左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【リスクオフ】コロナウイルスで下窓か?乗り遅れたら押し目狙いで!【1月27日のトレード戦略】

【リスクオフ】コロナウイルスで下窓か?乗り遅れたら押し目狙いで!【1月27日のトレード戦略】
ここ数日、というか土日で状況は一変した感があります。死亡者数は大幅増、感染者数に至っては、ここ1〜2日で2倍以上に一気に増えましたからね。マスメディアの報道もいささか加熱気味ですし・・・(;´ω`A)アツイヨ…

まぁ実際問題として、武漢が閉鎖されて中国政府は団体旅行を禁止するなど、やはり春節の旅行シーズンであることを踏まえれば、アジアの経済活動が影響を受けることは避けられませんからね。

経済活動へどのような影響がある、あったかはこれからの経済指標を見ていかなければ分かりませんが、とりあえず相場的には全ての資産が買われ過ぎていましたし、一旦はリスクオフ(回避)の動きで下落する可能性が高いように思います↓sage↓⊂(´ω` )⊃↓sage↓

日経平均株価CFD(日足):TradingView

どこまで下がるかは分かりませんが、とりあえず明日の日経平均は大きく下げて始まりそうですね。23,000円ラインを割り込むことがあれば結構ヤバそう。もしそうなれば、リスクオフの株安&円高、そして同時にドル高になることから、クロス円は大きく下げることが予想されます。

クロス円に関しては、先週にもコロナウイルスの懸念と合わせて述べた通りですね。こういう利が薄いトレードを避けることができると、トレードの収益はかなり向上するんですよねd(´ェ`*)ネッ!

“まず、ドル円やクロス円に関してはコロナウイルス次第という面がありますし、ドル円の上値も乏しいですから、今は買いにくくなったと思います。リターンが期待しにくいので押し目買いは控えましょう。かと言って、肺炎流行に売れるほどの確信が持てるかというと、これまた微妙でトレードは難しいですね。まぁとにかく、買いポジを持ってる人はさっさと処理した方が利口かと。”
【リスクオフ】ポンドは強い指標でしっかり!新型コロナウイルス肺炎で株価が下がるなら喜んで…【1月22〜23日のトレード戦略】(1月22日更新)

ドル円(日足)のチャート

とりあえず、ドル円は109円台を割り込みそうな感はありますね。109.00円の節目ラインには一目均衡表の雲・上限(109.025円)がありますが、割り込めば89日移動平均線(108.787円)や200日移動平均線(108.525円)がターゲットになりそうです。まぁ108円台半ばぐらいまでの下押しは覚悟してて良いかもしれません。

中国発なので短期的にはオセアニア通貨、豪ドル円あたりの下げが一番キツくなりそうですが、全体的にクロス円は相当厳しいでしょう。ドル高になれば、ユーロドルやポンドドルもやや下げそうです。

もっとも、これらの通貨ペアを突っ込んで売っていくにも悩ましさはあります。なんだかんだ致死性は低く、過剰反応という専門家の意見も多いですからね(・´ω・`)ゞウーン…

最終的に判断するのは素人ですから、既に外出などを控えている人が増えている時点で短期的な実体経済への影響は避けられませんが、同時に明日の反応は過度に織り込まれ過ぎであるパターンも否めず、そう考えると売り売りで突っ込んでいくのは、ややリスクがあるかなと思います。

なので、個人的には、乗り遅れたのであれば非常に堅調なトレンドにある米株の押し目を狙っていくのがベターかなと思います。個人的には堅調な業績の良い株をオススメしています\_( ゚ロ゚)ハィコレダイジ!

ただ、迷うのであれば大型株のNYダウやハイテク株のS&P500といった指数平均を買って広く薄く分散することがリスクを抑える投資になりますので、そういったトレードをしていただければと思います。

また、これも繰り返しになりますが、一気に買うと負けてしまいますから、仮にダウが28,000ドルを割り込むような暴落になったとしても、念のため資金の半分は更なる下落に備えて残しておくようにしましょう。

正直、週明け後はどうなるか分かりません。致死率の低さがクローズアップされるなどして、市場心理、人々のパニックが収まるなら急速に回復する可能性がありますからね\( 'ω' )/バンジャーイ!

もちろん、長ければSARSのように2〜3ヵ月、断続的に市場に影響をもたらす可能性がありますので、押し目の場合は少し長めの期間で勝負することも想定しておきましょう。

一方で、売りの場合はあくまで短期勝負です。なんだかんだ言っても、トレンド的には上方向ですからね。トレンドに逆らってトレードする場合は、長いことポジションを持っていると悲劇が訪れる可能性が増すことになりますから、そこは十二分に理解した上で取り組みましょう。

明日からのトレードの注意点

・アジア経済に悪影響があることは避けられなさそう
・ただし、指標の悪化が明らかになるのは先の話
過剰反応の可能性も否めずツッコミ売りには注意
乗り遅れたと思ったら冷静に押し目狙いでOK
・トレンドに逆らうトレードはあくまで短期で
注意点に関しては、こんなところですね。また、明日の経済指標に関してはこのようになっています↓

1月27日の重要イベント&経済指標

18:00🇩🇪1月IFO企業景況感指数
24:00🇺🇸12月新築住宅販売件数⭐️⭐️
休場:🇨🇳🇭🇰🇦🇺🇸🇬
中国、香港、シンガポールが春節で休場となっています。オーストラリアも建国記念日でお休みなので、やはりアジア市場をリードするのは日本・・・東京市場。。。日経平均ちゃんがこの先生き残るには…/(^q^)\アタマイテー

CFDなら売りからも入れる!総合口座のIG証券でチャンスを逃さない!

FXだけでなく多様な商品のあるIG証券は、やはり持っておくと良い口座だと思います。FXだけでなく、多種多様な海外個別株のCFDはもちろん、日経平均やNYダウといった指数系のCFDも用意されていて、24時間トレードできますからね。

本当にこういった局面で口座を持っているのと持っていないのは大違いですからね。対応の幅がまるっきり異なってきますので、ぜひぜひ総合口座としても使えるIG証券をしっかり活用していただければと思います。

アライさん
トレードコスト的にガチ推ししてこなかったけど、ゴミクソ投資信託を買うよりは良いと思ってオススメするのだ!ノースリッページ注文やノックアウト・オプションでも使えるのでFX的には元々オススメしてたのだ!!

▼5分で口座開設可!もちろん口座開設・維持手数料は無料▼
株式投資、CFDにも使えるIG証券(公式サイトへ)


※トップ画像(Thiraphon muenthaisong/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【春一番2月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK