左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【スーパーサーズデー】今夜の英中銀イベントでポンドはどうなる?利下げはなさそうだが…【1月30日のトレード戦略】

【スーパーサーズデー】今夜の英中銀イベントでポンドはどうなる?利下げはなさそうだが…【1月30日のトレード戦略】
日経平均を売り増し、そしてホールドして大勝利だぜええ!!まぁほんとダウと比べて2倍も3倍も下げる日経平均、リスクオフ局面では買う必要がまるでないですね。基本的に売り続けるモノw


今朝、上記のアライ神(@pawhara_arai)による冷静なツイートを見れた方はおめでとうございます!まぁ割とハト派的で株価を押し上げる内容だったように思いますが、パウエルFRB議長が出てくると下げるという、なんともな流れでした。パウパウは生真面目でちっともおもろくなくて盛り上がらない、そんな感じでしょうか(゚⊿゚)ツマンネ!

日経平均のショートについてはツイートでも述べた通り22,300〜22,500円ぐらいが目標ですね。ここからねが試して23,200円ぐらいまで戻してくるなら、ポジの半分は利食いしちゃいます。今日は米GDPもありますので、その辺の数字次第でもあるのですが、こんな感じに考えています。

株トレードについては、何度も繰り返している通り、まずは米株のロング・押し目買いに重きを置いて、ちょっとずつ買っていきましょう(*´・д・)σポチポチ…

ここ数日は上値の重さが感じられ、マイクロソフトの好決算にも関わらず昨日は29,000ドルを回復できずに反落しましたが、なんだかんだ大統領選も近いですからね。トランプ大統領がありとあらゆる手段で意地でも支え続けるでしょう。

なので、米株は振り落とされないように下げ局面で買い続けても余力が5割残るぐらいで下がればコツコツ買っていき、日本株はリスクオフ局面で売って短期トレードで余力を稼ぐと良いとは思います。短期トレードが苦手なら、ひたすら米株買いですね(,,・`_´・)キリッ

ちな、日経平均やダウ、S&P500といった指数系トレードはかなりの資金力が必要だったりしますが、IG証券のノックアウト・オプションを活用すれば、非常に資金効率良くトレードができますから、ぜひ活用していただければと思います。為替だけでなく、指数平均CFD、商品CFDにも使えます。

IG証券のノックアウト・オプションを実際に3か月使って分かったこと!
ノックアウト・オプションとは?バイナリーとFXの良いとこ取りの新商品

▼5分で口座開設可!もちろん口座開設・維持手数料は無料▼
株式投資、CFDにも使えるIG証券(公式サイトへ)

こんな感じで宣伝からw では、長々なりましたが、ここからは今夜のBOE(英中銀)イベントの見どころや展望、トレード戦略について詳しく解説していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。


政策そのものはもちろん、見通しにも注目が集まるBOEイベント!

今日は21:00にMPC(英金融政策決定委員会)の結果、金融政策と声明、議事要旨がBOE(英中銀)から発表され、同時に四半期ごとの物価報告(インフレリポート)も発表されます。さらに30分後の21:30にカーニーBOE総裁の定例記者会見もあるということで、BOEの重要イベントが集中する1日ということでスーパーサーズデーと呼ばれているんですね( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ ヘェー♪

で、今回の焦点は大きく分けて2つでしょう。1つは利下げの有無、利下げがなければ9人の投票メンバーの賛否。もう1つはインフレリポートがどのような内容になるのか、ブレグジットは実現したわけですが、EUとの通商交渉という大きな課題を残していますから、それを踏まえて中銀はどのような見解を示すのかということです。

まず、今回の利下げの有無については、かなり際どい判断になると考えられます。理由としては、英国の経済指標は押し並べて悪化していましたが、雇用統計における賃金、PMI(購買担当者景気指数)の速報値は予想を大きく上回るなど、直前の指標が続けて良かったことがありますε-(´∀`; )ホッ!

さらに、カーニー総裁は今回が最後のMPC参加ということで、人気の最後に慌ただしく利下げをするよりも、3月16日に就任するベイリー新総裁の判断に委ねるという選択肢を取る可能性あるわけですね。

今現在のポンドドルの値動きを見ると1.300ドルを割り込んできましたので、利下げを織り込む動きのように思えます。1.295ドルあたりを割り込んでくるなら、ギャンブルとしてはポンド買い、ロングで臨むのが良さそうではあります。本当に五分五分というか、かなり拮抗していますからね。

また、利下げがなければなかったで、あとは9人の投票メンバーの投票結果が注目されます。5対4でギリギリの利下げ否決という話なら、次回はこそ、という見方でポンドの上値は重くなるでしょう。6対3、あるいは7対2か、これ以上なら利下げは遠のいたという見方でポンドは買い戻されそうです↑age↑ヾ(`・ω・´)ノシャキーン

そして、インフレリポートについては、EUとの通商交渉の行方と、交渉が決裂した場合のリスクシナリオについて、どのような見方をしているかということがあります。

やはり交渉決裂なら実質の合意なき離脱で、英国経済にとって破滅的な結果になるという悲観的なシナリオが示されるのであれば、通商交渉の進展次第ではありますが、警戒感はより強まって年末の期限へ向けてポンドの上値は重くなりやすいと考えられます┗(; -`д-)┛オモー

う〜ん、正直、今回はコロナウイルスによるノイズもあるので想定が難しいですね。まぁカーニー総裁の記者会見については、任期満了を迎えることで見方としてもNEXTカーニーとなるため、そこまで大きな値動きにならないと考えられますが、警戒は怠らないようにしておきましょう。

今夜の注目ポイント

・利下げの有無
利下げならポンドは下げやすいが、やや織り込まれ過ぎか
・インフレリポート
EUとの通商交渉に失敗した場合のリスクシナリオに注目

リスクオフで弱い通貨が売られる流れ!ポンドとユーロは下げ過ぎだが…

ポンドとユーロには下げ過ぎ感がありますけどね。過度に下値を見込むような状況にはないと思うのですが、コロナウイルスの新型肺炎ネタでリスクオフに傾いていることもあり、弱いところ、弱そうなところが狙い撃ちされているといった状況です(´・ω・`)ショボーン

ポンドドル(日足)のチャート

ポンドは冴えない値動きが続いています。もしかすると、今日のBOEイベント前に1月最安値の1.29545ドルを割り込むかもしれません。割り込むと、次は昨年12月の英総選挙後の底であった1.290ドルの節目を試すかもしれません。が、流石にそこまでは厳しいとは思いますけどね。

テクニカル的にはダブルボトムをつけていますし、仮にBOEの発表直前に1.300ドルの大台節目を下回っているのであれば、ギャンブル的にはロング、買いで入って良いと思います。利下げ実施なら即切り推奨ですが、利下げも織り込まれてはいるので極端な下げにはならないかと。

まぁ最近の世界的な金融政策の潮流として、かなりの低金利状態な中で、どれだけ利下げに効果があるのかという疑問も唱えられていますからね。

なので、利下げがある可能性というのは、市場が織り込んでいるよりもやや低いように考えていますので、ギャンブルするなら買いかなぁといった感じですね。ポンドに関しては、下値余地よりも上値余地の方が相当大きいので、よっぽど下と自信を持って言える状況か、相当高過ぎる水準じゃないとショートでは入りにくいと考えています。

ユーロドル(日足)のチャート

ユーロも売られ過ぎだとは思うんですけどね。政局不安などで1.100ドルの大台節目を割り込む場面もありました。まぁ株価が反発すれば、ジリジリ戻しそうではありますが、まだまだコロナショックの最中なので様子見ですね。上昇圧力もあんまりないので。

ドル円(日足)のチャート

ドル円は完全なレンジ。全然動けないのでトレードする気が全然しないです。テクニカルとしては、89日移動平均線(108.851円)が強めのサポートとなっていますが、ここを割っても200日移動平均線(108.465円)が立ちはだかりそうです。

上値も上値で重く、21日移動平均線(109.354円)の手前で反落しており、まずは109.00円ラインに絡んだ狭めのレンジを想定してトレードするしかなさそうです。まぁ個人的にはやらないですね。


ツイートからもお察しの通り、最近は株ばっかやってますねw 今日はポンドのギャンブルチャレンジはするかもしれませんが(ノ∀`)アチャー まぁ冒頭でも書いたように指数系CFDはそれなりの証拠金が必要ですが、ノックアウト・オプションを活用することで少ない資金でも戦略に幅を持ってトレードすることが可能ですからねΣ(・`ω・)bGood!!

1月29日の重要イベント&経済指標

19:00🇪🇺1月消費者信頼感指数・確定値
19:00🇪🇺12月失業率
21:00🇬🇧BOE政策&声明発表⭐️⭐️
21:00🇬🇧MPC議事録公表⭐️⭐️
21:00🇬🇧インフレリポート⭐️⭐️
21:30🇬🇧カーニーBOE総裁・定例記者会見⭐️⭐️
21:30🌐WHO緊急委員会(緊急事態宣言を判断)⭐️
22:00🇩🇪1月CPI・速報値
22:30🇺🇸10-12月期GDP・速報値⭐️⭐️⭐️
22:30🇺🇸10-12月期個人消費・速報値⭐️⭐️
22:30🇺🇸新規失業保険申請件数
🇺🇸決算:アマゾン他
指標についてはこんな感じですね。BOEの他に米GDP・速報値も予定されています。数字次第でドルも株も大きく動くことになりますから、資金が少なめの方は発表前にポジションを整理するなど、最大限警戒しておきましょう!


※トップ画像(3dartistav/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【春一番2月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP)&ゆきママ特製フルオートレポート

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK