‘ー‘)ゞ

要注意!口座開設を申し込む前に必ずブラウザの設定を確認してください|ω'*)ジー

口座開設の申し込みの際、Cookie(クッキー)が無効になっていたり、ブラウザがシークレットモード(プライベートモード)になっていたりすると会社側で確認が取れないため、せっかく条件を満たしてもレポートやキャッシュバックが送られてこないという事態になってしまいます\(^o^)/オワタ

また、時間を置くとクッキーが削除されてしまう場合がありますから、申し込む直前に専用バナーをしっかり踏んで、すぐに口座開設を完了させましょう!

これらのことを守らないと、自分から問い合わせて確認をしないともらえない、あるいは最悪もらえなくなってしまうということもあり得ますから、ブラウザの設定は必ず確認しておきましょう。
iPhone(通常はSafari使用)の場合、クッキー関連の設定は上記のようにすればOKです。Androidや別のブラウザの場合は以下の設定を確認ください。また、PCの場合は稀にウイルスソフトがクッキーを排除するといった挙動もあるようなのでOFFにしておくと良いでしょう。


1.AndroidスマートフォンまたはタブレットでChromeを起動します
2.アドレスバーの右側にあるる[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にの順にタップします
3.[サイトの設定]次へ[Cookie]の順にタップします
 ・Cookieを許可、受け入れるにチェックを入れる
 ・サードパーティのCookieを許可、受け入れるにチェックを入れる

1.ホーム画面から[設定]から、下の方にスクロールして[Safari]を選択します
2.Safariを選択したら、下にスクロールさせて以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:無効にする(白色状態)
 ・全てのCookieをブロック:無効にする(白色状態)
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:無効にする(白色状態)

〜IE編〜
1.Internet Explorer起動し、画面右上にある[設定]をクリックします
2.[インターネットオプション]をクリックします
3.[プライバシー]タブをクリックし、[詳細設定]ボタンをクリックし、以下のように設定します
 ・自動Cookie処理を上書きする:チェックを入れる
 ・ファーストパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・サードパーティのCookie:[承諾する]を選択
 ・常にセッションCookieを許可する:チェックを入れる
4.[OK]ボタンをクリックして完了

〜Chrome編〜
1.Chromeを起動し、画面右上にある[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にクリックします
2.設定画面が開いたら、ずーっと下の方にある[詳細設定]をクリックします
3.[プライバシーとセキュリティ]の[コンテンツの設定]をクリックします
4.[Cookie]をクリックし、以下のように設定します
 ・サイトにCookieデータの保存と読み取りを許可する(推奨):有効にする(青色状態)
 ・サードパーティのCookieをブロックする:無効にする(白色状態)
5.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

〜Safari編〜
1.Safariを起動し、画面左上にある[Safari]→[環境設定]の順にクリックします
2.[プライバシー]を選択し、以下のように設定します
 ・サイト越えトラッキングを防ぐ:チェックを外す
 ・Webサイトにトラッキングの停止を求める:チェックを外す
 ・全てのCookieをブロック:チェックを外す
3.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

最終確認!ブラウザをプライベート(シークレットモード)にしていませんか?

それから、最終確認ポイントとして、最近はSafariの場合はプライベートモード、Chromeの場合はシークレットモードでサイトを見ている方も多いとのことですが、バナー先から口座開設申し込み時は、どちらも通常モードにしておきましょう\_( ゚ロ゚)ハィココチュウイ!

確認方法はスマホだと簡単で、上下のバーが黒(灰色)になっていると、プライベートモード(シークレットモード)になっています。

※iPhone(Safari)の場合※Android(Charome)の場合
こんな感じで、ご報告させて頂きました。キャンペーンはやって損ということはないかと思いますし、ゆきママが書き下ろしたオリジナルレポートをお読みいただけると嬉しいです。もちろんアイネット証券は口座開設費や口座維持手数料が一切かかりませんので、まずが口座開設するところからご検討してみては如何でしょうか(∩´∀`)∩

▼5分で口座開設可!もちろん口座開設・維持手数料は無料▼
アイネット証券でゆきママの本&特製レポートをGET!


ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【8月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK