左:インヴァスト証券/右:アイネット証券のシストレ運用は昨年(2017年)どちらもプラス!ゆきママ書き下ろしのシストレ解説レポートプレゼント中(*っ´∀`)っ[lll]

インヴァスト証券「トライオートFX」

【米国】失業率予想は16%で空前絶後の雇用蒸発!ただ、今夜の雇用統計は意味なし?【5月8日のトレード戦略】

【米国】失業率予想は16%で空前絶後の雇用蒸発!ただ、今夜の雇用統計は意味なし?【5月8日のトレード戦略】
21:30発表の米国の4月雇用統計は非農業部門雇用者数が前月比で2,200万人減、失業率は16.0%というのがコンセンサス予想となっています。ただ、MONEY VOICEの記事にも書いたように、この数字がそこまで意味を持つかというと、ほとんどないのかなと(ヾノ・ω・`)ナイナイ

寄稿記事:
史上最悪の米雇用統計発表、1か月で2000万人の雇用蒸発も相場への影響は限定的か=ゆきママ(外部サイト:MONEY VOICE)

そもそも、6日に発表された民間会社のADP雇用報告で2,000万人以上が失業したと発表されていますからね。その時も多少は株安・円高で反応したものの、大した影響はなく取引を終えていますからね。

予想値との乖離も数百万人レベルならほとんど問題にならないでしょうし、とにかく悪かったよね、という話ですね。雇用が瞬間蒸発したといっても、とりあえずはロックダウン(都市閉鎖)の影響ですからね。まずはそういう解釈で特に問題視はしないように思います⊂(^ω^)⊃セフセフ!!

もっとも、ADP雇用報告の時と同様に初動は株安・円高にはなりやすいかと思います。週末ですし、一旦利食いの動きも想定されます。ただ、その後も下がっていくかというと、元通りの全戻しコースも十分です。

ダウの上値は重くなっていますが、ナスダックは年初の水準を回復するなど、ハイテク株は非常に力強い値動きですかね。コロナ禍にあっても、きっちり売り上げがつけられる、決算の良いハイテク株は今後も買われやすいと思いますので、そのつもりで投資していくしかないでしょう。


株&為替:株価指数は割高、為替は相場の巻き戻しモード

株価に関しては、ナスダックが異様に突っ走ってる感じです。まぁナスダックの中でも一部企業が買われているだけではありますが、コロナで割安になった企業の株の買い戻しが続いていますので、全体的に引っ張られている感はあります。

もっとも、一部企業を除けば再びコロナの感染拡大、ロックダウンということになれば一気にオワコンになるわけですから、そういう意味で指数は割高という判断。今は個別株を中心にズームやマイクロソフトなどを買っていきたいところです(`・ω・´+)キリッ

ダウ平均株価CFD(日足):TradingView

ダウがどうなるかというのは、非常に悩ましい問題ですね。底堅さはあるものの、上値を追う力も徐々に弱まっている感じもあるので、なかなか買えないし売れないですね。基本は様子見ということになります。

\ゆきママも使ってる!ズームやモデルナ、ギリアドが1株単位で買えるIG証券/

そして、為替は円高・ドル高がやや巻き戻される格好となっています。まぁ株価も堅調ですし、ややリスクオンモードになったということでしょうか。

ドル円(日足)のチャート:外為どっとコム

ドル円に関しては、雇用統計の初動の動きを捉えるなら、やはり戻り売りかと思います。ただ、今の水準(106.30円)からショートしたとして、取れる値幅はせいぜい20〜30銭程度かと思います。106.00円の節目前後は一旦サポートになるでしょうからね。

その後は株価次第ですが、おそらく織り込み済みでそこまで問題視はしないので、全戻しコースか、より反発する可能性すらあります。まぁ初動の動きと反発を取りに行けるようなスキャルピングが得意な人以外は、あまりオススメできる相場ではないかと思います。

ユーロドル(日足)のチャート:外為どっとコム

ユーロドルはドルが緩んだことに加え、ユーロそのものも少し買い戻されて反発していますが、1.085ドルまで戻していますので、そろそろ叩いていって良いレベルかと思います。1.085〜1.095ドルのレンジで少しずつ売って、ポジションを積み重ねるイメージで。

利食いは1.080ドル前後レベル、損切りは早めなら200日移動平均線(1.10274ドル)抜け、頑張るなら1.115ドルぐらいなら相当余裕がある感じですね。

株&為替ののトレード戦略

■ダウ平均(米国株)
テーマ株を中心に投資
・基本は様子見
■日経平均(日本株)
・基本は様子見

■ドル円
・初動は売りだが、取れる値幅は小さいのでスキャが得意な人向け
全戻しもあり得るので要注意
■ユーロドル
・ショート、戻り売り
値頃感で1.085ドル〜1.095ドルぐらいで売っていく
簡単にまとめるとこんな感じですね。まぁあまり無理する相場ではないですから、まったりやっていきましょう。あとは繰り返し書いているようにテーマ株を中心にコツコツ買っていく感じで。

関連記事:
【コロナ相場】ズーム/モデルナ/ギリアドなど個別株の戦略・考え方について解説まとめ【5月7日現在】

外為どっとコムでは雇用統計のオンラインセミナーを毎月実施中です!

さて、最後はいつも通り宣伝じゃ〜〜!外為どっとコムでは本日21:00から雇用統計の無料オンラインセミナーが実施されています。毎回エコノミストを招いて雇用統計だけではなく、今後の相場展望なども解説してくれるので、初心者の方はぜひぜひ見ておきたいところでしょう|-'*) …チラッ
オンラインセミナーだけでなく、無料レポート、動画コンテンツなども豊富なので、特に初心者の方は持っておいて損のない口座かと思います。ツールも充実していてスマホへの対応力もグッドな会社ですよΣ(●・`ω・)b Good!!

しかも、今なら最大103,000円のキャッシュバックキャンペーンが実施中です。ログインで1,000円、10万円入金で1,000円、理解度テストとアンケート回答で1,000円の計3,000円ゲットできますから、香港ドルや中国人民元であれば、キャッシュバック分で十分トレードが可能↓

まぁとにかく1,000通貨に対応しており、1万円程度の資金からでもFXを始めることが可能となっていますので、ぜひぜひきっかけとしてキャッシュバックキャンペーンと共にお試しいただければ幸いです⁽⁽ ◟(∗ ˊωˋ ∗)◞ ⁾⁾ワーイ

▼5分で口座開設可!口座開設・維持手数料は無料▼
初心者OKの外為どっとコム!


※トップ画像(robert_s/Shutterstock.com)

ゆきママのブログ特別タイアップキャンペーン実施中【10月】


ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別タイアップキャンペーンに参加できます!他ではもらえない現金(キャッシュバック)やゆきママのオリジナルレポートがもらえるのでこの機会にどうぞ(๑•̀ㅁ•́๑)✧ゲットシテ!(※以下の専用バナーからどうぞ↓)

最大24,000円キャッシュバック(+4,000円UP)&ゆきママ特製FXレポート

最大23,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大50,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ファンダ分析手法解説レポート
みんなのFX

最大30,000円キャッシュバック&ゆきママ特製ループイフダンレポート

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP

最大22,000円キャッシュバック(+2,000円UP

最大20,000円キャッシュバック&(+3,000円分図書券UP

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)
ゆきママ・ホールディングス代表無職の専業主婦ゆきママ
自称Iカップ現役JKトレーダー。割と相場をビシバシ当てることもあり、フォロワー数は14万人突破!リピート系シストレ(自動売買)について解説した書籍はAmazon1位を獲得→https://bit.ly/2DXIoPY

雑誌、ウェブ、媒体問わずあっちこっちで連載中です。お仕事の依頼はコチラに→yukimamafx@gmail.com

コメントするc⌒っ *・∀・)φ...オキガルニドウゾ!

*

COMMENT ON FACEBOOK